2012年05月

2012年05月31日

吸い取り紙のように

0c396619.jpg17年前に読んだ本をもう一度開いて見た。


その時は、ちんぷんかんぷんで
まったくなにを言いたいのか?
漢文を読んでいるようだった。



セミナーに参加するもそうだが、昔は気づかなかったこと
共感できなかったことが、時が過ぎ、50を超え色々
と見えてくるものがある。

少しは進化してきているのかも知れない。

それは全て代表と言うギリギリのところでのリスクを負い
真剣勝負の立ち位置に居るからこそのご褒美なのかもしれない。

明日は久しぶりに代官山にてプライベート限定セミナー
果たして自分はどこまで成長できているかの検証にもなる。

人生、山あり谷あり、紆余曲折、葛藤の連続、それでも
振り返ってみれば、みないい想い出。

月日の経つのも早い。


2012年05月30日

御年83歳

27b6f686.jpg同居してから早いもので13年
先日、予防接種の折に
「あとどのくらい生きられますか?」
あと4、5年ですかねとお聞きすると


小型犬としては、人間で言う平均寿命まではきているとか
従ってがあと2、3年がいいとこでしょうね

確かに犬歯は抜け、目の色は曇ってきている
一緒に走ると今までのような勢いはなく
ちょっと遠出をしただけで
家にもどるとぐったりして眠っていること多い。

病気ひとつ、怪我ひとつしないでここまで来たことが
奇跡的なことなのか?
今は、空気みたいいな存在ですが、きっといなくなったら
寂しさが襲ってくるかも知れませんね。

そんなわけで最近は、できるだけ触ってあげたり
目をじっと見つめてみたりしています。




2012年05月29日

じゃがいもの花

半分に割って灰をつけて畑の土へ
そしてあの紫がかった芽から、
こんな白い花を咲かせる。
fb059070.jpg




野菜の花って、鑑賞用ではないけれど
力強さと、趣きがりますよね

2012年05月28日

精度が高くなった天気予報

13:45
急に空が暗くなったと思ったら
大粒の雨が音を立てて落ちてくる
そして雷、雹が続く
3c6c185e.jpg

不安定な大気
昨日、一昨日の束の間の晴れ間
さあ梅雨にむかって
本格的な雨の到来か・・・






2012年05月27日

なにも考えたくない時は

旅行にでる時はビジネスに関わる本は一切携帯しない。
旅先や乗り物の中まで、仕事のことは考えたくない!
(そうは言っても、頭からは離れることはないですけどね)

そんな時は時代もんの小説か、推理もんか、恋愛もん
今日は天気もうらうら
網戸だけにしておくと、ここちよい風が入ってくる。
庭の黄色いジャスミンからも、心地よい風

仰向けになりながら
ee86e34e.jpg
好きな時代、時代の人物をチョイス
しては、そのページを開く

いつのまにか
うとうと
なによりの至福の時間かもしれませんね。


2012年05月26日

丹精に育てれば

201205261024000あの、庭園が満開です




人も花も、心から思いやりを持って
育てれば、見事な花をつけていくんですね





2012年05月25日

涼しいです

昨日とうって変って、過ごしやすい一日です。
外に出ると気持ちの良い風
多少の雨交じりでも、あの暑さよりはしんどくない



2012年05月24日

なでしこ

8278cf90.jpg今年も、庭にナデシコの花が咲きました。

いつも鉢で買ってきた花は、花が終わった後はそのまま、庭に植えるそんな花々が


いつしか忘れたころに、季節、季節において花をつける
不思議とそんな時、あの頃のころを思いだす。

♪なでしこの花が咲きました♪

2012年05月23日

時間を熟成する

給与昇級時期を迎え、3月中には、一度査定の結論を出したが、何と言っても、働くのもにとっての一番のモチベーションそして、明日への活力。
このふた月、ここまでの何年かの軌跡、この一年を振り返り、沢山の他社のご意見、たくさんの文献を読み熟慮に熟慮を重ね、昨日決定。

決定の過程より、その後の社員に対する、意識の改革に関する様々なアィデアが生まれたことの方が大きい。

本当の大切な時間はこれから・・・

何事においても、感情に走らず、思いを熟成させていくことは
大切であり、そのためには、時間を熟成させること。


2012年05月22日

菖蒲の季節

cdec8673.jpg09ce2f74.jpg




梅雨の季節の何より贈り物
「ほっ」としますね。


2012年05月21日

運動会の模様

社員の資質を観察するには、この運動会は
もってこい。

協調性、リーダーシップ、その場、その場での臨機応変性
優しさ、真剣さ、いい加減さなどなど。
自然体の中で色々な本質が見えてくる。

選手宣誓

DSC_8165

仙台の花釜さんと鴨井君が


DSC_8161

いよいよ始まる

プラカードを持って行進後
準備運動から

DSC_8132

2台のバスに分乗して

 


社長一眼レフ (69)社長一眼レフ (59)

 

 

 

