2010年02月

2010年02月28日

成功を目指す志

人は楽(らく)をしたいとか、できれば辛い思いは避けたいとか当然誰でもある。でも本当に成功させたいと言う志や情熱があるならば24時間必死でその答えをさがすために考える必要がある、五感で感じとる必要がある。それが叶わなければ成功はあり得ない。今、自分自身の人生を振り返ってまさに後悔の連続であり、それが今、理解できるからこそ大切さがわかるからこそ、真剣勝負。

2010年02月27日

起業にエール  勇気にエール

私の友人が大手広告社に19年勤務していましたが、売上が激減し人員削減のため会社が好条件で早期退職の募集をしたことを契機に、若いころから抱いていた「起業の夢」を実現するべく3月で退社すると言う。

周りの上司、同僚からはダメだしをされ、挙句の果ては成否の賭けにまでされてしまったとか・・・。所詮飛び出せない人は一生そのまま、勇気をもって夢にチャレンジすることは素敵なことだと思いませんか?

大切なのは

『できるかできないかではなく』

『やるかやらないか』で人生は大きく変わるはず!

クレドも、ミッションも、目標もすべては他人との比較ではなく、自分との「戦い」であり、自分自身の満足度であるように思う。

友人におおいにエールを送りたい 『人生は一度切り!』

何光年の時間の枠で考えれば失うものなんて「夢や希望」と比べればちっぽけなもの。

 



2010年02月26日

雨がしとしと降れば

35ac9123.jpg午後からポツリポツリと雨。

今日の夜半から大雨の予報、どうせなら今日、明日とたくさん降って、日曜日は晴天とありたいもの。

日曜日は東京マラソン。2月の冷たい雨が体にしみこんじゃ、身も心も辛いことこのうえなし、スポーツは健康のためにあるもの。たくさんの参加される方が楽しい42.195kで終わることを祈る。

私も来年は是非、参加させて頂きたい。

♪雨が 空から降れば 想い出は 地面にしみこむ

 雨が シトシト降れば 想い出は シトシトにじむ

 黒いこうもり傘をさして 街を歩けば

 あの街は 雨の中

 この街も 雨の中

 電信柱もポストも ふるさとも雨の中

 しょうがない 雨の日はしょうがない♪

神田川の「南こうせつ」が唄ってましたよね。歌詞はまったく当たり前で何の変哲もない内容なんですが学生時代、何故か口ずさむと情景が浮かび、ノスタルチックになったことを思いだします。



脚本家メジャーデビュー

3月1日、PM9:00、TBS系2時間ドラマ「美食カメラマン星井裕事件簿」主演高島政伸、水野マキ。

私どもにお勤め頂いている方の旦那様がこの度、脚本家として本格的にメジャーデビューされます。お二人は兵庫県中央部にある小さな町の同級生。一度は普通のサラリーマン生活をされていましたが、脚本家の夢が諦めきれず一念発起。そんな「夢」を夫唱婦随で信じあい、子育をしながらの今回の本格デビュー。素敵ですよね!是非、このブログを見て頂いてるみなさん、そんな脚本家さんの思いを感じとって頂きながら、3月1日のPM9:00はTBSにチャンネル合わせてみて下さい。脚本家のお名前は小谷暢亮さんです。

 



2010年02月25日

浅田真央かキムヨナか?

a8e4252b.jpg19歳の少女が凄いですね。

ここまでくれば技術的なものよりメンタル面でどちらが強いかの勝負。それにしても私の半分以下しか生きていないのにこの精神力、二人とも素晴らしいですね。それだけこの短い時間で修羅場を潜ってきたと言う証。

とても自分の年齢を言うのが恥ずかしい気がします。明後日は国を越え、自分のためにどちらも悔いのない演技をして欲しいと願うだけです。そして19歳にしてここまでくると今後の長い人生大変だろうなと他人事ながら心配せざるを得ない気も・・・。嘗て14歳で金メダルをとり一躍時の人となってしまった岩崎恭子さんのその後の人生が大変だったように。人の心は移ろいやすいもの、人間不信になることもあるだろうし誹謗、中傷も・・・。こんなに頑張っている二人だからこそ、これからの人生が幸多きものであるように心から祈る。



