2012年04月

2012年04月30日

奇跡の酒

705c3f46.jpg日本で一番海岸線に近い酒蔵が3・11の震災によって全て流された。








そしてその若き蔵元は、絶望の中、復興をあきらめかけた。
ところが、酒の試験場に以前保管していた「酵母菌」が残っていたのだ
 沢山の善意を受け、海岸線から離れた山の上に再びその酒造会社は復興を果たした。

勿論、蒸した酒米をひろげるのも手作業、樽も同業者から分けてもらったもの。

そうして完成した酒が福島の浜道りにある「磐城寿」。
地元の人たちの復興の光でもある。
是非、ご賞味あれ!


2012年04月29日

穏やかな時間

55992e9e.jpg連休2日目、晴天


今日も暑くなりそうだ






早い目覚めとなる。

これだけの時間があると買い置きの「本」時間を気にせず読み放題。
落ち着いて色々なことが考えられる。

色々な発想、アイデアが浮かぶ、その度に手帳を広げその空白を埋める。
 朝の温かい日射しを浴びながら...。


2012年04月28日

いつものように

ad9cb225.jpg今年もジャスミンの花が咲いた。

四季折りおりに見せる、季節の顔。

そして匂い





もうこんな時期かと、ここまでの同じ季節のことを思い出す。
 日々、昨日とは違う今日を送ろう、

妥協せずにそんな思いとは裏腹に、
妥協している自分がいる。

 今日から大型連休に入る、気温は最高27度まで上がる。
沖縄では梅雨入り宣言がだされる。

ここまでの人生の中で初の体験となる出来事。
これもまた人生、神からの授かりものと思い素直に従おう。 日々の繰り返しの中で、

若い時にはなにも感じなかった時間が今は愛しい。


2012年04月27日

チューリップ

763b50fd.jpg白の新品種
ふっと足を止めて


2012年04月26日

忘れな草

3878fba2.jpg通勤途中に『ご自由にお入り下さい』の札。

いままでこの前を通ったけど、
こんな札あったかな?





それでは遠慮なくと声を掛けて庭を見せて頂く。
旦那様は67歳、奥様は???
お二人で30年を掛けてこの庭を造られたとか
雑草、1本もない、それはそれは居心地の良い
お庭でした。
最近は市のガーデニングを楽しまれる会に誘われ
こんな看板を掛けられているとか

「よ〜し、この週末は我が家の庭も少し手入れしてみようか」
と思う次第でした。
ecddf209.jpg



2012年04月25日

良い音楽は心をも奏でる

サントリーホールにて小林研一郎指揮、
オービック・スペシャル・コンサート2012を聴く。
ソプラノ:森麻季♥ テノール:錦織健♠ バイオリン:潮崎明日香 ナビゲーター:池田理代子 管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団
201204241850000〜コバケンの名曲の花束〜

時にはこんな音楽を聴くのもいいものですね♪


前の席、右端には野田社長ご夫婦がいらっしゃいました。
四畳半一間からのスタートでここまでにされたのですから
感慨深いものがあるでしょうね

更に前列には、良く見る沢山の財界の方たちが婦人同伴でいらっしゃいましたが、ふっと「何をもって人生の勝ち組、負け組とするんだろうな・・・」と考えてしまいました。

そして自分は果たして

まだまだ志なかば・・・
考えに考え抜き、我慢強く匍匐前進する者だけが
いずれはその目的地にたどりつける
そんな先日読んだ本の一節を思い出しました。


2012年04月24日

気持ちの良い朝ですね

f1fc561d.jpg小鳥がさえずり
朝露が...
今日はどうやら


2012年04月23日

今日は大安

一生に一度の買い物にお付き合い
私自身も29年前、緊張しながら
騙されたら、自分の人生、真っ暗闇なんて考えながら
その場にいたことを思いだします。

人は少しづつ経験を積みながらキャパを拡げていくものですね。



2012年04月22日

今日はのんびり

久しぶりにゆったり、のんびり
一日中、外出せず

2012年04月21日

大いに盛り上がる

画像 657DSC_7959

 