社長一眼レフ (74)社長一眼レフ (62)

 

 

 

社長一眼レフ (58) 



金環日食

写真を日笠さんより送って頂きました。
IMG_4081IMG_4090

 

 

 

私も散歩の途中、眼鏡を貸してくれる、おばさんがおられ
拝見させて頂きました。

 



2012年05月20日

ビルの上のライオン

46d5cf52.jpg

 

 

 

川口駅近くのパチンコ屋さんの屋上には
ライオンが雄叫びを上げていました。
確か、前はゴリラだったような



2012年05月19日

今日は運動会

参加者は今までで一番の人数の91人、10チームが参加。
30代、40代の社員たちも、この運動会の主旨に賛同してくれ
たくさん参加し大いに盛り上げてくれました。
その模様は、月曜日にアップします。
乞うご期待下さい!!






2012年05月18日

雹が天から降ってきた

11時20分、急に雲ゆきが怪しくなったかと思ったら
ビー玉くらいの大きさの雹が落ちてきた。
大気が不安定な今日この頃。
農作物に影響がないことを願う。

2012年05月17日

どうやら晴れそうだ

81fb1bff.jpg68d4b911.jpg




5月19日、今年も予報は晴れ
新宿から、そして所沢から観光バスを2台チャーターして
いざ、楽しく富士の麓で・・・

2012年05月16日

真夏日

cd874b00.jpg最高気温が29度まで上がる。暑い一日も終わります。


不自由な時代

f36fd406.jpg浅草を歩いていると、昔懐かしい紙芝居の名調子が聞こえてきた。

 黄金バットだ

ふっと足を止めて聞き入る




戦後のまだテレビの普及していない時代、子供たちは学校から帰ってくると、10円玉を握りしめて街角に立つ、紙芝居のおじさんの話に耳を傾けその絵と弁士の巧みな語りから大いに想像を膨らませたに違いない。

古き良き時代、 遊具ひとつを取っても手づくりものか、自然にあるもので遊んだ時代、子供たちの空想力や想像力を増大させる意味では、昔の方が無限大に拡がっていたのではないだろうか

なんでもそろってしまう現代、尚更に不自由さを感じてしまう今日この頃だ。



2012年05月15日

薔薇の季節

21374125.jpgあちこちの庭に薔薇が咲きだした。
赤いバラ
黄色いバラ
白いバラ


今日はあいにくの雨、しかし週間予報を見ると
どやら週末は晴れの模様
19日(土)は6回目の運動会


2012年05月13日

会津商人

私の母方のオヤジ(私の祖父)、どうやら商売人だったらしい。
東京まで荷物を担いで、帰りには、また新たに荷を担いで。

私はここまで、どこにも染まらない、会津商人を目指してきました。
実直にひたすら真っ直ぐに
しかし最近知った事ですが、会津若松と命名したと言われる蒲生氏郷の出身地は近江の国(志賀)だと言う。会津塗りも、元々は日野塗りから持ち込んだそうである。

と言うことは、万更、会津だけではないのかもしれないですね。

必ず、いい会社にしていくつもりです。

人さまがどうのこうのではなく、自らの信念を持って。


2012年05月12日

是非、働いて欲しい人

c5807ca1.jpgスーパーに行ったらレジのお姉さんに、我が社でこんな人、是非働いて欲しい!

そんな方がいらっしゃいました。


ひとり一人のお客様に親切で一生懸命、お客様がいない時は、雑巾でレジ台を拭いたりと、一時も休むこともなく、働いていました。

またその逆の人も。

我が社にも、その月の売上目標に達しないからと自主的に土曜日休み店舗にも関わらず、開店させ必死に努力する 店長と そんな目標達成なんて、なんのその、当然とばかり有給をとって旅行にでる社員もいる。

そこには、入社歴も年齢も関係ないようです。

前者には当然、部下や後輩にも尊敬され、協力者も増えくる。
従って、ほとんど目標を達成してきています。

 そしてそんな経営者感覚のある社員こそ、いずれは役員まで行くんでしょうね。

また、その月の売上目標に圧倒的に足りないのにも関わらず、7時になると店舗を閉めて、店内で事務処理に一生懸命な店長もいる。

私だったら、事務処理をしながら居る間は店舗を開け少しでも来店客数の確率を増やしておきますね。

 会社の成長、成功は、そんな経営者感覚の人財をどれだけ
多く採用し増やすか、またその風土をつくることができるかで決まると、つくづく今更ながらに実感。



2012年05月11日

屋上からの風景

今日も不安定な天候の予報は幸いかな外れ
DSC_8130

 

 

屋上から見る木々は風に揺れ
強い風を感じるが洗濯日和。


 

 



2012年05月10日

コストパフォーマンスの良い本

DSC_8129

 

