2011年10月

2011年10月31日

治水橋まで

f61e3472.jpg








昨日は野球の会場まで自転車を走らせました。
所沢の会社からさいたま市まで約30kの道のり、色々な企業さんの大きな倉庫や工場、建物をみながら、我が社もいつかはこんな規模の会社にと言う思いがふつふつと湧き上がってきました。



2011年10月30日

快挙!! いやいやまだまだ

なんと我が野球チーム『Oちゃんず』は初出場にも関わらず、あれよあれよと言うまに29日にベスト8となり昨日30日に、4−3の逆転勝利で112チーム中ベスト4まで勝進みました。
今週が準決勝、そして12日が決勝となります。
201110301446000





一戦、一戦ごとに力をつけ、チームワークも抜群!!
マネージャーの糸長さん、萩原さんはチームのマドンナとしてスコアラ―として、チームの一員となって大いに貢献、貴重な存在です。

我が社も若い社員と中間社員、そしてリーダーが心をひとつにし運動会や色々なイベントを通してチームワークが本当に良くなってきています、そしてそれが仕事にもいい影響をもたらしています。職責に関係なく、誰の意見ではなく、どんな意見が会社の成長に貴重かを正しながら・・・。



2011年10月29日

本当によかったです

仙台出張のついでに足を伸ばし、石巻へそして海岸沿いを走る。
ba11ae64.jpg

 

 



石巻市の大川小学校付近から橋を渡り北上川の河口付近まで進むとひとつの小学校がありました。

195abe8a.jpg2221de38.jpg

 

 



石巻市立吉浜小学校、建物はほぼ津波で全壊、教室も体育館も僅かに形を残すだけそれはそれはぞっとするものでした。
ここの児童はどうなったんだろうとネットで確認してみると

津波が三階までおし寄せたが、児童5名と教職員10名は屋上に避難し無事だったようです。本当によかったです。

099c8239.jpgc5842f47.jpg

 

 

 

 

 

そして、校舎に取り付けてある時計があの日のあの時間
2時45分をさしたまま止まっていました。

651d9ce6.jpg

 



仙台は雲ひとつない晴天。

d1915d46.jpg

青葉城まで足を伸ばしてみました。震災の影響で所々城郭は壊れ修繕中。ただ伊達政宗の騎馬姿は凛々しく城下を見守っていました。


2011年10月28日

仙台店、案内版が設置されました。

今日は4時半に自宅を出て仙台店にきてます。
高速道路から見た両脇の広葉樹はまだ色づいていませんでした。

こちらは晴天、そして朝礼になんとか間にも合いました。
201110280929000201110280926001

 

 


この度、4号線添いの店舗へ向かうところに案内看板が設置されました。

 



2011年10月27日

起業家セミナー

本日は、ビジネスバンクさんによる、起業家支援セミナーを7時より当赤坂会議室にて開催されました。
講師は代表の濱口先生。満員御礼で65人入る会議室に補助椅子を出す盛況ぶりでした。
当社の会議室もマネージャーの鈴木君をリーダーに全員野球で営業活動そして運営と努力してくれ、まだ2ヶ月目にも関わらず、少しづつ盛況感がでてきました。


2011年10月26日

読書の始まり

北杜夫さんが亡くなりました。
私は幼年時代、決して読書好きではありませんでした。
ところが我が兄貴が本大好き人間で、いつも本を読んでいた記憶があります。
そんな兄が読んでいたのが「どくとるマンボウシリーズ」、
そんな兄の本を手にとったのが読書の始まりだった記憶があります。
その後は「少年」・「引き裂かれた愛の物語」・「とっちゃんは大変人」など読んだ記憶があります。

最近はどうも、仕事にからんで偏った読書になっていると反省。
心からご冥福をお祈りします。


2011年10月25日

30周年にむけて

本日、お誘いの電話を受けて・・・
毎年恒例タイムファイブのライブを聴くため六本木、スイートベイジルSTB139に行ってまいりました。
久しぶりにこの方たちの歌を聴き、20周年パーティで社員と社員の家族を招待し銀座のライブハウスでの演奏をお願いした時のことを思いだしました。
 電脳20周年式典 028


【20周年の時の写真】


あれから既に6年、耳なれた音楽を聴きながら、ここまでの時間を数えていました。
このタイムファィブさんには既にクリスマスパーティや四谷店オープン時のセレモニー、店舗で流している「OAランド」の音のロゴの制作など、たくさんお世話になっています。

