OAランド社長日記

起業して35年、山あり谷ありと決して平坦な道ではなく悪戦苦闘の日々、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。(2005.3.16スタートし14年目の日記)

OAランド社長日記 イメージ画像

2011年12月

今年もいよいよあと6時間40分あまりですね。起業して、この26年間、毎年最後の日はオフィスにて同じ時間を過ごしています。今でこそしませんが起業した当初は、来年1月からの3ヶ月間の資金繰りを計算するのが決まりでした。年度末の振り込み入金が確定した後、通帳と

 玄関には去年と同じ器に紅白をあしらってみました。そして居間には松と南天、胡蝶蘭をこのおそない餅がまた凄い!!これから何年も今日は気温が低い分、夕暮れには遠く富士山のシルエットがくっきり見え、一層雄大さが際立っていました。
『お正月の花』の画像

私の友人である元プロバレーボールの明名ちゃんが24日から愛する彼女と新年を迎えるため巴里に出かけています。ロマンチックですよね・・・そこで私からのミッション「Oちゃんを連れてパリの街を歩いて記念撮影をしてくること」。そんな訳で『Oちゃんパリへ行く』のスタ
『Oちゃん巴里をゆく』の画像

いよいよ仕事納め、今日が最後の一日です。2時間かけて、海外の友人やもと社員そして国内の親しい人たちに許す限り、一年の締めくくりメールを送ってみました。暫らくお会いしていない顔、元気にしているかな?

3年前の12月28日、これから毎日欠かさず、ブログを書き続けると目標を立て、海外出張の時も高熱の時も一日も穴を空けることなく、埋め続けてきました。当然、諸事情もあり、Back   Date での投稿も多々あります。なにも話題のない時、疲労感一杯の一日、無性に綴りた

さあ、今週で仕事納めその前にまだ伺っていない仕入先様へのあいさつ回り。『仕入先様は神様』わたしたちは仕入先様、協力会社様に支えられて今がある。

昨日は空の上でのクリスマス気分満喫しました。ヘッドホンから静かに流れるジャズの聖夜の調べ窓からは眼下に広がる光のページェント

瓦そばの味焼いた瓦の上に茶そばが乗っていてその上に錦糸卵と肉が乗っているものをそばつゆで頂く。更にひつまぶしまで頂きました、美味しいと結構食べれるもんですね御馳走さまでした。
『初めての食感』の画像

倒幕のため決起した長府の寺に行ってきました。 高杉晋作像 
『ここで決起』の画像

関門海峡の朝日、そして雪が舞っています。綺麗ですよ!海峡ビュー下関ホテルからの朝日そして関門海峡は言下につくし難しです。またその露天風呂からの眺めも!     改めて本州と九州ってこんなに近いいんだと・・・
『言下につくし難し』の画像

下関の本場のフグを頂きました。都内で頂く肉薄のものではなく肉厚のフグはそれはそれはまたその腸は歯ごたえがあり絶品でした。福嶋君のお父さんの行きつけの絶品な店の名は磯魚料理「一心」、店の親父さんの名は黒木さんと言われるらしいです。また機会がありましたら、伺
『一生分の御馳走』の画像

 秋吉台はあいにくの雪でも魅力的なところですね春の穏やかなる時に5、6時間かけて歩いてみたいものです。この台地にパワーを感じます。
『秋吉台は雪』の画像

今日は天皇誕生日8時50分発、宇部空港へ3年目の社員、福嶋君のご実家に行ってきます。そして下関にも
『山口へ』の画像

銀座のビトンの店を出ると大きな白のワンボックスカーが停まっていて、その周りは携帯で写メを撮ろうと人だかり・・・。嗚呼そう言えば、店舗内を歩いていた時SPのような人がマイクで何か話しておりそんな中にガガらしい人が居たような日本びいきのガガさん、震災、原発の
『レディ-ガガ現る!』の画像

新橋SL広場で鳥取からの初めてのお客様との待ち合わせで新橋に・・・流石にこの時期、忘年会のサラリーマンが既に出来上がって大盛り上がり
『サラリーマンの集う街』の画像