 

 

全体会議は異常な盛り上がりを見せ
発表会から表彰式、懇親会まで滞りなく終わりました。
画像 641画像 622

 

 

画像 602DSC_7937

 

 

 

確実に6年目、5年目、4年目、3年目とあんなに初々しい
新入社員だった子供たちが頼もしく成長してきています。

DSC_7911DSC_7815

 

 


DSC_7794DSC_7795

 

 

 

DSC_7791DSC_7790

 

 

 

みんなが幸せになれれば最高ですよね

DSC_7919DSC_7905




DSC_7785DSC_7781

 

 

 

DSC_7789画像 624

 

 

 



懇親会も

DSC_8050DSC_8046

 

 

 

DSC_7778DSC_8029

 

 

 

画像 673画像 668

 

 

 

今度、みんなが顔を合わせるのは来月の運動会

 



2012年04月20日

3月下旬の天候

今日は一日中、気温17℃ 前後だそうだ
夜はコートが必要とか
夜の7時からは、明日の会議のために上京してくる仲間たちと
少々の時間、食事会
みんな元気にしていたかな?

まずは明日のために体調管理を・・・



2012年04月19日

感謝

今週の21日土曜日は定例の『全体会議』である
大阪・仙台からも全員参加する
私はどうも直前までこないと、まとまらない人間である
勿論、そのためのメモや資料、データ、材料は当然用意してある。
ただそれを如何に効果的に脚本、演出ができるかが「鍵」

そんな中で過去10年を振り返ってみた
売り上げ・経費・人件費・労働分配率
ここまでの自分自身の沿革
採用・戦略・挫折・ビジネスモデルなどなど

そんな中でこの十年の写真も拾ってみた。
10年過ぎても付いてきてくれる人がいる
8年経っても付いてきてくれる人が居る

全てに感謝だ!!
あっと言う間に時間が過ぎ、みんなそれなりの顔になってきている。





2012年04月18日

行進する言葉

朝から色々な言葉が頭の中を行進していく
書留ていくと手帳のページが3ページでは足りない
ここのところ夢の中でも行進が続いている


2012年04月17日

ひとりごと

チャレンジすれば必ずリスクは伴う
しかし、ここまで馬鹿な投資をたくさんやってきた
普通、金があればクラウン、もっと余裕があればベンツくらい
買うのが経営者

それがなぜか、リーターンのないラジオCMにお金を使ったり
TVCMを作成したり、店舗で流す「音のロゴ」をつくったり


また分不相応な西新宿の高層ビルに間違って入居
随分自分の判断、行為に対して呪い、眠れない夜もあった。
しかし全ては、自分のリスクであり責任

振り替えってみれば、今があるのはそんな「馬鹿」な行為
からの「糧」、比較しうる経験と結果が指標にはある。

そのリスクから逃避していれば、なにも変わらない。





2012年04月16日

狭山湖のさくら

DSC_7658DSC_7653

 

 

 

湖畔の水面も風がないせいか波もなく
穏やかにゆったりと湛えています。

DSC_7656遠くには霊峰、富士の山が・・・

観光地に行かなくても
こんな素敵な風景が

 



2012年04月15日

晴天に恵まれて

昨日の雨が幸して
今日は朝から日本晴れ
桜の花のトンネルを抜けて「埼玉ゴルフクラブ」へ
ここは平地よりやや高いせいか、昨日の雨の影響も
そんなに受けず、いたるところ花さかり
DSC_7672

気心の知れた社内の仲間たちと
ゴルフを楽しむ


ちょっとピンぼけですが、みなさんの笑顔だけは
しっかり写っていますよ(^▽^)

 

 

 