私が初めてであったのは今から28年前、銀座スイングで
その音楽を聴いた時、心を揺さぶられるものを感じ家に帰ってふとんの中に入ってもその振動は残っていました。

サラリーマンの時はそれ以上のことはなかったのですが、たまたま20周年を企画した時、思い出し事務所に電話を入れたら社長でありメインボーカルの田井さんが対応して頂いてからのお付き合いです。
何度かお食事もご一緒させて頂きましたがとっても温かい方です、だからこそ結成して44年でも健在なのでしょうね、この度、赤坂に移転時もメッセージとともにお祝いを頂きました。

そんなお礼も兼ねて今日は伺った次第です。こんな長い長い、あったかい人との交流は私にとっては心の栄養です。

コンサート会場を後にしながら、4年後の30周年パーティには
またお願いしょう、そのためにも胸を張ってリクエストできる30年にしようと新たな思いで家路につきました。



2011年10月24日

一休み

011f703b.jpg





今週は金曜日から仙台へ、そして来週は海外出張と過密スケジュールの予定。
体力温存のため、月曜からゆっくりとスタートしていきます。

そろそろ紅葉の知らせが聞こえるようになりましたね!
どこか温泉でも浸かり、のんびりと癒されたい気分です。
f5c82c8f.jpgumeda_20101117_13-150x150[1]



2011年10月23日

じぃちゃんは靴担当

今年で4歳になる孫が足が大きくなり、靴が欲しいとやってきました。どうやら、歩きだしてから一緒に手を引いて近くの靴屋さんに行くことが、習慣となってしまったせいか、靴はじいちゃんが買ってくれるものと思い込んでいるのかも知れませんね。
16センチから17センチ成長、そして店舗に入ると真っ直ぐにTVのアニメのゴーカイジャーを見つけ、早速、試着。
そのまま履いて帰ると言い出す、途中、途中で立ち止まりながらしゃがんで、キャラクターを指でなぞっていました。

なにはともあれ、孫の成長は嬉しいことですね!

2011年10月22日

絆は大切

5月21日に予定していました運動会は震災を配慮して一端は中止にしたものの、やはりいいことは続けていこうと最寄の会場をお借りして無事、実施することができました。
DSC_5973




今年で4回目を迎える運動会は、ゲストチームをお迎えして過去最高の10チームが出場して盛大に楽しく。
生憎の雨のため、念のため予約しておいた体育館で
DSC_5960DSC_5961

 

 

綱引きはやはり無条件で力が入りますね
DSC_5958DSC_5955

 

 

徒競走や新人たちが色々と知恵を絞った「絆」を深くする競技も!



2011年10月21日

耳から離れません!

d2ea62b1.jpg今、本屋さんにいくとジョブズの本が沢山、店頭に並んでいます。取りあえず、4冊ほどまとめ買いし読んでいます。



銀座のアップル館にいくと外にはさくさんの行列、店内は人だかり。
5cb9e2b2.jpgそしてあの日からYou Tubeから流れていた。彼が退院後、初めてスタンフォード大学卒業記念式で語った。
終わりのくだり


Stay hungry , stay foolish,
という言葉が耳から離れません。
同じ年齢ということもあるのか、思いが強い感じです。



2011年10月20日

誕生会

今期から始まった毎月開催される『誕生会』、本日は男性7名、女性1名の8名で賑やかな会となりました。
会を重ねるごとに、こんな職種も所属も年令も違う集まりが以外と新鮮で代表である私にとっても、日頃のこと、ご家族の内容、どんな思いで仕事に従事してくれているとか、いつも聞けないことが案外、今後の適材適所も含め大変、参考になるように思いました。なんでもやってみるが一番ですね。
そしてコミュ二ケーションは大切。


2011年10月19日

最良の日

生まれて、そしていずれは去る時が来る。そのスパンな中でどれだけいい出会いができるかに価値がある。今日は述べ日数にしたら決して長くはありませんが、お会いしてから25年以上、私が大好きな方からお電話を頂き、お会いしました。その方も今は大変なようですが、ご自分のことはさて置いて、私の話を熱心に聴いて頂きつつ、忌憚のないご意見、アドバイスをたくさん頂き、なんとも言えない幸せに包まれた次第です。人生の中でこんな方にお会いできること、素直にただひたすらしあわせと感じる今日でした。


2011年10月18日

空腹は金

現在、体質改善のためまずは「腹7分」を心かけて生活しています。それにしてもまだまだ馴染んでいない現状、お腹はすきますね!でも少しづつ体調は良くなってきているような気がします。成人病まっしぐらじゃ、人さまになにもいいませんもんね。今年中にはなんとか、落ち着いてくると思います。

