2008年06月

2008年06月30日

プライベートブランド

9c613aeb.jpgついに我社、オリジナル「幸せのどら焼き」完成

これからのお中元シーズン

お客様にお配りするのが楽しみ

かならやずや、うけること

間違いなし!!



2008年06月29日

雨の日の日曜

243a526b.jpgようやく梅雨らしくなってきた、紫陽花も鮮やかな彩「全てを洗い流してくれる雨、こんな静かな休も堪らなく嬉しい」


2008年06月25日

本日は保守技術会議

a4411b84.jpg新宿本社にて各営業のエリアマネージャーも参加して

花火のようにドンパチと意見飛び交う!!

会議は激しいほうがいい。



2008年06月24日

お金の価値観

我社では色々な沢山の顧問料をお支払している3万・5万・10万・30万・50万、高額になるほど、月一回ないし、3ヶ月に一回、何も問題が起こらなければ年に2回くらいしかお世話にならない法律の顧問など。

そんな中でコンサル系で検証してみると、これだけの顧問料を払って月1回、40分なんて現実をみた時、このお金で何百冊、本が買えるだろと思うと、会社を良くするための投資しとして考えたら経営者としては失格なのでしょうけれど、アマゾンで片っぱしから検索し良いと思われる本を読破し、実現性のあることはノートに転記し実践していったほうが、また良さそうな本を社内のモチベーションを高くもっている社員に配った方がよほど投資効果があるように思えてきてしまうこの頃です。

または社員が自分の仕事を探究し面白く、より楽しくなるために、通信教育や資格取得、参考書の購入など向学のためにチャレンジする投資のほうが、我社が成長するための投資としては理に適っているように思えてならない。

多分、成長する、成長させる社長はこんな小さなことは考えないんでしょうね。

とにかく、今年から来年にかけては、社内に面白い本が溢れかえっているような会社にしたい。「もっとも私が面白いが社員にとって共通といえないので強要は暮々も注意しなきゃ!!」



2008年06月21日

天候に恵まれて

1a3da40f.jpg四谷のオフィス計画、オープンセールも18日〜本日21日まで梅雨入りの中、殆ど雨に会う事もなく盛況の打ちに無事終わりそうだ!新たなるマーケケットが見えてきた感あり!


2008年06月20日

人の視点

今週18日から21日まで(pm8:00〜20:00)営業時間でマーケティングを兼ねオフィス計画四谷店のオープンセールを行っています、驚いたことに、他店舗で何か月もおいたて商材が飛ぶように売れています。

地域によって、またその年齢層によってこんなに違うものかと、驚いた次第です。

それと新人営業社員にとっても研修を兼ね、プッシュ型営業とプル型営業の違い

ご来店頂くことの有りがたさ、商品に焦点を合わせるのではなく、お客様に焦点を合わせたポップの作り方、展示の仕方によって面白いように反応が良くなる事、肌で感じてくれたのではないでしょうか?



2008年06月17日

社員のみなさん、今週の東洋経済は是非読んで下さい

96268c93.jpg「最強の読書術」

どう探し  読んで  活かすか!

1初級読書

2点検読書

3分析読書

4シントピカル読書



お勧め読本

39e72db2.jpg「顧客差別」で3倍売れる!

お客様は「えこひいき」しなさい  高田靖久著

 

「仕組み」仕事術         泉正人著

最少の時間と労力で最大の成果を出す



2008年06月16日

充実した運動会「写真集」

gh

q

 

 

 

 

1

 

 

 

 

g  DSC00638               

z

 

 

 

 

yp3

 

 

 

 

21う

 

 

 

 

tma

 

 

 

 

hfdh

 

 

 

 

b

mp

 

 

綱引き・障害物・パン食い競争・スェーデンリレー・全員リレー・玉ころがし

選手宣誓・チーム毎にひと言・徒競争・玉入れ・スプーンリレー

夜はみんなでキャンプファイヤー・花火大会と盛り沢山の一日でした。



2008年06月15日

金メダル

94ca5ed3.jpg総合優勝はピンク組、15日、6時半起床、7時国立青少年の家にて、国旗掲揚、ラジオ体操、7時半、朝食、ふとんをしまい、部屋と廊下、トイレの全員清掃。

8時45分、体育館に全員集合!

54名、全員で「心の一言」をひとり、ひとり発表!