電脳の刻印の入ったどら焼をもって連日、年末の挨拶まわりをしています。 いよいよあと11日で今年も終わりますね!
『どら焼を持って』の画像

いよいよ年末のご挨拶まわりスタート「仕入れ先様は神様」をモットーに今日も沢山の方とお会いし、沢山のことをお話ししました。
『あいさつまわり』の画像

今日も仕事・・・都内にて商談のため今年一年、ここまでは企画、管理の方へ力を注いできましたがこの年末以降、来年は営業に力を注いでいくつもりです。とにかく、時間を惜しまずたくさんの方と会い、開拓していきます。そして全社の営業のスキルUPも急務!23日、24日

9時22分、大宮発「こまち」にて今年最後の仙台店にくる。目的はプロモーションビデオの撮影と、社員面談、そして一年間の慰労を込めての忘年会を予定。帰りは明日も仕事の予定があるため、本日中の戻りとなる。途中は雪景色。仙台は昨日からの雪は止んだものの、日影や歩
『仙台へ』の画像

気のせいか?今朝のお日さまは、いつもより顔を出すのが早い 氷ついた窓ガラスに少し赤みがかった光が放射線となってさしてくる
『夜があけるのが早かったような』の画像

『社会鍋』どこか懐かしい想いにかられました。
『年末の風物詩』の画像

西武新宿線に乗り吊り革に捕まっていると突然後ろのほうで、悲鳴があがった!「痴漢!」振り返って見ると、歳の頃はどうみても60を過ぎたおばさん、肌はソバカスで見る影もなく、白目は茶色掛かっていました。そして痴漢と言われた男性は30代...。どう見ても絶対ありえま

      クリスマスパーティ大いに盛り上がる!!
『賑やかに』の画像

今日はクリスマスパーティ、例年ですと結婚式場を借り切ってなどでしたが、今年は質素に保健組合の会場でのパーティとなります。ただ、大いに盛り上がりますよ!!そしてフィナーレはじんわりホッカホカで・・・。その模様は明日をお楽しみに

今日は日本晴れ、そして震災から9ケ月、今年はいろいろありました。復興にはこれからが大切、まずは忘れないこと、風化させないこと。10月にも北上川上流、河口まで行ってきましたがまだまだ全然、壊れたままの民家、学校、公共施設など手つかずのままでした。
『あれから9ヶ月』の画像

そろそろ年の瀬・・・遣らなければならないことは山ほど今日はそのひとつ天気がいいので、庭の整理と年末から春まで咲いてもつ、パンジーをかご一杯買ってきて庭の鉢にうつしました。そして今年は控えめにイルミネーョンも土と触れていると何故か、他を忘れてしまいますね。

38年ぶりに大学時代、一緒に酒を飲み、麻雀をし、旅行をし、バイトをし、語り合った仲間たちと集いました。幼稚園の園長さんや商社の営業部長などなど、色々な役職についてそれなりに頑張っているようですが、それより「みんな歳をとったなあ〜」と言うのが感想。それぞれ

昨年と同じ六本木にて人間ドック実施しました。この日のために、肉体改造に取り組んできましたが肝機能系の数値はほとんどが昨年の1/3以下に改善。メタボ数値も以下、血圧118/69と、ひとつを除いて基準値範囲の真ん中以下となりました。それにしてもいつやっても胃
『健康が全て』の画像

今年4月からの初めての雪もうしばらくすると雨に変わると思うが本当に寒いですね。今日はもうひとつ、年に一度の人間ドック会社の通信簿、健康状態を見るのは、決算書。この一年の節制、不摂生具合の通信簿は、人間ドックで過体重は将来の健康を借金して、現在の楽しみを優
『初雪』の画像

『ジブリの哲学』鈴木敏夫著もののけ姫やトトロなどのネーミングや物語がどんな発想から始まったのか肩の凝らない一冊です。少々厚い本なので、冬休みに楽しみながら読んでみては如何でしょうか?
『お奨め本』の画像

↑このページのトップヘ