2010年02月24日

軸をぶらさないために

6eb4d6ca.jpg自分の軸をぶらさないためには、いくら忙しくても、一日5分でも一週間に1時間でも、自分を冷静に見つめ直す時間は大切だ。

それが花をめでることであったり、黙々と歩くことであったり、或いは禅を組むこともあっていい。



2010年02月23日

いくつになっても

321c711a.jpg本日、毎年恒例の人間ドックにいってまいりました。

しかし、いくつになっても注射は怖いですね。ついつい利き腕の反対側の腕をだし、顔を右に背けてしまいました。そして15mlの血液を採られてしまいました。

 

最後は恐怖の胃カメラ、咽に麻酔液を溜めて3分ほど制止。肩に胃の動きを止めるべく「チクリ」とする注射を・・・。大腸の検査は2年に一度受診していますが、胃カメラは10年ぶり、動くと命に係るような気がしてどうも力が入ってしまい苦手。辛い辛い7分間で私にとっては1時間にも相当する長い長いものした。



2010年02月22日

いらない社員

58f87393.jpg優秀な社員を求めているが、高い数字を残し、どんなに優秀でも会社の価値観に沿えない人はいらない。     (プレジデントより)

そしてΙQは人並みでもEQ(心の知能指数)が低い人は特に管理職としては使えない。

人の痛みを感じることが出来ず、人を思いやる心がなければ全ては成立しない



2010年02月21日

寺めぐり

5901256e.jpg一週間に最低5万歩、歩く。今週は車や電車の利用が多く2万歩以上足りなかったため。

三時間の散歩を決行。どうせなら市内の寺を巡ろうと目的のルートを決め、そのルートにある寺を回ることにしました。

7d2652fe.jpg

 

その寺の由緒

歴史を知るのも

また楽しいもの。

 

 

8363c376.jpgc834c367.jpg

 

 

 

 

寺の境内に設置された掲示板にこんな文字が・・・

a80b50d2.jpg

201002211649000

 

 

 

 

山門をくぐると115f6ea7.jpg

2ce5fa46.jpg

 

じっと見ていると

何故か

優しい気持ちに

 

 

別なお寺さんの山門に・・・

b8c7157d.jpg

de7151b9.jpgd1574128.jpg

 

 

 

 

心静かに、自分を見つめ直す時間であり、新しい発想も生まれた

楽しい3時間32分の「旅」でした。



2010年02月20日

やるリスクより遣らないリスク

『僅かな可能性があれば積極的に行動にでる』もっとも行動を起こして失敗しても「損』だけが残ることはない。得るものはたくさんある。

目の前の全てにおいて、これは自分にとって「やることのリスク」よりは「やらないリスク」の方が高いのではないか検証してみる。

ネットへの投資なんかは、目まぐるしく変化するまさに今が瞬。

スピードの時代だからこそ、遅れを取れば淘汰されてしまう。

本日も土曜出勤の社員と業務分析に時間を費やした。いろいろと見えてくるものがある。人への投資、無駄の排除、如何に効率、生産性を上げるか!

中小企業にとって今が絶好のチャンスだからこそ、今を後悔しない時間を心がける。



薔薇と愛犬

891f5040.jpg犬の習性か、こんな寒い季節は特に温かい光を求めて移動して鎮座する。

どんな僅かなすきまから射し込んでくるお日様の光でも、その延長線上に前足を揃えて眩しい表情で。

その前に赤い薔薇を一輪おいてパチリ。



2010年02月19日

へき蕎麦で一杯

a35e9d5f.jpgここまで採用した社員には「SPI」と言う適性試験を受けて頂いております。

そして、その結果を踏まえ入社後から現時点に至るまでの行動様式、実績等見ていくと見事なまでに当たって(90%)いました。

そこで3年半前に一度実施したSPIをもう一度「リーダーを目指す研修メンバー」に受けてもらい、その後の成長度合い、精神状態を把握し今後の組織の編成、適材適所、指導法などの手がかりになればと考えました。