他の人達は車座で聴く!

チームワークの大切さとチームのダーシップの大切さ、メンバーからの報告、みなさん少しは理解してくれたと思います。a



2008年06月14日

綱引きの中で見る組織学

5cf1b64e.jpg何年ぶりだろうか?   中学生以来か!

87f91872.jpg赤・白・黄色・ピンク・黒、それぞれのチームカラーのシャツを自主製作!

5チームでの個人、団体の総合点で競う

綱引きも仕事も同じ、如何にチームリーダーが、的確な指示を出すか、一度負けたら、二度目は何故、負けたの検証、足場が悪かったのか?

持つ手が悪かったのか?各人の位置が悪かったのか?掛声がのリズムが悪かったのか?  各人からの意見をフィードバック、リーダーからの指示

「綱引きか」「仕事か」だけで組織をどう効率よく機能させるかと言う意味では、全てが共通するところだ。

また、一人でも諦めて、手を緩めるものならば、連鎖を起こす、2分以上も均衡状態で引っ張りあっている両チームは、「あきらめない」心の表れ!

DSC00638

高校生クイズ大会さながら・・・

障害物競走は、数学の問題と四文字熟語を作る問題そして体力勝負!!



2008年06月13日

明日は電脳運動会、天も味方して晴天の予想です。

明日、明後日と実況、ご報告します。お楽しみに

また月曜日は、写真集を添付する予定です。



未知なるもの

6月11日、起業家セミナーに講師として初登場しました。

元来、人前に出ることも話す事も不得手で、本当は避けたかったのですが、会場を押さえた都合、講師が見つからず、急遽、私が行うこととなりました。

そこで考えたのは、自分がセミナーを受講して詰らないセミナーだった内容は避けようと・・・(眠くなるような、時計が気になるような)

それは、自分が実行していない机上の考えを、

さも先生顔して偉そうに講釈をたれるセミナー

その時

「私はそんなに偉そうな事言うなら現実                               自分で会社を経営して成功させて証明してみせてくれ!」

実際、起業し経営し資金を調達し、人を使い、人を育て、ビジネスモデルを作り、10年、20年継続し成長させるためには、奇麗ごとでは無理・恐ろしいくらいの長い時間と葛藤の連続と、孤独感と恐怖感と・・・。

なんて思うことがあります

それと本を読めば書いてあるような内容のセミナー

そんな内容では、貴重な時間を割いて聴きに来きて頂いている方達

に申し訳ない。

そこで「9敗1勝の中から見つけた小さな、小さな幸せの神様」と題して

この30年間を赤裸々に語ることにしました。

その内容は実際にあった事のみ、殆どが失敗談、その時の葛藤、いらだち

などなど、そして今だから、理解できた事、こと細かく実態体験を

交えてお話しましたら、休憩も取らずにいつの間にか                終了10分前でした。

有難いことに聴いて頂いている方にに恵まれ、ついつい乗って

話させて頂きました。いつもは、お呼びする講師の先生に失礼のないように

できる限る受講者数を増やしたり、寝ないで欲しいなんて思って

後ろから見てましたが、今回は本当に皆さん、メモを取られたり、

頷いたり、笑って頂いたりと話す方としては幸せ一杯になりました!

休憩なしの2時間トーク無事、務めを果たさせて頂きました。

効用:

ここまでの社会人人生30年を振り返り、改めて新入社員時代から、そして起業時の思いが蘇るとともに、今までの事が整理できたことがとても自分にとって有意義な時間でした。

そして沢山の身近な人のお力を頂き今、自分がある事を・・・。

飾らない体験トークなら、私にも3時間くらいは「ぶっと〜し」で

話せると言う自分の未知なるものを発見しました。本当はこれからがタメになる話、強調して伝えたいこと、沢山あったのですが、時間が足りませんでした。

翌日、沢山のメールを頂きました。(^▽^)ありがとうございます

昨日は大変興味深いお話を聞かせて頂き、
ありがとうございました。

私は、即座に気の利いた感想などは言えませんが、
本当に楽しく、まだまだ聞いていたい気持ちでした。」 I さんより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日は、貴重なお話を聞かせて頂き、ありがとうございました!
やはり成功談だけでなく失敗談をたくさん話して頂けたので、大変勉強になりまし
た。帰りの車中で、佐藤さんが『今日のセミナーはおもしろかったぁ』と話しをしてましたよ!これからも色々と勉強させてください。」 O さんより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日は、大変貴重なお時間を共にさせて頂きありがとうございました。
今月が第3期決算月となる弊社で御座いますが
3〜5年スパンで訪れるチャンスを逃さないよう気を配りたいと思います。
また人材に対しても、アドバイスをいただきましたサプライズの
利用等を真似させて頂きたいと思います。」 K さんより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は、経営者の実話を伺うの楽しみにしております。

