OAランド社長日記

起業して34年、山あり谷ありの悪戦苦闘日記、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。

OAランド社長日記 イメージ画像

2009年08月

ついに自民党一党支配政治に終止符が打たれた。 戦後の復興においては自民党も霞が関官僚も「国を良くしょう」と言う御旗のもと大きな役割を果たしてきたことは間違いない、ただ企業にも言えることだが長期政権の中で腐敗してくる要素も否めない。 ここは国を良くするため
『新しい時代』の画像

今日は衆議院選挙の日 戦後からの長きに渡った自民党政権が変わるかもしれない歴史的選挙、雨だと言うのにさすがに感心の高さを感じる
『行列』の画像

午前7時半、総勢12名電気工事のプロが集結。 所沢店2階の空調交換をして頂く、10年前に現在の場所に移転し当初、予算の関係で中古の空調でなんとか凌いできたが、このまま付けていることが却って燃費が悪く5年で元が採れるということで今日の工事となった。 今まで
『空調交換』の画像

昨日28日の夕方より、営業全員と保守の一部が6月・7月の売上キャンペーン、保守リプレイスキャンペーンにて達成し、ご褒美の「2泊3日で韓国ツアー」に出かけている、怪我や事故がなく、チームワークを高め25期へのいいスタートを切ってくれればそれで充分です。 「
『初めての試み』の画像

ビジネスバンクさんの「起業家船に乗る」今回で四回目となる東京湾クルージング。 去年とうって変わって晴天、波静か
『シンフォニーに乗る』の画像

我が社の店舗でも恥ずかしいかな店長の性格、資質によって「美化」と言う物差しが大きく違い、店舗の在り方がまったく違う状況です。 9月1日からは全店舗、毎日徹底的にゴミひとつ、チリひとつホコリ一つない店舗にします(目指しません、します)。それが3ヶ月、6ヶ月

本社センタービル38階から見える朝の眺望は遠く筑波山や房総半島、駿河湾が見え実に清々しい晴れやかなものです。 もう秋ですね、同じ暑さでも夏の暑さとは違いますね。 心地よい風と空気 
『気持ちよい一日』の画像

8月中頃から急ピッチで進められた所沢改装もようやく めどがつきました。
『リニュアルしました。』の画像

我が社は8月末が決算月となります、昨年の9月より全社員の中から各部署の代表者を選抜し「1円節約委員会」を設置、売上、粗利ばかりを意識するのではなく、消灯、ガソリン、コピー用紙の裏面再利用などなど小さいところから経費を削減するべく、各部署に持ち帰り徹底させ

「歴史を変えた夏」そんな見出しで毎日新聞の朝刊に 6回を終わって8対2、誰もが もう決まったと思ったことだろう、当の私もそこで席を立った、夜のスポーツニュースも見るのが忍びなくその場面にくるとチャンネルを回した。そして今朝、新聞をひろげると、そこにはこん
『勝負は最後まで』の画像

昨日、世界陸上女子マラソンで始めて尾崎さんが銀メダルを取りました。最後の1キロ付近からは中国の白雪(20歳)選手とのデットヒートをくりひろげ2位でゴール。とても爽やかな笑顔でしたよね。 不思議なのはオリンピックで金メダルを取った高橋尚子さんもそうでしたが

6月から始まったスキルアップ研修会は大きな盛り上がりを見せながら最後の一日となる。  何より嬉しい事は参加者全員の笑顔と「楽しいと言う言葉」を聞けたことに尽きる。
『最後の研修会』の画像

「年輪経営」ある方からこんな本をお送り頂きました。 数年前から「日本一幸せな会社をつくる」を目指し試行錯誤を繰り返す毎日の自分にとってはとても参考になり共感すりことが多かった一冊です。 会社は社員を幸せにするために、社員の幸せが会社の成長の証。 年輪と同じ
『いい会社をつくりましょう』の画像

OAランドの社員は全員で自分たちの仕事は「ファンつくり」 朝からワクワク・・・ 「今日は何人のファンが作れるかな?」 保守サービスを筆頭に運送・店舗・事務全ての社員がそんな意識で活動しています。

街を歩いて見つけました。 小さなアンテック店で ほんの数千円のものですが結構気にいっています。
『フルートを吹く』の画像

蝉の脱皮に遭遇しました。 地中から出てたった7日間の命ですが、幸せな時間を過ごしてもらいたいと心から手を合わせました。
『幸多き一週間でありますように』の画像

本日は5時半より9時まで、社員研修を行う、講師は私です、「若い社員を伸ばすためには中間の社員を教育する必要あり」今後25期からは私ではなくコアな社員が自ら講師をつとめ社内研修をするシステムを考え、講師である社員も成長していくようにしていきたいもの。

横浜に行ってきました、しばらくぶりに訪れた横浜は開港150年ということもあり、街並はまったく変わっていました。レンガ館のバックの空は真っ青。 暑い暑い町でした。
『夏の光』の画像

緑の綺麗な風景に赤いバスが良く似合う。 どこに行っても感動はある最近、何を見ても以前より感動することが多くなった自分に気づく。 ワクワク、ドキドキ・・・
『赤いバスのある風景』の画像

梅雨が長く、日照時間が短く野菜の発育にも影響し、ブドウなどの果物も昨年に比べ甘味が少ないらしい。  そしてもう秋の気配を感じてか赤トンボの数が異常に多い気がする。
『秋の気配を感じて』の画像

夏の甲子園を目指し練習に励んだ球児たちも汗を含んだグランドも今は三年生も去り静かに次の時を待つ。
『夢のあと』の画像

64年前の8月15日、何百万人もの尊い命を奪って戦いは終わった。 武器や弾薬も尽き、食糧まで尽きてもなお続けなければいけなかった悲惨な戦い、せめて1年前、いや半年前に白旗挙げていれば沖縄6月23日でのひめ百合部隊も自決しないですんだだろうし、人間魚雷も人

灼熱の太陽、視線を上げるとクラクラする。  今日から夏休み、全社員、事故のない有意義な時間を過ごしてもらいたいもの。 一面のひまわり畑、おひさまに向かって伸び伸びと・・・
『ひまわり畑』の画像

                            3月28日、群馬県での研修からスタートし入社式、6時間20分の私が担当した勉強会、マナー研修、名刺獲得キャンペーン・運動会・田植え・駅伝・外部講師によるスキルアップ研修・店舗研修・大
『濃い137日間』の画像

2日間の研修も終わり、心ある社員たちからは色々なメッセージがメールで届いている。感動・勇気・力・心・協調・自己研鑽、気づき・・・。 問題は気づくことも大切だが気づいた後、自分は具体的にどういう行動を起こしていくかだ。気づいただけで以前と行動様式に変化がま
『未来予想図』の画像

堀越君の凄いところは、他の社員と違い、「頑張りますとは決して言わない」「必ずやります!!」そして有言実行する!! 「頑張ります」はあとで「精一杯頑張ったのですがためでした」と言う言い訳の序章、人間には2つのタイプがある、「実行する前から無理です、ダメ
『年間MVP』の画像

↑このページのトップヘ