面白いことに当然と言えば当然の事ですが3年前の結果と比較しポジティブになってきている社員、ネガティブになってしまった社員。本をたくさん読んだり、外部の沢山の方と折衝を持ちコミュニケーションをたくさん積んで、言語力が上昇している社員、まったく頑固に3年半経過しても、変わらない社員がいます。

終了後、全員に「学習年齢」と当社におけるそれぞれの他社では得れない可能性について話しましたが流石にSPIで力を使い果たしたのか、ほとんどその話しに反応する人がいませんでした。しかし私の気のせいか、3人だけ頷き、一瞬ですがキラリと目を輝かせた社員を見た気がしました。

昨日の帰り道、電車の中であれは気のせいか、それとも・・・。

途中、空腹感を満たすべく、以前にも時々伺っていた「そば割烹 越佐庵」さんに立ち寄り、へき蕎麦を頂きました。蕎麦で冷酒なんてたまんないですよね!

へぎそばとは、「ふのり」という海草をつなぎに使った 越後の蕎麦でノド越しつるつるしこしこした食感で最高の蕎麦。残念ながら私は御存じのように断酒中、ウーロン茶で一杯。明日でちょうど一カ月、まったく問題なし。

 



2010年02月18日

雪の朝

c7cc0532.jpg今年は確か暖冬と言われていたような・・・

でも雪景色きれいですね。



会社説明会が盛況!!

昨年12月からスタ―トさせた会社説明会。学生さんたちが学期末考査も終わり、春休みに入ったこともあり、いよいよ本格的に・・・。

前回までとは比べものにならない程の盛況ぶり、通常の座席だけでは足りないため、両側の通路に補助椅子をだす有様。そして既に彼らの表情もエンジン全開という感じでした。

説明を聴いて頂いた学生さん全員が次への一次面接を希望されて帰られました。

これからの6ヶ月間、真剣に私どもも学生さんたちにぶつかっていくつもりです。次回は24日(水曜日)。採用にあたるスタッフも、今回よりは次回の内容が更に充実できるよう反省会を開き、次回までに問題点の改善、更なるよいアピールができるよういろいろ取り決めて解散となる。今年は採用人数を限定せず、我が社の将来に有益な人財であれば積極的に採用していく予定です。



2010年02月17日

アルファ波

私の大切なお客様の今日は25年目の設立記念日。お花と記念のお客様オリジナル焼酎をもって高速をひた走り。

40e9155d.jpg

午後から会社説明会が予定されていることもあり、始業前に伺って、久しぶりに沢山のお話をさせて頂きました。

行き路は音楽を聴きながら♪

 

帰りは脳内よりアルファ波がさくさんでる兆候が見えたので、ノートと赤・クロのペンを用意し、車内の音は全て消し車を走らせた。

そして頭の中のものをひとつひとつ確認しながら、こぼれでてくるものを赤信号になる度にノートに落として行きました。

アイデアも問題解決のヒントも机上の上で対峙するより、無理のない時間の中でこそ、いいものが生まれる。収穫200%の貴重な時間でした。



2010年02月16日

少しずつ実のある精度の高いものに

我が社の顧客化戦略のためのチームが毎月実施している他企業様との合同で取り組んでいる「ビジネスを考える会」も益々、盛況になってきています。

特に成長著しい元気な会社様とのそれは、たくさんの意見も頂代でき刺激的な時間です。また自社の状況が「いいところ」「わるいところ」第三者の目で冷静にがよく見れて大きな収穫となっています。我々のような中小企業が成長するためには基礎教育が大切。その意味では社員にとって他社さまとのコラボは新鮮で刺激的な教育の一環となること間違いなし。



2010年02月15日

内定者からの便り 「5」

この2月、3月は内定者にとっては、社会人になるとなかなか長期の休みを気楽に取れなくなることもあり、残された学生生活を悔いなく送ろうと、日本を出ることが多いようです

fbcaaad1.jpg先日は、堀田さんより、

スイスからの絵葉書を送っていただきました。

 