2012年04月14日

デニム

4c47a124.jpg今日は昨日と打って変わって
気温は7度前後




明日はどうやら、晴れのよう
我が社のゴルフコンペがあるようなので
今日の雨が幸いなり
それにしても日々の時間の進むのが早いように感じる。
1月が過ぎ桜の季節がきて夏が来る
昨日、あるお客様の13年目の会社の誕生日と言うことで
お花をもって当社スタッフと訪問させて頂いたが
つい最近、伺ったような記憶・・・。

竹内まりやの『Denim』と言うアルバムに

人生はまるでデニムのようだと、私は思う。
 青春をおろしたての真新しいインディゴ・ブルーにたとえるとすると、年を重ね人生が進むにつれて、そのデニムの青は少しずつ風合いを増しながら、さまざまに変化していく。

人生は移り変わります。
 幼年時代、学生時代、浪人時代、社会人時代、家庭人時代、隠居時代、・・・。
 10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代、80代、・・・。

 その境目には“人生の扉”があると考えることもできるでしょう。
 入学・卒業、入社・転職・退職、出会い・結婚・別れ、転居、誕生日、・・・。

 様々な変転を経て、人生は味わいを増すのではないでしょうか。
 平穏無事な人生は幸せです。
 一方、いろんな起伏のある人生もおもしろい、と考えることもできるでしょう。
 苦悩や葛藤も味わいの一つと考えることもできそうです。

 また、人生の中で磨いていけるものもあるでしょう。
 何かの能力や人間性などです。
 長い時間かけて磨いていけば、それなりに輝くのだと思います。
          〜『Denim』竹内まりやより 読書日記 


満開の桜や色ずく紅葉♪
IMG_404399918a61.jpg

 



b80f1ca0.jpgIMG_2630




さあ、60歳の扉を開ける前に
やるべきことがまだまだある。

 

 

 

 



2012年04月13日

所商さくら

436d1d61.jpg学校のさくらって
なにか趣がありますよね


2012年04月12日

また春が一歩

84e8ef77.jpg

朝の散歩道、タンポポを見つける

山々の木々は芽吹き
白い新緑の芽で瑞々しい光を放つ


子供のころはよく裏山に山菜採りにひとり出かけたものだ
とにかく一人が好きだった
自然と鼻歌もでた
リスや山ウサギにも出会った
人が一番難しい、意思を伝えることは至難の業
ひとりにはストレスがない
決して良く評価されようとは思っていない
自分は自分、自分の信念のもと自分が納得するよう
生きればいい・・・・

晴れた日に山へ行ってみよう

 

  



2012年04月11日

降ったりやんだり

生憎の空模様
風強し、雨シトシト
もう少し桜の花の命を落とさないでほしい
震災から一年、この暗い一年からの
明るい便りのような今年の桜
まだまだ復興は遠いけれど
かならず春は来る
そんな希望の一ページ
IMG_4035

2012年04月10日

水仙の花ことば

413b91be.jpg自己愛

『上善若水』  じょうぜんみずのごとし

水は万物に利益を与え、他と争わない。
大きな働きをしながら、自慢せず
自ら低い位置にいる。
最も良い生き方とは、水のように生きる事である。

2012年04月09日

桜の便り

日笠さんから頂いたメールです。
IMG_4043

千鳥ヶ淵の桜も美しいですね



今回初めて都内のさくら見学に行ってまいりました。
少々肌寒い一日でしたが、二年分を満喫してまいりました。

IMG_4004

 

 

 




増上寺(東京タワー)−隅田公園(スカイツリーと桜のコラボレーション)
ー上野公園(上野駅公園口の電光掲示板に・・丁度、桜の満開です
・・の表示がありました)−千鳥ヶ淵(靖国神社の桜開花予報宣言
対象の木)ー六義園(しだれ桜)ー他にゲートブリッジの初渡りも。

昨年は桜見学など思いもよらず・・・それだけに今年の桜開花は複雑
な気持ちながらも楽しみにしていました。
上京して51年・・・初めての都内桜見学でしたが、とても感動しました。
満開の桜を見ながら・・・平穏無事で平和な日々が続くことを念じたところです。