2011年10月17日

中途の採用活動

当社は6年前、中途採用を停止し、新卒採用に力を入れてきましたが今度は、組織の強化とスキルUPを目的にオフィスプランナーやwebデレクターなど専門職の中途採用を開始しました。
新卒と違い、いろいろな色に染まっている人の採用は意思の疎通から入るため、一人に要する時間もそれなりに長いです。
基本はお互いの立場は、まだ雇用されるも、するもなくフィフティ、フィフテイな関係、ここにお互いることの目的は一緒に手組むことにより「幸せ」になれるかどうか!!
だからこそ忌憚なく、後悔のないようにトコトン話し合う必要あり。本日も面接実施。

2011年10月16日

名栗まで

ca10025e.jpg9a84f6e0.jpg





今日は飯能経由にて名栗まで走ってきました。
往復約50k、辛抱の上りあり、爽快な下りあり

ef2f00da.jpg8a57247f.jpg

 

 

 

蕎麦の花もコスモスも満開

b6ffbcdc.jpge354bfb9.jpg

 

 

 

水は澄んで、河では子供たちが川遊びに興じていました。

de106e4f.jpg





小さな町の子供たちによる秋のお祭りもいいもんですね
ノスタルチックで温かくて。



2011年10月15日

野球中止

本日予定していたベスト8を掛けた試合は来週に延期となりした。

2011年10月14日

プライベートな

19時よりプライベートなセミナーをやりました。
来月から定期的に開催するためのまずは小手調べ
お題は『幸せの方程式』、身内の人に聴いて頂き、修正点等
感じたことも含め忌憚なく言っていただくもの。
内容の基本は問題ないですが、もっと色々な映像・音楽を使った見せ方や工夫が必要であること実感しました。
来月18日からスタートの予定です。

2011年10月13日

年金支給引き揚げ案

またか・・・
9年前に60歳から65歳へ
そして今度は68歳へ
これでは今、20歳代、30歳代の人は
50年も納め続けて生きている内に
支給してもらえるのだろうか?

良く考えれば日本人の寿命がのびたと言っても
その人たちって戦前、戦後の食生活が質素で
体に悪いものは摂取していなかった人たち

我々はインスタントラーメンのかん水をすすり
添加物の入った食品を食してきた年代

また大事な年金を天下りの役人の二度目
三度の高額の退職金に消えたり
箱もの建設費に消えたり
最近では、何万人と言う過払いが発覚したりとか
たまったものでない

その上、20歳から毎月1万円の年金を払ったとしても
12万×50年=600万円の積立が
70歳支給引きあげとなりたった2年あまりで
終わってしまうなら、自分で積み立ては方が
有益なように思えてしまう。

一番可哀相なのは、これから先の見えない
年金を無条件に給料天引きとして
義務的に払わされてしまう20代の若者です。

無策の失態を国民に押し付けるのは
如何なものか!!

2011年10月12日

難しい問題ですね

400bb16f.jpg男女雇用均等法が施行されてから25年。

確かに女性の社会進出が著しく、各分野で活躍されてされている方も多い。そしてそんな方とお目にかかる機会もあり尊敬の念は耐えない。
ただ現実的には、比率からすると少ないのも事実。


実際、弊社でも資質の高い女子社員が徐々に入社して頂いていますが、ようやくと言うところで妊娠や結婚で退社してしまうケースが出てきました。また私の存知あげる会社でも「え〜あんなに頑張っていた子が〜」と言うで理由を聞いてみると寿退社とか・・・。
愛は盲目、仕事は愛に勝てないのか!!
それともそれほどの魅力のないものなのか!!難しいところです。

そうなると、女性社員に多くを期待してはいけないのか!
ある一定の期間、期待の範囲ないで勤めてくれれば良しとするべきなのか!!
大企業の採用をみると、総合職で3:7の割合となり、事務職などは割り切って派遣社員で賄うケースが多くなってきたようだ。
我が社においても今後の採用においての課題となる。




