2010年05月

2010年05月31日

学習する目的

授業”脱落”4人1人!!高校生の4人に1人が「授業が難しくてついていけない」と感じていることが全国高等学校PTA連合の調査で分かった。という記事がありました。生活実態でも帰宅後の勉強を「まったくしない」生徒が男子で53.0%、女子で43.9%に。

日本の教育は、詰め込み学習、試験でいい成績をとるための勉強、そしていい学校に行くための勉強。従って英語だって文法は覚えても肝心な会話はできない。アメリカなど諸外国では自分は将来なになりたいか、小さいころからしっかり持って、その目標に向かって学習。

我が社でもよく社員に聞くのは「学習年齢っていくつだと思う?」と聞くと『18歳ですか、22歳ですか』と言うこ答えが返ってくる「へ〜じゃ君はもう終わっちゃたの?」。

学習年齢とは?  私はこう思います。

自分の夢や目標を明確にもった時、その夢を叶えるためには、今の自分には何が不足しているか、どのような努力をすればその目標に近づくか、気付いて行動を起こそうと思えた時が学習年齢。勿論、勉強だけでなくオリンピックで金メダルを取るでも、ミュ―ジシャンになるでも、絵描きになるでも介護士になるでも同じことが言える。

そう言えば、小さいころ勉強がちっとも楽しくなかった。楽しくないからちっとも努力しない、努力しないから益々理解できない。もっと先生なり親が学習年齢のこと教えてくれていたら、夢を語ってくれ、気付かせてくれたら、今とは違う自分が居たかも知れないなあ〜

勿論、世の中にはそれを自分で気づいて努力して、夢を掴んだ人も数多くいる。従って他人のせいにするのはお角違い。

とにかく、天国に召される前に気付いてよかった〜!!



2010年05月30日

いいところ見つけちゃった!

31a639bd.jpg家に帰ってみるとチョコビの姿がどこにもない!

あれ〜、どこにいっちゃったんだろう?

トイレ・風呂・台所、まさか2階までは・・・

 

ふっと見るとカーテンが膨らんでいる、起こしても可哀想うなので外にまわってみると気持よさそうに。



2010年05月29日

自分で壁をつくらない限りかならず

dbc1c040.jpg映画RAILWAYS「49歳で電車の運転手になった男の物語」を見てきました。

ストーリーは一流メーカーの経営企画室長、中井貴一演じる主人公が同期の親友の交通事故死や島根、出雲に住む母が脳梗塞で倒れ病院の検査の結果。母の癌の宣告をうける。

モーレツサラリーマンだった主人公が身の回りで起こるいくつかの出来ごとによって、それまでの自分の生き方に疑問を持ち、幼少からの夢であった故郷の電車の運転手と言う夢に向かって新たな人生を歩んでいくというもの。

映画の中で「人生、自分で諦めて限界をつくらない限り、必ず夢は叶う」と言う言葉がありましたが、真さにその通りと自分に説き、更に信念をもって歩んでいこうと思いました。また考えたくはないですがいずれは、悲しい別れがくることを改めて自覚し、涙が禁じえませんでした。

 



2010年05月28日

創業者セミナー

25b3a01a.jpg明日は所沢商工会議所からの依頼により、新商工会館オープンを記念し「起業に向けた2日間の短期講座」があり、その講師を務める。

私の担当は「起業家応援団」創業者に学ぶ!『理想と現実コネ無し・金無し・人手無し』と言う先方からのお題を頂きお話する予定。

まあ、いままでの失敗談をこれでもか〜とお話するだけだからお気楽なもの。

 

まだまだ志(こころざし、なかば)半ば、いや3分の1と言ったところ。

これからが本当の勝負!ワクワク



2010年05月27日

でんでん虫、虫かたつむり

192817c4.jpg今朝、散歩中の道路にかたつむりが居た。

「嗚呼、梅雨の季節か」と思うとともに、こんなところにいたら30分と経たないうちに、車に引かれてペシャンコ。せっかくこの世に生を受けたのに・・・。

 