今年の桜は、去年の分まで頑張って咲いているようにも見えますね。



2012年04月08日

残念ながら

30199ec3.jpgカメラの充電を確認せず、放電された状態で持ってきましたので電源入らず
写メでの撮影となりました。
足りない分は瞼に・・・





201204081202000201204081159000

 

白鷺の舞



昨日の浅草は、スカイツリーを見ながら
墨田川のさくらを楽しむ人でどこもかしもたくさんの賑わい!
そして浅草墨田川まつりとして色々なイベントが行われていました。
4cd82ceb.jpgcd956053.jpg

 

 

 

 

金龍山、浅草寺庭園からの五重塔とスカイツリー
201204081246001e0cc1286.jpg 




7b0ee38b.jpga0997e1e.jpg

 

 

 

 


墨田川では
201204081119000




c39220e0.jpg7e85a16e.jpg
空には気球







粋な向島の芸者さんが、花見団子とお茶をだしてくれました。
d8a8c859.jpg

 62785200.jpg

 

 

 

 

 



2012年04月07日

花冷えの一日

7e997553.jpg都内近郊の桜はほゞ満開
しかし気温は一向に上がらず8度止まり
時より北風がビュービュー
これでは夜桜見物もよほど温かい恰好
をしていかないと、風邪を引いてしまいそうですね。




ここ小手指のちょとした枝垂れ桜の名所は
もう少しといったところ・・・

明日は更に気温が上がらないらしい
まあ余裕があればカメラを持ってどこかへ


2012年04月06日

お花日和

eabc85ba.jpge078205d.jpg

 

 

 

 

 

会社の前の日枝神社のさくらも花盛り
0e0e1fe6.jpgc3038649.jpg

 

 


鳥赤い居を潜り抜け階段を登ると
47ed9d84.jpg0ec92a3c.jpg

 

 


お昼休みは弁当をひろげ、花見といきますか・・・
201204061234000201204061216000

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2012年04月05日

6分咲き

4ea41bd6.jpg赤坂サカスの裏の歩道の桜は
6分咲きです。

前日の大雨から一夜
青い空と桜のピンクのコントラストが
美しいですね。



2012年04月04日

会社の姿勢

爆弾低気圧、首都圏直撃!

死者3人、怪我人250人を出すなど首都圏を襲った爆弾低気圧
駅にはタクシーを待つ長蛇の列。
風で煽られ使い物にならなくなったビニール傘が山積。

我が社では、午前中に早々と協議し、15:00には女子社員
そして通勤距離の長い社員から帰るよう指示。

お蔭で地震の時のような、交通麻痺の影響を
受けることもなくみんな無事に早々帰宅完了。

社員の生活や命の安全を守ることも、会社にとっては大きな使命。

こんな時こそ、会社の姿勢が問われること、改めて肝に命じる。

2012年04月03日

良い風土

201204031103000当社は、何年か前にGood jobカード
なるもので、お互いに人の仕事ぶりを
讃えようと始めましたが、なかなか根付かないのが現状でした。


そんな中で本日、物流センターに行ってみると
しっかり続いていました。
なにか本当に嬉しくホッとする思いでした。

一生懸命、種を蒔いていれば、どこかで芽がでて
知らず知らずに拡がる
そして花をつけ、その花粉が飛んでいけば
綺麗な花畑がきっとできる。

21日の全体会議には、また『Good job大賞』
たくさん貰った社員、人の行動を良く熟知したくさん出し讃えた人たちに・・・




2012年04月02日

外はひんやり

気持ちのいい朝です
今日はどうやら晴れ
まだまだこの時間、車の数は少ないですが
数秒おきに流れる車の音を聴きながら書いています。

今日から社会人としての新学期、「一年の計は元旦にあり」
色々な悩み、思い、憂欝、そんなものを一度リセットするには
いい機会です。


どんな時でも前向きに「未来記憶」を膨らませていくことが大切。