2009年12月

2009年12月31日

百九番目の除夜の鐘

日経春秋より

中島みゆきさんの歌に『百九番目の除夜の鐘』というものがある。108と決まった煩悩の数を超えて鐘の音が響き渡ったらどうなることか。明日はやってこない、悲しみはいつまでも止みはしない。そんな情景を綴ったみゆき節が胸をつく。

先日、赤坂のシアターで聞いた「 百九番目の除夜の鐘、. ひゃくきゅうばんめのじょやのかね 」のあの独特の声とみゆき節がまだ耳に残っている。
 森鴎外の「山椒大夫」をモチーフにした今年の「本家・今晩屋」(夜会)。
 
dd15eb04.jpg
 
今年はもしかすると・・・。
最後まで数えてみるのも。
 
私にとっては今迄にない意味のある一年でした。
最後の日はやはり、会社で一年を振り返るこれが自分の24年続けてきたルール。
来年はもっともっと会社が刺激的で面白いものになるはず。
 
 
 
このブログをご覧になって頂きましたみなさん、一年間本当にご愛顧頂きありがとうございました。これで今年の目標のひとつ「365日、毎日続ける」はお陰様で達成することができました。
 
 


2009年12月30日

原点    ♪心の中のひとりごと・・・

『人間に上下もない、ましては優劣もない!』

200912300911000

この絵は、何年か前に伊香保にいった時、帰り道の美術館で購入したもの。

ふっと目に止まった時、なんだか分からないが妙に引かれるものがあった。そして家に持ち帰り飾って見ているうちにその理由が理解できた。

ありし日の『自分』。少年野球でもベンチいりの番号はおろか58番くらいつけていたのが私だ。もともと遠い番号だからこそなんの衒いもなかった。そんな場所、そんな空間がむしろ心地よかった。元来、人と競争することが嫌いだった。

ありていに言えば、何をやっても劣等生、なにをやるにしても要領が分からなかった。根性もなければ強い意志もない「のほほ〜ん」と心静かに山に囲まれた田舎で時間を刻んでいたように思う。

秋になれば沈む真っ赤な夕日を田んぼの畦道に腰をおろし頬杖をついて見ていた。冬になれば積雪の中で深夜に起きて澄み渡った上空の大きな星を数えていた。春になれば朝日に照らされ眩しくキラキラと反射する雪溶けの小川、そして猫やなぎの銀色の穂を目を細めてみていた。夏になればひとり裏山に登り、頂上の岩の上で握り飯を頬張りながら、上空を飛ぶ鳥になりたいと思った。そしていつしか夢の中でトンビになり田舎の上空を旋回している夢を何度も見た。夜になり前日の夢の続きを見たいと思うと続きを見ることができた。

今年の目標のひとつ、ブログを365日、休まず投稿するも今日で364日目。2005年3月から始めて総件数2329。「継続は力なり」とは言うが、むしろここまで続けると辞めることが勿体ないので続けていると言うのがホンネ。

来年は自分の原点に戻るための努力を一年続けていきたい。

 

 



2009年12月29日

今年も残すところ3日

fa7de845.jpg昨年立てた目標も16のうち7つは確実に達成。それ以外は0%もあれば70%までとどいたものもあった。

とにかく今年は『有森裕子』でした。2010年は更にパワーアップしていこうと思う。自分で目標をたて実行してみたからこそ、信憑性のある話できそうです。

この広い東京で今年も色々な事件があり、色々な人間模様が繰り広げらてきたんでしょうね。年末にきて感じることはクリスマスも忘年会も街ゆく人をみても「ピンとこない」静かでどこか”うつむきかげん”暗い空気。来年はもう少し景気があがり、人々の顔に笑顔がたくさんの年になるといいですね。



青空

4d3dcd90.jpg空と雲を見てるだけで


2009年12月28日

楽しいことが一番

7b9cc6a5.jpg今日は最後のイベント『餅つき大会』

初めての経験者ばかり

3696002c.jpg

 

色々な経験をして

そして

 

其々が指示待ち人間にならず、自らどう行動できるかも大切な研修。

46c477e3.jpg

6fe20e45.jpg

新米でついた餅は

格別でした。

 