そんな姿を想像すると、そのままには捨て置けず、家に持ち帰り、そっと庭に放してやる。しばらくすると、引っ込めていた頭をにゅ〜とだしてきた。

でんでんむしむし、かたつむり♪ おなえの頭はどこにある

ツノだせやりだせ、めだまだせ♪



2010年05月26日

エンドウ豆の花

fdc7d938.jpg花屋の花もきれいだが、畑に咲く野菜の花と言うのは、どことなく優しい匂いがする。

大根の花・菜の花など。その役割が見せることではないためか、その姿はどこか控え目であまり主張しない。そんな素朴さに心を魅かれる。



2010年05月25日

金メダル

今年の新人たちが企画した運動会。とても良い出来でした。またミッションである『絆を大切に』は色々な競技で充分発揮されたと思います。金メダル級です。

DSC_1123

そして、感動をありがとう。



笑顔の写真館 「富士に抱かれて」

ご父兄様、ご家族様、お取引様、我が社は元気です

22日(土)河口湖、富士山の麓にて『楽しい第3回運動会』を実施いたしました。

一年前の運動会(23日)の帰りに予約を入れたこの日は、またとない晴天に恵まれました。そして終了の5時までの間、日本一の富士山は、ず〜と雲に隠れることなく私たちを温かく見守ってくれていました。

「タイムスケジュールと得点表」

DSC_0326

IMG_0750

DSC_0221

 

 

 

プラカードを手に入場行進

DSC_0216

DSC_0233

4db92d92.jpg

 

 

 

 

前年優勝旗の返還、選手宣誓・・・・DSC_0237DSC_0296IMG_0657

 

 

 

DSC_0291

IMG_0663

f04f13ac.jpg

 

 

 

 

DSC_0307

CIMG1403

DSC_0602

 

 

 

 

DSC_0491

DSC_0451

IMG_0863

 

 

 

 

DSC_0831IMG_0633

IMG_0784

 

 

 

 

IMG_0702

IMG_0848

IMG_0756

 

 

 

 

DSC_0641

DSC_0625

CIMG1414

 

 

 

 

DSC_0396

DSC_0371

CIMG1439

 

 

 

 

輪を解こう!3チームから5人ずつ参加、小さい輪の中で向かい側の人と両手を繋ぎ、絡まった『輪』を一本にしょうと言う「絆」をつよ〜くする競技です。

DSC_0446

DSC_0435

DSC_0267

 

 

 

DSC_0260

DSC_0767

DSC_0759

 

 

 

DSC_0383

DSC_0382

DSC_0379

 

 

 

DSC_0358

DSC_0447

DSC_0328

 

 

 

IMG_0634

IMG_0632

IMG_0660

 

 

 

 

表彰式。優勝は? MVP賞は? ブービー賞は? ありがとう賞は?

DSC_0824

DSC_0797

DSC_0773

 

 

 

打ち上げ懇親、バーベキュー大会「どの顔も笑顔!笑顔」

「あれれそんな〜男同士で」

DSC_0853

DSC_0879

DSC_0891

 

 

 

DSC_0861

DSC_0871

DSC_0855

 

 

 

DSC_0897

DSC_0904

DSC_0953

 

 

 

DSC_0923

DSC_0860

DSC_0879

 

 

 

みんな、楽しそう、嬉しそう、美味しそう・・・。只今「日本一幸せな会社」を目指して邁進中。



2010年05月24日

プライベートブランド

4e45e738.jpgちょっと、遣り過ぎじゃない!!

そんなお声もチラホラ聞こえてきそうな・・・

これなんだと思います?

実はお掃除クルクルなんです。

これを昨日から配属された我が社の飛びっきりフレッシュで、とびきり可愛い新入社員が来週からお客様の元への御挨拶を兼ねサービスでお持ちするかも知れません。その時はどうぞ優しくして上げてくださ〜い!



2010年05月23日

BBQを囲んで

664b5fb4.jpg夜はBBQを囲んで反省会。

まずは各チームに分かれてのPDCAの検討。次回はどうすれば勝てるか!そして懇親会。昨日は深夜まで思い思いに語り、飲み、大いに『絆』を深め会う。


 



2010年05月22日

情熱を持って生きる

68d4b911.jpg本日は第三回目の運動会、昨日の暑さは去り、今日は気温も、湿度も低く、最高の運動会日和。富士山に抱かれながら思いっきり汗を流し、理想の会社にするため、私の思いに共感して一緒に戦ってくれる社員が一人でも多く増えてくれれば幸せだ。

 