 

そして溝口さんからはドイツからの便りを・・・。

今回はドイツに行ってまいりました。空港での職員の対応が、他EU諸国は比較的適当・緩いのに対し、ドイツはきっちり且つ真面目であったので、そこは日本と国民性が少し近い感じを受けました。

 【ミュンヘン新市庁舎】

ミュンヘン新市庁舎

 フランクフルトは後に発展してきたので、建物も近代的で、ビルが多く

 あったのに対し、ミュンヘンは昔ながらの景観を大切にしているらしく、

 建築法が厳しく定められ、高い建物が建てられないそうです。

なので、2つの都市は全く異なる雰囲気を感じました。

 

 今回は見ることができませんでしたが、ミュンヘンには森鴎外の像も 建てられているそうです。

 【ローデンブルク】

ローテンブルク

 ローデンブルクは城郭都市と言いますか…街全体が壁に囲まれておりました。

 街に入ると、まるで中世にタイムスリップしたかのような感じを受けました。

おとぎ話に出てくるような街と言った方がわかりやすいかもしれません。

 

 

内定式の時、2年先輩のSさんがおっしゃったように私もあの街にもっと長くいたいなと思いました。

 ノイシュヴァンシュタイン城【ノイシュバンシュタイン城】

 −9度の中、雪道を登ってノイシュバンシュタイン城を見に行きました。

 見るもの全てが雪で白く、その時雪も降っていたので、とても幻想的でした。

 

このお城は、白亜の城・白鳥城とも呼ばれており、ディズニーランドにある

シンデレラ城も、このお城をモチーフに作られたそうです。

内装は様々な文化や様式が混ざっていたり、白鳥の模様も多く見受けられました。冬とは違って、夏にはどのようにお城が見えるの気になりました。

 

料理もおいしく、ドイツの方もとても親切でフレンドリーで、日本にはない建築物をたくさん見ることができ、充実した旅行となりました。【原文より】



2010年02月14日

世界遺産

320256a6.jpg二条城

徳川慶喜が大政奉還をした歴的場所

総ケヤキの床を踏みしめる。

f7cc4fe8.jpg

 

 

 

 

 

 

23d80742.jpg

水辺に映る・・・

f960f783.jpg

城内の梅も

あと一週間というところ。



京都を訪ねて

8b740928.jpg四条河原町駅から鴨川にかかる四条橋を渡り、右手に南座を見ながら50mほど進むと木の塀に囲まれた「一力」という歴史あるお茶屋さんがある。ここは歌舞伎の忠臣蔵で大石内蔵助が仇討の意志をカムフラージュをするため「遊興」したというお店。

69df98a3.jpg

 

祇園から花路通りの石畳を踏みしめ進むと露地裏にもたくさんのお茶屋さんが・・・

 

 

 

突き当りには建仁寺がある。その庭がいいんですよね。

201002121254001

8fb6e47a.jpg

 

日向ぼっこ

 

 

 

 

174d353c.jpg

 

潮音座

2b49c710.jpg

 



天井には

日光の天井画に「泣き龍」があり、

その天井の下で大きく手を叩くとまるで龍の鳴き声が・・・。

2d15e478.jpg

『双龍図』、建仁寺のなかの天井に

ふたつの龍がある。

ひとつはあるらしいが、ふたつは珍しいらしい。

しばらく、時を忘れ

天を仰ぐ



昼食はちょっと贅沢に

6f2f34c2.jpge9a8f605.jpgacbca2c0.jpg

 

 

 

 

a95c6e4c.jpgb4f51ca5.jpg95059ed5.jpg

 

 

 

 

 

 

日本庭園を見ながらの美味しいランチでした。



都踊り

4月の桜の季節

12e31da6.jpg

舞子さんや芸子さんが

きっと日頃の精進、鍛錬を

披露する場なんでしょうね。



2010年02月13日

願いを込めて

57f0ad7f.jpg震災からの復興と発展を願い設置された「鉄人28号」は公園内に恒久的におかれるらしい。

新長田駅前より横断歩道を渡り徒歩5分の若松公園には大きな被害を受けた商店街方向に向いて両足を踏ん張り、右手を突き出した力強い「鉄人28号」が!

