OAランド社長日記

起業して35年、山あり谷ありと決して平坦な道ではなく悪戦苦闘の日々、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。(2005.3.16スタートし14年目の日記)

OAランド社長日記 イメージ画像

2005年12月

遠くに微かに見えるのは富士です。激動の一年でしたが意味のある年であった様に思います。やはり夢は見るものではなく、実現させるものだとつくづく実感した年であり、その方法もかなり具体的に見えてきました。今年一年、一生懸命、努力してくれた社員そして温かく見守って
『一年の終わりに』の画像

今週はとてもハードな4日間でした、昼夜、間断のないスケジュール、なんとか、体も内外ともに無事な状態で、終了することができました。明日は兎に角、寝ます。 

今年も早いもので残すところ二週間、去年の今頃は考えが及ばなかったことが多岐に渡って起こった、良い事、悪い事、総体的には良いことの方が遥かに多い。兎に角、今年一年でかなり来年に向けた礎ができてきたと思う、その中で人が育ってきたことが特に大きい成果だ。12月

12月4日(日)曇り、所沢シティマラソンに参加(21.095k)西武ドームよりスタートする、練習不足もあり、尚且つウオーミングアップもなしの為、只々完走を目指すのみ、従って、最後方からのスタートとなる、ゆっくりとしたペースで気負いもなく、苦しくもなく、後

12月1日いよいよ今年も残すところ、ひと月あまり、街はイルミネーションが点滅しクリスマス一色、まだまだ年内に進めなければならない事が山積み、しかし、我社の社員は、本当に良く働いてくれます、頭が下がります。絶対、そんな社員が会社の成長とともに幸せになってもら
『渋谷駅ハチ公前』の画像

↑このページのトップヘ