特に成功の要因や失敗の要因を、ご自身の経験を基にお話し頂いたもの、
そしてご自身の言葉・表現で語られたものは、
非常に貴重であると感じています。」 Tk さんより



2008年06月11日

庭にアジサイが咲きました。

a9e73fc0.jpgしばらく心が忙しくて、御無沙汰いたしておりました。

梅雨入り宣言がだされて数日が過ぎ

今日のように穏やかな天気だと

今年は空梅雨かな?  なんて思ってしまいます。

若い頃、「雨って憂鬱だなあ」と思っていましたが

最近は歳のせいでもありませんが

「雨」の日も、どこか物悲しい中に憂いがあり

コーヒーを啜りがら静かに落ちる雨音に

耳を傾け、鮮やかなアジサイをめでるのも一興と思う、今日頃です。


 



2008年06月06日

「心の翼」の見つけ方

私の友人である浜口さんが三冊目の本を出版しました。そして今日、手元に届きました、表紙だけ見てもワクワクでしょ!

是非、お近くの書店にてお買い求めの上、読んでください。c69c2777.jpg



2008年06月05日

この一冊

91e4aa69.jpgきれいごとでは経済的な成功を収めることはできない。貧しいほうが心は清らかでいられる。

当たってもいるが、貧しすぎて

「貧すれば鈍する」と言うことばもある

心貧しくなければ、貧することなく豊かになるように思う



娘への手紙

279bc47e.jpg大学3年の娘が友達三人と初めての北海道へ

もちろん、バイトで稼いだ自分のお金で・・・。

私は高校2年の夏から大学2年まで、結構、北海道はまわった、ミニ周遊券をうまく利用し、ユースホステルで何日か残して本土に戻る人と交換してもらながら、有効期限を延ばしつつ、国鉄と国鉄バス、ヒッチハイクで45日・・・。

そんな北海道通が娘に3箇条のアドバイス

1.北海道の魚は店さえ見違わなければ67%の確率で美味い、魚ぎらいを治してこい。

2.お土産は決して市場で買わないこと、現地の人達が利用しているスーパー・デパートで買うのが一番、安くて新鮮で、美味くて、安全。

3.出来る限り自分の足で歩くこと、空気もうまいし、人情も厚い。

思いっきり楽しんできなさい   以上

心ばかりだが・・・



焼きおにぎりとホッピーで乾杯!

10831106.jpg昨日は30回目の結婚記念日、あいにく仕事で会社へ戻ったのが9時20分、メールでは「どこかご飯でも食べにいきましょう」と入れておいたものの、この時間では・・・。

家に帰ってみると、お出かけ着で待っていた妻

こんな時間じゃ・・・

歩いて近くの炉端焼きでも行こうかと

今回は花も手紙もプレゼントも何も用意する時間がなかった

二人で思いっきり炉端焼きで贅沢しょうぜ!

ホッピー3杯と緑茶割1杯で何故かハイテンションで盛り上がってしまった、随分、口がなめらかになり、多弁になっていたようです。24d10791.jpg

こんなに盛り上がって

こんなに贅沢しておつりが三千百円もかえってきました

3109c8c3.jpg

 

家に戻り阪ちゃんからの

シャンパンで乾杯!

 

何にもなくても

It is happy today.