そして道路は整備され、3車線に拡張されていました。

f2861c78.jpg53d654ed.jpg



春節祭

e3dfafdd.jpg神戸元町、中華街では明日14日から日本でいう正月「春節祭」が27日まで行われる。

今日はその意味では大みそか。爆竹が大きな音を立て煙が立ち込める、この煙を被ることも一年の無病息災。そして40mの龍が街を練り歩く。

横浜・神戸・長崎(ランタン祭り)、海外でも中国の旧正月のお祝いが・・・。

 

銀座の百貨店では、一人で100万円以上も買い物をしてくれる中国人の観光客もおられ、2月は売上が芳しくないデパートでは思わぬ特需が。

a94a8d18.jpg

 

お昼は三宮で神戸牛のステーキを頂きました。

美味かった〜



2010年02月12日

グリコランナー

494d929b.jpg道頓堀川、戎橋のふもとにある、お馴染みのグリコランナー。休日は35万人が訪れるという。


大阪城の石垣に

8c094263.jpg夕陽が差して・・・

ここで冬の陣の戦いがあったこと想像して見る。


出張

本日より大阪へ。
保守体制強化のため、サービス要員を一月下旬より関東から一名増員。現地での状況、問題点を直接ヒアリングする必要あり。


2010年02月11日

レトロな

3bd09c61.jpgレトロなポスターを見つけました。

どこか引かれる焼酎のポスター。

背景の色彩、エンジのネクタイ、和の美人。



2010年02月10日

左ききの日

私も初めて今日聞きましたが

「本日は左ききの日」だそうです

0210=レフトゥの日とか

いろいろな見方をすれば、同じものでもいろいろに見え

いろいろに感じられるものですね。



銀ぶら

今年の目標のひとつに一週間で最低50000歩を歩く。

というのがあります、簡単な目標でしたが、昨年はまったくダメでした。そこで今年こそと同じ目標にしたわけです。まだ始めて40日ですが、ここまではクリア。従って常に階段を使うように心がけ、足りない分は週末に歩く。

昨日、新橋についたら、時間に余裕があり、自宅の近くを歩くのも、銀座を歩くのも一歩は一歩、そして野山を歩くのもいいが、夜の銀座を歩くのは新鮮でウキウキ。

そんなわけで新橋駅から8丁目、7丁目と・・・

64fd7c6a.jpg

 

相変わらず「丸源ビル」は凄いですね。

訳ありカップル、「同伴」。いろいろな人間模様が見えて勉強になります。

4fcf8813.jpg

 

ブランドショップ

 

f7f61c7f.jpg

 

 

 

 

 

 

687a9e12.jpg

服部時計店の鐘が7時の時刻を知らせて♪

初めて聞きましたが、いい音色ですね。

案外、聞いたことある人、少ないんじゃないかな♪ef54a149.jpg

フランス流「紅茶専門店」

一階は静かなジャズが流れ、たくさんの種類の紅茶、茶器、鉄ビン、スプーン。などまったく飽きのこない空間でした。

そして上がってはいませんが多分、2階、3階がティールム。こんど時間があったら是非よりたいもの。

e8a650c9.jpg

71053fb2.jpg

ヤマハのビルは

黄金色で立派にそびえ立っていました。

映りが悪くごめんなさい。

 

 

 

リクルートの前を通った時、「リクルートのDNA」なる江副さんの本に書いてあったことを思い出し、創設時および、このビルを購入した時のいきさつを見る。どこかで大きく踏み出さない限りは会社は大きくならない。と小心な自分を悔いることしかり。

3d918eca.jpg

有楽町の西武デパートも今年で閉店。

時代の趨勢を感じながら

噛みしめながら

歩いた7263歩でもありました。