OAランド社長日記

起業して35年、山あり谷ありと決して平坦な道ではなく悪戦苦闘の日々、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。(2005.3.16スタートし14年目の日記)

OAランド社長日記 イメージ画像

更新情報

雹が降ってきた!!pm3時、窓の外が暗くなったと思ったら遠雷とともにビー玉くらいの大きさの白い粒がパチンパチンと音を立ながら降ってきました。
『突然の暗雲』の画像

そんなに裕福でもないが、貧しくもなし「明日に道聞かば、夕べに死すとも可なり」孔子が言うように、残された令和の時間は信念を曲げず、じっくりと歩んでいければいいそして楽しいことにたくさんチャレンジしていこう!!物欲なし金欲なし名誉欲なし帰属欲求もなし承認欲求

昭和、平成、令和と私自身も会社も歩んできた。本当に平和でみんなが幸せな世にと願う。
『令和元年』の画像

もう直ぐ平成の世に幕を閉じる。別に一日変わるだけだが、「お世話になりました」と何人かの人たちに電話を入れる。ステーキとお刺身で乾杯!!
『平成最後の夜』の画像

一日目は弁護士の先生の依頼により18時30分よりハンドブックからのセミナー。二日目はキャンピングカービジネスの北海道への展開と採用活動で昼と夜に部、説明会と懇親会をやる。三日目は新規事務所開設のための場所探し。そして今、帰路につく・・・雲海の中にもうすぐ
『充実した3日間の出張でした。』の画像

空港に降りると突然、寒さが襲ってくる気温14度札幌には随分、足を運んでいるがまだこの路面電車には乗ったことはないどこまで行っても200円と言うこと。蟹なべを頂きました。
『札幌出張』の画像

我が家の垣根に今年も、ジャスミンの黄色い花が・・・「嗚呼、もう春なんだな」と
『ジャスミンの香り』の画像

友人の会社の20周年パーティにお招き頂きました。社員様とそのご家族のみ、あとは顧問様と私ほんとうに家族的で温かい心温まる会でした。「心もほっこり・・・」
『温かい!!』の画像

今年で11回目となる運動会を大宮のグランドで開催。雲ひとつない快晴の空の下、全力で走る、投げる、飛ぶ、引っ張る!!「良く働いた一日は良く寝れる」「良く生きた一生は良く死ねる」無心で全力で動きまわった一日は、爽やかな汗と筋肉痛と温かい思い出となるだろう・・
『運動会』の画像

半期に一度の全社会議を実施私は既に来期(4ヶ月半後)35期の目指すところを話させて頂きました。18時からは懇親会と表彰式を!!
『全社会議』の画像

アポイントにはまだ時間があったので仙台駅からタクシーを走らせ青葉城跡へ。像とさくらと青い空、そして白い雲。
『伊達正宗候と桜』の画像

狭山湖畔を妻と散歩する。風もなく薄着でも気持ちがいい
『狭山湖のさくら』の画像

私の散歩コースにその寺はある。いずれお世話になる候補地です。お地蔵さんが鎮座する向こうには市指定の枝垂れさくらがある。
『金仙寺のさくら』の画像

国立にてサックスの師匠の演奏を聴く一橋大学へと続く学園通りには両側に桜並木
『ライブ♪』の画像

学歴、年齢問わず、スタートはみな一緒これからどれだけ経験を積んで、知識をつけキャリアとスキルを身につけて戦っていくか!!そのためには「自分はどうなりたいのか!!」具体的に目標と言うアンテナを立て意識しながら行動できるかどうかだ!!この10年後、大きな「差
『新入社員研修』の画像

上野や千鳥ヶ淵といった名所は場所を取るのさえ大変われわれは、穴場中の穴場、江戸川橋にて
『花見』の画像

早咲きの桜をみながらもうすぐ東京でもと・・・
『桜咲く』の画像

歌舞伎を見るのは何年ぶりだろう・・・異次元の世界に入る。
『歌舞伎座』の画像

30年来の友人と高層ビルの最上階にて昔話を肴に酒を交わすこの歳になるまでお付き合いさせて頂くと相手の地位や今の経済状況など関係なくただただ忌憚なく、遠慮なく全てが今も昔の話の花をさかすものだとつくづく思う。
『汐留にて』の画像

オフォーツクの海にも春の足音が聞こえる氷の解ける音、空に舞うカモメの声
『春の足音』の画像

なにも言わず・・・ただ黙っているだけでいい
『森閑とする夜景』の画像

札幌駅を降りると流石にまだコートでは縛れる道庁にも大通り公園の時計台にもまだ雪が残る。夜の時計台はライトアップされて
『気温5度』の画像

私は当日の朝は仙台のビジネスホテルにおりました。朝日がまぶしく、ホテルの窓から見る空は青空だったことを思い出します。仙台空港から大阪へ、伊丹空港へ降りロビーにあるテレビから流れる異様な光景、車が流され、家が流され、この世のものとは思えない!「いったい、な
『震災から8年』の画像

↑このページのトップヘ