有意義な時間にするために

6b017a4b.jpg昨日のpm10:00から始まった、本日の新人研修のための資料作成もようやく満足のいけるものが完成。

あとは、思いを伝えるだけ・・・。

Am2:11

そして全員で2010年の幸せを願って共同作業、

今年最後のイベント、餅つきをする。

電脳丸!同じ船に乗り合わせた仲間同志、力を合わせ漕いでいこう。



2009年12月27日

風がやんで

9e320ded.jpg気持ちのいいゴルフ。

やはりゴルフはメンバーに恵まれ

天候に恵まれれば最高。

fcf21b91.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の寒さがウソのような、12月の下旬にしてはポッカポカ!!

3e962517.jpg

 

もともと下手な私、スコアは二の次

野外でワイワイ楽しくできればいい。

 

神様は今日も『穏やかな温かい天気』

というご褒美を下さいました。

感謝。

(無宗教ですが・・・)

 


 



今日は楽しく

自宅を7時30分、車で出発、鳩山カントリークラブへ。

7860cb13.jpg

 

仕事も明日の23期、24期の新人研修を残すのみ。

ようやく自分を開放!

 今日くらいは気の合うお客様と楽しい一日を

天気は快晴、少々の冷たい風。

コーヒーを一杯いただいていざ。



2009年12月26日

久保田『萬寿』で乾杯!

9a5064e1.jpg昨日はある企業様の勉強会「ビジネス・プラン・プレゼント会」そしてクリスマス懇親会にごお招き頂き良い出会いをさせて頂きました。

創業100周年、101周年と言う歴史と名のある企業の社長様もたくさん出席され、色々とお話させて頂きました。殆どが私よりご年配の先輩の方。

社内も含め、最近お付き合いさせて頂いている方が私より若い方が多い昨今。

大先輩の方々との語らいはたくさんの刺激の連続でした。7d792a21.jpg

 

まだまだ青二才の

私でした。



2009年12月25日

充実した一日

7253026e.jpg朝、5時起床。

文字通り分刻みの間隔で6件のお客様と親交を温めることができました。

今、本郷三丁目から丸の内線で帰るところです。



お米笑顔大賞

我が社は昨年より「A350戦略」(前述してますが)推進しております。そんな企画の中でこの度、我が社で生産した『お米』をお配りしその美味しい写真を頂き、「お米笑顔大賞コンクール」を開催しました。87社のご応募の中から一番の笑顔の会社様に僭越ですが表彰と金券をお持ちいたしました。

お米笑顔大賞1

お米笑顔大賞2

ご協力

ありがとうございました。(^▽^)

 



『ワンメーター』の嬉しいプレゼント

池袋駅についたら8時50分、約束の時間ぎりぎりと言うところ。

駅からタクシーに乗り目的地へ710円也!

1000円札を出し10円探していると・・・。

運転手さんが「今日はクリスマスなので十円プレゼントしますよ」と言って下さった。 「気持ちだけですがと」。そう言えば昨日はイブ、今日はクリスマスだった。初めてのプレゼントになぜか嬉しい思い。何かいいことありそうな。 心がなんか温かい。ほっとする思いでお客様のところへ。



2009年12月24日

まごころ

f9ffdb21.jpg6c923d1e.jpg

 

 

 

 

社会鍋100周年、すてきな善意ですよね。もちろん些少ですが入れてきました。



今日は

1bd798c9.jpg朝日のあたった富士山。

朝から冷たい風がふいている。

今日はこれから関越道で。



2009年12月23日

まんざら捨てたものじゃない!