2011年10月11日

利益率と成長のどちらが大事か

先日の日経「世界を語る」のクレイトン・クリステンセンハーバード大教授の記事を読んで。
『トップ先導で新事業を』 成功を担う革新の方法は・・・

私自身、26年の会社経営を振りかえればあるところまでは、目先のことしか考える余裕もなく色々な投資に対して、短期でのペイを意識しながらの実行であったように思う。

しかし、嘗てのように、いつまでに経営から退こうと言う考えを捨て、時間の制約、期限を設けなくなってからは大きくそのかん考え方も変わってきたように思います。
既存のビジネスモデルが堅実な内に経営資源の配分を考え、長期的ビジョンで新規ビジネスモデルの開発、新事業のための新しい組織つくりを考えていく必要性を感じて行動している。
まさにそんな時、この記事を読み、「私の判断も満更、間違いではない」と勇気づけられました。
利益率と成長のどちらを優先するか!
長期的ビジョンで考え50年、100年続く企業を目指すなら当然、目先を捨て多少の不採算は目を瞑って投資を続けていく必要あり。

『トップは往々にして収益の大部分を稼ぐ中核事業に注力しがちだが、実は中核事業は既に稼ぐ仕組みができあがっており放っておいても回るものだ。トップはむしろ将来の収入をどう稼ぐか考えることに集中すべきだ!』記事から。



2011年10月10日

近くの温泉へ

800b97b1.jpg4a9440d8.jpg









今日は10月10日、本来は体の日、やはり晴れましたね。
少しドライブでも楽しもうと車を走らせていたら
車で30分以内のところにこんな渋い温泉がありました。
それは飯能と青梅の境にあり「岩蔵温泉」と言うところ。
のんびりと川のせせらぎを聞きながらゆっりと浸かってきました。
もう少しすると紅葉も見ごろに。


2011年10月09日

ブルーインパルス

10/9(日)に「自衛隊記念日航空観閲式」事前公開を見学
して来ました。上野から特急に乗って石岡まで行き始めて「百里基地」に行きました。Hさんからのメールです。
IMG_3780IMG_3743


2011年10月08日

勝利の要因

DSC_5930DSC_5923ピンボケでごめんなさい!!
これみんな笑っているんですよ

勿論、ピッチャーの倉地君もいい、一度も後ろにそらさなかったキャッチ―の佐藤君もいい、みんな声をかけあってチームワークも抜群、全員の活躍で勝利、勿論マネージャーも・・・。
DSC_5909DSC_5911

 

 

ただなんといっても、私が見るところ監督兼コーチの石橋君の存在が素晴らしい。相手のバッターごとに前の打席のデータを見て的確な守備での指示。絶妙なタイミングでのタイム、最後にはダメ押しとなる見事なヒットエンドランのサイン。
今日も5-2の逆転勝ちでベスト16まで進みました。
みなさんお疲れ様でした。



2011年10月07日

巨星逝く

スティーブ・ジョブスの伝説の卒業式か入学式のスピーチ 1-2
スティーブ・ジョブズ氏が肝臓癌のため56歳の若さで逝ってしまった。
そして2005年のスタンフォード大学でのスピーチは圧巻だった。
何度となく聴いた。
最後に放った言葉が・・・
stay hunngry , stay foolish.
ハングリーであり続けろ  おろかであり続けろ!!

点と点の話
未来を先回りして点と点をつなげることはできない。
君たちができるのは過去を振り返ってつなげることなんだ。
だから点と点がいつか何らかの形で繋がると信じなければならない。

確かに私自身過去において
その時点での最善の結果を出すため試行錯誤し葛藤しながら行動したことが現在に至って意味を成し、点と点が繋がって「嗚呼このためにあれがあったんだと」思えることがたくさんあります。
それはここまで出会った人であり、その人から頂いた言葉や考え方であり、ここまでの失敗ばかりの経験であり、たくさんの本の中から共感できた言葉。すべてが体内、脳内で蓄積され醸造され見えてくるものがある。

「毎日が人生最後の日だと思ってみる」
死ぬ状態を想像すれば、他人からの期待、自分のプライド、失敗への恐れなど、ほとんど全てのものは死に直面すれば吹っ飛んでしまう程度のもの、そしてそこに残るもだけが本当に大切なもの。

同じ56歳、ジョブズ氏の詰めの垢ほどでも、残りの人生、『内なる声』自分自身の声に従い、悔いなく全うしていきたいと改めて思いました。

心から冥福をお祈りいたします。






2011年10月06日

ハナミズキ

108ceba9.jpg赤い実をつけて


2011年10月05日

随分と秋らしく

91381c2f.jpgススキの穂がなびき
あたりは少しずつ色づいてきましたね。

今日はあいにくの雨
肌寒いですね〜


2011年10月04日

拡大して見て下さい

438f1569.jpg空に飛行機が2台飛んでいます!!

11月の自衛隊の航空ショーの練習ですかね。

秋晴れです。


内定式

今年も内定式を実施しました。
そして恒例の夢宝地図の作成も・・・
201110031704000
201110031705000