元気な会社には社員を動かす
面白いルールがある。

祥伝社新書 798円
柳澤大輔




「私の記念日を決めて下さい」
「キッチンのある職場」
「個人裁量でボーナスの額を決められる」など。

我が社にも、つい最近まで店長立候補制やフリーエージェント
役員総選挙などなど色々ありました。

また田植えや運動会と・・・

それがなかなか根づかないのも事実。
社長は戦略を考え、ナンバー2以下、社員がその達成のための戦術を考えるそんな風に考えていましたが、今、振り返ると
間違いでもあったような・・・。

私が、発想元ではダメ
私の役目はヒントを提示、
そこからは社員、リーダーが考え計画を練る、
まさか自分で企画しておいて自分は
参加しないはないですからね。
またそのリスクも感じて頂く。

今、我が社では「会社を良くする会」なる会が
自然発生的にでき、週一でその6人が夜集まり、
色々と思考しているようです。
勿論、その6人だけでなく、同じ心のある社員はゴロゴロ居ます。

そんな人たちにとっても「オモシロイ」ルールを考え
若い社員に呼び掛けていく。
そんな風土が、文化が3年後、5年後つくられてくれば
本当に幸せな会社になるのではと今は楽しみです。

後は継続のみ

私は、できる限りだんまりを決め込むつもりでいます。
勿論、死活問題の時は別。

 



2012年05月09日

望郷

64180457.jpg母も父も取りあえず元気でした。
それはもうすぐ90歳ともなれば
どこも悪くないと言ったら嘘になる。

とても私には、そこまで頑張れる自信はない。




ただただ、両親がまだ健在であることは、息子にとって
幸なり。

故郷の野山にむかいて


2012年05月08日

今日まで

昨日、今日と天候に恵まれ、街を歩いていても新緑や風が気持ちがよい、ただ明日から大気が不安定で雨や雷があるらしい。

DSC_8118




連休の最後は、つくばの方では竜巻により中学生が建物の下敷きになり亡くなると言う痛ましいニュース。
また白馬山に登った60歳から70歳のグループが半袖と雨具と言う軽装のため遭難し、雪の中で低体温症となり6人もの方がなくなった。



2012年05月07日

ヒカリエ

bfa7c086.jpgここは渋谷。
37年前は、東急文化会館だった。
勿論、つい最近までも。

そして、私のアルバイトのスタートはこの8階にあるゴールデンホールと言う結婚式場から始まった。



屋上には山手線内では初めてのブラネタリュームがあった。
そしてその何階か下には映画館が。

海の遠い、東北の寒村で育った私は、本当に新鮮で美味しい刺身は勿論、牛肉なんて食したことがなかった。
またお酒と言えば、ホッピーか、風邪で熱を出した時にお世辞にもうまいとは言えないサントリーレッドのウィスキーをキャップで2、3杯あおり、厚着をして布団に潜りこむそんな酒だった。

そんな私に食を教えてくれたのは、この結婚式場の後の反省会。結婚式で残ってしまった手のついてない料理や春先になると当時は青学の学生のテーブルマナーで残した料理。

当時のマネージャーが勿体ないので、持ち帰るのは食の安全衛生上だめだが腹に入れて帰るのは許してくれた。
今まで生きてきたなかでこんなに、豪華で美味しい料理にお目にかかったことがなかった。

そこで覚えたことは、好き嫌いの前に本当に新鮮なものは、大概うまいと言うこと。

また夏になるとビアガーデンとなり、一階でのチラシ配りも遣らされたが、最初はいやいやだったが、どうせやるなら、または早く終わりたい理由から、如何にもらってくれるか、どんな人がもらってくれるか、相手の視線や足の動きを観察したことも。
全ては、ここまでの人生の中で大いに役に立っていることは間違いない。

移りゆく時代、変わりゆく街、そんな東京にも想い出が一杯詰まっていることを改めて感じた。

2012年05月06日

放り出したい人、欲しい人

04661e7c.jpgものを考える時には
長い時間軸を取って過去にさかのぼれ

ただし、過去の延長線上に未来はない。





我が社でも、中途採用者の方に申しあげるのだが
器(会社)が変わっても、自分自身が以前と同じ思考で
同じ行動をしている限り、なんにも今までと変わらないよ。

人は誰にも、今の現状を変えたくないもの
変化をきらうもの、当然ですよね、その方が楽ですから・・・


2012年05月05日

子供の日

後半の連休、ようやく晴れる
空は青々として
山に行くには最適
新緑が眩しい
DSC_8120DSC_8121

2012年05月04日

かえる


83b5d764.jpg

蛙さんが、静かに木の根株に鎮座している
それを孫が見つけ大騒ぎ・・・
周りの山々にはまだところどころ雪が
01e1f8e8.jpg

 

 


八重桜は今が満開

 



2012年05月03日

日々成長

まだまだ伸びしろあり
人は悩み自問自答する「これでいいのか?」
多分、大体はこれで良くないと思っている時
頭の中は、色々な案件が無意識の中で山積
最近に珍しく、仕事の夢を見る
色々な活字を追いながら、時として点滅

物事は実は単純
物事の本質さえわかれば案外、単純なもの