4db92d92.jpg43e2e73d.jpg822d4ea7.jpg

 

 

 

 

お昼休みには、今年の運営企画担当の新入社員たちがヒップホップダンスを披露してくれ大いに盛り上がる。そして休日や仕事を終わってからのプライベート
な時間で随分練習をしたんだろうと感心さえする。こんな子たちが努力してくれれば我が社の未来も明るい!(^▽^)

26788e64.jpg

81fb1bff.jpg

f04f13ac.jpg



2010年05月21日

明日は運動会

dfe65f32.jpg昨日までの雨で空気中の塵は一掃し、爽やかな朝。今日は予報通り、昼からぐんぐん気温が上昇し今年一番の暑さとなる。

明日は第3回目の運動会。お天気間違いなし、楽しく実行するための80%の条件はこれでそろった。おおいにいい汗を流し、絆を深められれば、大成功となる。

朝一番で日本一の富士を背に『熱きメッセージ』を伝えることにしょう。



2010年05月20日

夢を実現します。

講師の先生には大変申し訳けなかったのですが、近々、地元商工会議所主催の「創業者セミナー」の講師を依頼されていることから、最近のセミナー事情を肌で感じる目的で、本日、有楽町にてトーマツ イノベーション代表の白潟社長のセミナーに参加してきました。

ところが予想に反して今の私にとってはとても刺激的な内容の講演で、大いに感化されるとともに、ここまで、そして今自分が行っている戦術が間違っていないことを確認できたとともに、強く背中を押された思いでした。

201005210715000

以前、読んだ渡辺淳一の「鈍感力」にあるように、どんな困難が待ち受けていようが自分の信念に従い、軸をぶらさず、5年後の私が理想とする「日本一幸せな会社」を目指して、強い気持ちをもって歩を進めていくことを改めて自分の中で認識する。

 

また、6割までは、思考錯誤しながら実施していることに誇りを持ち、残りの道程をスピードUPして進むためには、今日のセミナーは大いに意義のものでした。



2010年05月19日

成功する人

自分の人生目標や夢を実現し成功している人がいる。一方3つの言いわけをして人の運を羨み、自分の不運を嘆いている人がいる。一体どこが違うんだろう。3つの言いわけ、『時間がない』、『金がない』、『能力がない』。でも万人に与えられている時間はみな同じ24時間。人間の能力なんて50歩、100歩。お金は後から付いてくる。ではどこが?

時間の使い方、脳の使い方、心の使い方。それを上手に使うことにより、誰でも同じように同じ数だけある『運』を人より可視できるようになり、捕まえやすくなる。そして『夢』にむかって加速していく。『学習年齢』、それは18歳でも23歳でも30歳でもない。自分が明確な夢や目標を持ち、それに近ずく為に、何が不足しているか、理解できた時、それを補うために『もっと学ぼう』『もっと知りたい』が生まれ、努力する。その時が本当の『学習年齢』。

生まれてくる時は、皆一人、そして一糸纏わず、それから普通であれば78歳まで鼓動を打ち続ける。一日24時間、与えあられた時間は同じ。この世を去る時も一人。同じ『生』を授かって時間を刻むのであれば『より幸せでありたい』。そのためには如何に生きるか。全ては、自分次第。まだまだ4合目あたり。

 



2010年05月18日

3年目の正直

78c03da2.jpg3年間、掲げ続けた目標『富士登山』今年こそ実現しそうです。8月の第一週、7合目の山小屋で一泊し、ご来光を。まあ日本人として生まれたからには一度はあの頂上に登るのもいいでしょう。ただ、遠くから見るあの勇壮な姿と実際の岩肌や塵などを目にし、幻滅しないように祈るだけ。とにかく行ってきます。


2010年05月17日

晴天であれ!