5d214855.jpg本日は今年最後の祭日。年末の予定が隙間なく埋まっているため、自分のことができるのは今日くらいと、所沢にある自分のデスクの中、キャビネットの中を1年以上使用していないものは全て焼却してしまおうと大家さんに承諾を得て作業を開始した。

 

まるで映画にでてくるワンシーンのように・・・。

思い出の写真を燃やすように・・・。

思いきって、処分しようとクリアブックから書類を取り出し一枚一枚、火にかけていたら、創業当時からそして第二期の懐かしい書類がたくさんでてきました。

私はよく知り合いにいつも「ここまでくるのに色々と苦労したでしょう」と聞かれることがあります。『いえ、ほとんどまったく』と答えます。事実、あまり苦労した記憶がないんです。なんか”のほほ〜ん”ここまできたイメージが自分の頭の中にはあったんです。

そして今日、一枚一枚取り出して見ている時、突然色々なことが蘇っえってきました。昔から今とは勿論比べものにならないくらい幼稚なものでしたが事業計画も作っていました。『へ〜しっかりやっていたんだ』と。各種統計の資料や分析資料。3年後の目標、夢。広告、宣伝。資金繰り表も出てきました。

そう言えば暮れになると、毎年31日は『来年の2月まで持つかなあ〜』と現預金・売掛・買掛などなどリストアップして電卓で叩いていました。

資金が一杯一杯で家に給料を持っていけなかった日のこと。家族で外食はおろか服も新調できなかった時のこと。

借り入れのため、銀行に要求されるまま資料をもっていったら、待たせれること40分。そして10分で帰されたことも。悔しくて、悔しくて眠れなかった夜。

そんなことが記憶喪失の脳から走馬灯のように蘇ってきました。『俺ってそれなりに頑張ってはいたんだな、まんざら捨てたもんじゃない』と。正直、大げさでなく煙が目に入ってかそれとも純粋な『涙』か胸が熱くなりました。今日は本当に今迄の自分を振り返る日。

そして、この会社を大事に育てていきたいと改めて強く思った日でした。

また、これからの自分にとって大切な時間であり、自分を誇らしく思える日となりました。

 



2009年12月22日

リーダーを目指す研修会

6ddf59e9.jpg第二回研修会が無事終わる。来月は14日に決定。

少しずつだが確実に一歩前進、継続していこう。


サンシャインシティからの富士山

9ce05542.jpg本日最後のお客様の応接間からの富士の夕陽がきれいです。どうやら明日も晴れのようです。


年末のごあいさつ

6e4a8468.jpg本日より、お世話になった方々に年末のご挨拶回りをスタートする。

まずはじめに9時5分、立川にて


そして翌日は・・・

あの盛り上がりから一夜明け

6de2e0d4.jpg98383f85.jpg

運送部隊は既に7時前に

出社し、引き揚げ買い取りへと出発していきました。

 



最高のクリスマスパーティ 「会社は人なり」

1fdcd1a9.jpg今年のクリスマスパーティ過去最高の盛り上がりでした。

例年ですとジャズのミュージシャンを呼んでのちょっと贅沢なものでしたが、今年は社員が部署毎に演芸を披露していただく手作りパーティ、景品もお歳暮や頂いた商品券。

0e22b684.jpg

db009efe.jpg

 

 

 

 

 

 

第3エリアチームの2人羽織、『高橋君大奮闘』

b53e6aba.jpg

 

新郎新婦の入場

24期生、斉藤君が「末永く宜しく」と

 

491a6a15.jpg

 

両国の柿崎君は男にしておくのが

もったいない!!

6fe6a310.jpg

幹事代表進行役の

種田君は当社のゆるキャラ

Oちゃんで

 

db48a1b0.jpg

 

進藤エリアマネージャーの

少年隊はMVP賞

 

da767810.jpg

セーラー服

似あってるね

 

 

c0debd19.jpg

 

益子君も電飾マンで頑張ったね!

d9576d62.jpg

 

白衣の天使

 

 

e500226c.jpg

24117921.jpg

 

 

 

 

12997875.jpg

内定者の2人も

十分楽しんでくれたかな?

 

 

200912212023000

200912212022000

 

 

 

 

200912211915001

200912211915000

 

 

 

 

本当に火傷しそうな熱いパーティでした。

ほんとうにみんないい奴ばかり、この会社本当に「いい会社になったな」と嬉しくなりました。これならもっともっと成長できると!!