2008年06月04日

成功体験とドーパミンの放出

5aa95442.jpg脳を刺激的に喜ばせる3つの仕組

 屮鼻璽僖潺鵝廚砲茲襦峩化学習」。            ◆屮織ぅ爛廛譽奪轡磧次廚砲茲辰毒召了続力を鍛える  「集中力」を徹底的に身につける。

最近、私は面接の時に「ここまでの時間の中であなたの成功体験をお聞かせ下さい」とお聞きするようにしている、何故か?  我社の採用した社員の中でそれを持っている人と持っていない人では、入社してからの仕事に取り組む姿勢と成果が大きく違うからだ、成功体験と言っても高尚なものでなくていい、「俺は高校の時はやんちゃで番を張っていた」でも「音楽で飯を食うつもりで唇が割れて血がでるほどラッパを吹いた」でも「ある大学に合格するために毎朝4時起きで一心不乱で勉強した」でも「野球で全国大会までいった」でも「勉強は自信ないけどサッカーで高校総体までいってJ2から声がかかった」でも。

そんな彼らは達成感によって脳を喜ばすことを体験し、ドーパミンの出し方を知っている、またそのハードルが高ければ高いほど大量に放出している。

従って仕事においてもひとつヒントを掴むことにより、ある行動によって快感に結びつくことを思い出し再び同じ行動をとりたくなる。そうでない人はどんなヒントを与えてもほとんど変化をみない。
 



阪ちゃんからの嬉しい贈り物

a22c1ee2.jpgThank you for congratulation. 

お金に代えられないものは「友」であり

「心ある」人達との触れ合いの時間



2008年06月03日

決断のタイミング

親しくさせて頂いている会社さんが、業務拡張の目的で採用を念頭に、移転を考えられ、不動産物件の内覧をしました、それに同行させて頂きました。

当初、希望していた最寄駅からのアクセス、一階入口からのお客様誘導へのアプローチ、エントランス、オフィスの形、エレベーター、トイレが男女別々、オフィスからのロケーション、日当たり、スマートな空調設備、OAフロア等申し分ないように思われましたが、そこで躊躇があり、結局は他の会社に決定しました。

私は自分だったらと考えた時、やはり昔だったら同じように躊躇し同じ結果だったように思いますが、今だったら、まさに結婚したい気持ちになった時、目の前に理想の人が現れたごとく、躊躇なく契約したように思います、勿論、感情ではなく投資への採算は厳正に考えて、そして終の住処ではなく、次のステップへのチャレンジとして。

どうしても自分の財布ではないので、遠慮して強く言えませんでした。

会社を起業して5年、10年と過ぎていくなかで、必ず、努力していけばビジネスにおけるチャンスがやってきます、それを掴むか掴まないか、例えば桃太郎の話に擬えると上流から大きな桃(チャンス)がどんぶらこ、どんぶらこと流れてきた時、自分はその桃を取りにいけるか?急流、桃が大きすぎて重すぎて自分のキャパを超える、自分は泳げない(人がいない、投資する金がない)、私は今まで、なにかあるとそんな想像をしてみます、振り返ってみるとその時々でチャンスは確かにやってきたのだが、前記理由をつけて諦めたり納得させていたように思います。

資金がなくても借りれる信用があれば、社内に人がいなくても手を貸してくれる友、人脈があれば、その大きくて重い桃は引き上げられたかもしれない。そんなことを考えると起業してさほど年数は使わなくても、その素養や胆力を持ち合わせていればチャンスはものにできると。

そんな風に考えながら、ついつい23年

長年継続することも確かに大事かもしれないが

そんな桃を何個、何個も見逃してしまっているようでは、桃は一生掌中に収められないとある時、思い奮い、行動に出た次第。

これからが本当の「桃とり合戦」、

私には今までの経験も踏まえ確固たる勝算はある。

 

 



2008年06月02日

成長の7つの鍵

de47353b.jpg6/7号の東洋経済にこんな特集があった。

1.突破力 2.獲得力 3.連続力 4.人間力 5.レバレッジ力 6.回収力 7.進出力 

日本企業の成長要因とはなにか?7つの「鍵」を点数化して優良企業を総合ランキングしたもである。では我社に照らし合わせた時、そんなにグローバルな見地に立たたなくても、もっと泥くさくても、どこか少しで合うもを持ち合わせているか考えてみた。

2.3.4の色は微かだが少々見えているように思う。



2008年06月01日

静けさを求めて

7fce6425.jpg

13090a26.jpg3b802c69.jpg  

 

 

 

42d431d1.jpg人混みはちょっと

静かで、安らげるところを求めて

どんなに、美味いものがあろうが、楽しい乗り物、アトラクションがあろうが、どんなにお買い得品が売ってようが・・・絶対、足は向かない

まして行列にならぶなんて、まっぴらごめん。

98b216a2.jpg

 

檜の風呂に

ゆっくりと

だあ〜れもいない

一人きり

073d24f2.jpg