8bd8bf44.jpgd9ca8c28.jpg

「去年の運動会の模様」

2009.5.23撮影

 

朝から空は晴れ渡り、日中は半袖でもいいくらいの7月の暑さ。

22日土曜日は第三回目となる運動会。少々週末の天気が気になるところだが、どうやら大丈夫のよう。参加人数は年々増え78名。それぞれのチームに分かれ思い思いのチームカラーのデザインTシャツ。

あの富士山の麓、河口湖で、大いにいい汗をかき、大いに盛り上がり、大いに絆が深まれば幸い。今年も新入社員が色々と企画し実行委員を務める。



2010年05月16日

また君に恋してる

坂本冬美女史の歌う、「また君に恋してる」、昔、ビリーバンバンが歌った曲ですが、聴く度に色々な思いが甦ってきますね。今は感謝、感謝。これからは・・・。

ビリーバンバンもいいですが、冬美節さすがですね。

dcc17649.jpg



2010年05月15日

新しいルート見つける

午前10時、晴天に誘われて、ふらりと散歩に出る。当初は精々30分か1時間くらいのつもりで家を出たのだが、いつもと違うルートで狭山湖方面に向かっているうちに、ある三差路に出て、そこからバイク通行止めの鉄の扉と金網越しから下に降りるルートを見つけ、新緑に誘われるまま、湖の近くまで降り、木漏れ日の道を登ったり下ったり、そして広場に出た所が六道山、そしてカタクリの里へ。

時計を持参せず、時間の感覚がないまま、歩くこと結局、4時間ほど。「また今度は弁当と水筒を持っていこう!」森林浴と温かい陽ざしの中でのぶらり旅、最高でした。



2010年05月14日

初任給

今日は新入社員にとっては初任給となる。果たして自分の初任給はと思い返すと、とんと記憶はおぼろげ、ただ、薄給であったことだけは覚えている。田舎から出てきて家賃を払い、色々と諸経費を引くと殆ど残らなかった。また貯金などせず、誘われるまま、飲み歩いていた。そして若くして結婚した自分は、給料だけではとても生活できず、女房殿に食わせて頂いていた感が大いにあった。でも金がないなりに楽しくもあった。そしてよくよく考えてみると、その報酬に値するほど働いていたか?と言うとあまり自信はない。 本当に真摯に必死に上達すべく努力していたかとなると甚だ疑問だ。正直、今の若い人たちにどうのどうの言う資格はないのかも知れない。

2010年05月13日

遠くまで

ce28943d.jpg決して快晴と言うわけではありませんが、気温が低いせいか、ビル群や地平線の山々の裾野まで見渡せます。

今日の風景は長時間眺めていても飽きのこないゆるやかな時間の風景。



2010年05月12日

旅先で見つけました。

34b48332.jpg笑い地蔵。笑う門には福きたるとあるように笑って生きたいものですね。少し気になる置物でしたので購入して持ちかえってきました。


2010年05月11日

桶狭間の謎

a4e84894.jpg今月の歴史街道の表紙にこんな言葉がありました。

実は今川義元は上洛するために出兵したのでない。兵力も25000対2500ではない。多勢無勢の差ではなく、それを背に受ける側に自然の利があった。山側を迂回しての奇襲とは本当か?

今川義元と言う人物像は烏帽子を被り、眉を剃り、京風の化粧で信長に攻められ逃げまどう姿が、時代劇等で表現され、どうしてもそのイメージが強いが、ある文献を読むと知力に優れ、組織学にも優れ、人の使い方もうまく、信長もそれを習っているところが多々見受けられる。勝てば官軍、負ければ賊軍。徳川幕府も明治維新の歴史も事実とことなり、または悪行も闇に葬られ、歴史が塗り替えられていることも間違いなくあるように思う。



2010年05月10日

「ひとりごと」   

最近、アンテナの立ちすぎのキライあり、五感の全てによって入ってくる情報を交通整理するのが、なかなか大変になってきた。また今年の新入社員のためのメール等による教育も昨年にも増して反応がいいため、翌日になると返信された50以上もの社内メールは日に日に倍々の様相を呈しつつある。『いざ勝負!』

色々な本、識者から、テレビ情報、街を歩いての情報も納得できるものは、ストックし私の体内で醸造し化学反応したら即間髪いれずに実践。この即断即決で実行に移せることが代表者であることの醍醐味であり、日々が楽しい所以。社員たちには申し訳ないが、只今ストレスゼロ。かなり電脳機関車も以前と比べればスピードが加速してきた感あり。

しかしながら、まだまだ・・・。



2010年05月09日

懐かしい放送

d9f13f17.jpg本日、テレビをつけると懐かしい映像が流れていました。NHK、昭和30年代から始まった『ひっよっこりひょうたん島』。当時、私の田舎ではNHKと教育テレビと福島中央テレビの3局しか映らなかったように記憶しています。