会社は人なり

 

 



2009年12月21日

東京スカイツリー

08275194.jpg武蔵の国、634メーターの姿がセンタービルからも目視できるようななった。約3分の1完成模様。


2009年12月20日

自分にご褒美

昨日は・・・

船を降りるともう4時を回るあたり

流石にお腹が空いてくる、そう言えば何も食べていなかった。

そこでここは奮発して本塩釜へ寿司を食にいこうと仙石線を途中下車。

駅を降り「寿司街道」を少し歩いてみる、外見はさほど立派でない「寿司哲」と言う暖簾をくぐる。ところがたくさんのお客、やはり外見で判断は禁物。3階まであるのだが、どうしてもカウンターで頂きたくて待つこと40分。それが大正解でした。この生涯で小樽のお寿司やさんが一番だったのが、見事塗り替えていただきました。

74990570.jpg

最初にお願いしたのがやっぱり地元産の「生牡蠣」小ぶりで歯ごたえ良し、そのままでも十分美味しかったのですが、もみじおろしも格別。

fbb18527.jpg

そして大間産の大とろ赤貝・採れたてのイカ、しめサバ、ホッキ貝、ぶどう海老のスペシャル盛り。

 

a4fafc2f.jpg

白子、本来はあまり頂かないのですが勇気を決してオーダー。まったくクセがなく美味。

fa4a14bf.jpg

そして絶品中の絶品は北海道産の「ばふんウニ」に昆布からとった塩を数粒をのせ頂いたにぎり。

 

b26e85f0.jpg

 

146463c6.jpg

ヒラメの一品

牡蠣の串焼き

 

 

3210c2bc.jpg

 

5b9d90fc.jpg

 

最後は〆で特上厳選ネタちらし寿司を。

 

浦霞の今年絞りたてを、静かにちょびりちょうびりとやりながら板前さんとの話が弾み、裏メニューの絶品の数々を頂くことができました。今年で会社も25年目を迎え久しぶりの「自分へのご褒美」最高の一日を頂きました。色々な方に感謝です。勿論、こんな時は自腹が最高のご褒美となる。自分の汗水たらしたお金だからこそ価値あり。一日遅れの9時26分発、「はやて」に乗り込む。

            



2009年12月19日

オーロラの世界

どうせ来たなら・・・。

松島一周をする遊覧船へ、そこで見た光景は

私のとってはオーロラを見た感覚。

8a5aefb1.jpg

岸からの気候は決してよいもではなかった。

雪が降りしきり、灰色の空。

それが海の方へ進むにつれ

空は晴れ渡り、水平線の雲と波

そして空、島。

f814579b.jpg

 

 

 

 

a9ddd68b.jpg

牡蠣の養殖場

雲がとってもいいですよね。

12db1091.jpg

 

 

 

 

df6ed529.jpg

仁王島・鐘島・化粧島・兜島・駒島・桂島など360大小の島々。

カモメが飛んでいました。

7118fb92.jpg

 

 

 

 

戻ってくるころにはすっかり、天気も穏やかとなり

キラキラと水面にはおひさまの光が照らしていました。

fbf1aad4.jpg

c2be3360.jpg

 

 

 

 

そしてあの光景は感動の世界でした。

c0d4c4d0.jpg

 

 

 

 

 



雪の松島

9時起床。久々のたっぷりの睡眠。カーテンを開けるとまだ雪が・・・。

本来、そのまま帰るつもりの予定でしたが、「ふっと」雪化粧の松島が見たくなった。本来雪の少ない地域こんなチャンスは人生の中でないかも知れないと意を決して身支度をする。ホテルをチェックアウトし、仙石線、10時24分の電車を待つべく駅でモーニングをゆっくりとっていったら、改札から一番遠いところにホームがあり、ホームに着いたら丁度、ドアがしまって走りだす。

あと1時間は快速がない、思いを巡らせ東北線で松島までいきバスにて松島中央桟橋へ。

d111bfe0.jpg

 

そしてその松島でまっていたのは想像を絶する光景でした。そこは水墨画の世界

円通院・瑞巌寺

dad392e4.jpg

 

 

 

 

e533540c.jpg

c4238749.jpg

 



2009年12月18日

雪と光のページェント

94a8f801.jpg8c34c8bb.jpg

 