人形劇が始まる夕方6時には、子供たちはみんな家に入る。

今でもその歌♪。そして一人ひとりの名前、全部おぼえていることに不思議さと嬉しさを覚えました。



2010年05月08日

久々の登場

40f0f53d.jpgタンポポの草原を一緒に。


 



2010年05月07日

今朝の嬉しいこと

e1a4e1bb.jpg最近、親しくお話させて頂いております100m離れた、ご近所さんからドラッカーの本を今朝の散歩途中頂戴しました。

とても品の良い70歳代の神士。多分、現役のころは大きな会社の中枢の担っていた方なんでしょうね。

40年前に読んでいた本だそうです、凄いですね、私なんぞドラッカーの存在すら数年前に理解できた人間ですから。そしてどこやらのコンサルの先生より、重みのある言葉を頂いておりますこの頃です。

 

今日も会社まで20分の道のりをテクテクと歩きながら会社にきました。途中で沢山の小学生の列に出会い「おはよう」「おはよう」「おはよう」と挨拶を交わしながら通り過ぎていくのですが、少し覚えてもらえたのか今朝は「小学生」から「おはようございます」と先手を取られてしまいました。とても温かい嬉しい気持ちになりました。

色々な出会いがあり、生きている喜び、新しい発見を得ながら、まだまだこれから色々な方との出会いがあり、ワクワク、楽しい時間があることを想像し清々しい気持ちでの出勤となりました。


 



2010年05月06日

201005061210000道端に生まれたばかりの小猫が「ピーピー」と小さな声を立てながら母猫のお乳を吸っている光景がありました。

その中に母のお腹の下に隠れてその温もりによって命を保っていた一匹がいました。残りの二匹は息絶えていました。

そんな一匹の子猫を持ちかえった人は、20年飼っていた猫を3日前に亡くし、今だ踏ん切りがつかなくて家に毛布に包んで安置してあると言う60歳を過ぎたご婦人でした。名前は『クロ』と名づけるそうです。

動物と言えど気まぐれに飼い、不要となったら尊い命を無造作に放ってしまう人、忘れ難く毛布に包んで3日も自宅に安置している人。とても複雑な思いがします。

「クロ」のこれからの人生、「幸」あれと心から願うばかりです。



2010年05月05日

神が下りてきそうな

25bf6d60.jpg5連休中ず〜といいお天気でしたね。

今日も初夏を思わせる気温。

夕方、少し風がそよそよ吹き出すのを待って散歩に出る。雲の間から光が射し不思議な光景が・・・



2010年05月04日

満員御礼

大人入場料400円、子供80円。園内は広大で一日中遊んでも飽きない。そして色々な工夫を凝らした広場があり、季節季節のお花畑も。

3ecbabc0.jpg

33e2a6ab.jpg

 

 

 

 

国立昭和記念公園。

1d9f1ba4.jpg

bb47c008.jpg

 

 

 

 

国外、国内と遠方に旅行される方がいる一方、こんな近場で憩いのひと時をゆっくり過ごされる方もいる。私は渋滞の中、遠くへ疲れをためにいくよりはこんな一日がなにより。



2010年05月03日

秩父路を歩く

3c751122.jpg飯能駅から乗り換え秩父行きの電車へ武蔵横手駅で下車。

c9d43f88.jpg五常の滝を目指しひたすら緩い坂道を登っていく、そして三差路へ。

 

 

標示板を見たらいつの間にか肝心の滝を過ぎていました。

652578ab.jpg

そのまま、北向地蔵を経由し坂道を降りていき

4e9e489b.jpg

鎌北湖へ

穏やかな風ひとつない麗らかな陽ざし。

 

e587d81b.jpg

釣り人たちは思い思いの時間を楽しんでいました。

糸を垂らしならが、寝転がっている人。のんびり本を読んでいる人。日頃はみなさん一生懸命仕事をしているんだろうな。こんな日くらい好きな時間を刻まなきゃ!

cf2f2799.jpg

多少、道に迷いつつ

01f5ccd6.jpg

 

 

 

 

西武線に出るのを変更し八高線の毛呂駅まで歩く。家を出発し、6時間30分、今日も気もちのよい汗を流せた一日でした。