 

 

 

 

 

19ae5b9f.jpg

a44e1468.jpg

 

 

 

 

 

 

c70ea9f7.jpg

5f275a22.jpg

 

 

 

 

 

 

定禅寺通りでは今年も光のページェントが開催されていました。このイベントは市民や地元企業のボランティアでなりたっているとか、今年はこの景気で寄付金が集まり難く大変苦労されたとか。来年は我が社もご協力できれば・・・。



感謝を込めて。  『場所が人を育てる』

ed5135da.jpgいつも仙台へは日帰りでの出張、最終はやて9時26分で戻る。

今回は今年最後と言うこともあり、仙台店で働いていただいている方たちの労をねぎらう意味もあり、一泊とする。

本当に東京から離れていることもあり何から何まで自分たちで考えて遣らなければならない、従って指示待ち社員では勤まらない。だからこそ、ここから巣立っていく店長たちは、赴任以前と比べるとたくましくなって帰ってくる、そしてその後の赴任先でも頼もしく活躍してくれている。そう考えると仙台店は今後上を目指す社員たちの登竜門となるのでは。

また長く従事して頂いているパートさんは歴代4人の店長につきフォローして頂いているなくてはならない貴重な存在。本当に良くやって頂き感謝でいっぱいです。

そこで予約したのが仙台銀座の入口にある『仙台藩』、なかなか予約の取れないお店で、ここはお料理は勿論のこと、丁寧なおもてなしが嬉しいお店です。

174c8ad6.jpg

その中でも8時間じっくりコトコトと煮込んだ大根は絶品でした。昆布のダシが効いて、ゆずの香りが一層の食欲をそそる。

81b5c4a9.jpg

カラスミの乗った焼き物。

 

 

 

3ceba0d7.jpg

あっさりめの海老しんじょう。

  2fce6cfe.jpg

 

 

 

カレイの王様「うなぎカレイ」はタマゴたくさん入っていてホクホク。

8ff644e2.jpg

 

などなど41276a48.jpg

 

 

 

6d09f6fe.jpg

なかなか手に入り難い

山形の名酒

「十四代」を片手に嬉しい楽しい、美味しい時間でした。

仙台のみなさん、一年間本当にお疲れさまでした。

 

 

 

 


 



伊達ここにあり

3c837e63.jpg今日は仙台にきています。

日本海側は雪と聞いていたのですが仙台も昨夜来よりの雪が続いていて駅に降りたら横なぐりの雪。

 

本来、太平洋側がほとんど降らないのが通説。

これでは我が会津は大変なことになっているのでは・・・。

4e53f515.jpg

 

新幹線の車窓から見える景色は

白一色の銀世界

b60235b7.jpg



2009年12月17日

メリークリスマス

21ad2ebf.jpg東銀座、正確に言えば築地ですが松竹スクエアビルの1階にはこんなツリーがありました。

荘厳な感じでまるで教会の祭壇のようでついつい見とれて暫しの間、立っていました。

実はこの奥の『羅豚なわて』という豚しゃぶやさんへご招待いただいたのですが、ネギをたくさん入れた鍋に黒豚のしゃぶしゃぶを独特のうすめの塩味のきいた麺つゆで頂くこと。はじめてでしたがその美味しいこと絶品でした。



人身事故

今朝のニュースでも東海道、京浜東北線が人身事故でストップ。どうも年末になると気のせいか、人身事故が多発している気がする。昨日も。正確に言うと本日未明、ようやく乗った小手指駅行き最終電車、中村橋駅で人身事故があり、12時44分発の電車が足止めを食い、寒い電車の中で立って待つこと40分以上。池袋駅を発つたのが1時30分。結局、昨日は24時間稼働していたことになりました。

2009年12月16日

東北道をひた走る

eed98854.jpg今日は3時起き。

別にそんなに早く起きなくてもよかったのですが目が覚てしまったと言った方が正しいところです。

しかし、このまま二度寝すると寝過ごしてしまいそうだったので風呂に入り髪を洗い、朝食をとり。

まだ朝が明けぬうちに家を出る。

そして今、東北道を走っている。