OAランド社長日記

起業して35年、山あり谷ありと決して平坦な道ではなく悪戦苦闘の日々、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。(2005.3.16スタートし14年目の日記)

OAランド社長日記 イメージ画像

2012年11月

明日から師走今年も振り返ってみれば色々ありました。随分、あちこちと求められるまままたは心の赴くまま、地方にも足を伸ばしました。急いては事をし損じる急がばまわれそんな言葉にそった行動ができたように思います。人材の大切さいい人財、悪い人罪採用と言う入口での見
『一年の集大成』の画像

ここまでの人生、公私ともにたくさんの無駄をしてきました。お金の無駄時間の無駄心の無駄体力の無駄などなど会社として、いろいろ投資し成果のでなかったものは数知れず広告の投資、人的投資、設備投資、コンサルの投資でもその無駄があるからこそその後の投資の判断基準を

この季節になりこんな光景をみると田舎の身知らず柿を思いだす。自分の身を意識せず、たわわに枝が折れるほどに実をつけることから、そんな名がついた。公家への献上柿でもある本当に今日も寒いですね灰色の空から白いものが落ちてきそうです・・・
『枝に残る柿』の画像

企業でも家庭でもパートナーって大切ですね!!社員の奥様や友人の奥様を見る時礼状や心使いひとつとっても、これは本人じゃなく奥様がしっかりしているからなんだろうなと思うことが沢山あります我々企業戦士にとって「8人の敵」は大げさにしても家に帰ってギスギスしたり

我が社の営業のエース、橋本さんからメールが届きました。それにしても綺麗な風景ですねそして美味しそう!!またいい成績を上げて、行ってきて下さいね!!昨日、タイ研修旅行より、帰国致しました。最初は一人だけの旅行でしたので、正直不安はありましたが参加した皆様と
『橋本さんからの帰国の便り』の画像

所沢店の屋上から見える富士もうすっかり、雪化粧本日は風強しその分、この時間帯でもはっきり稜線がみえます。  そして15年前に購入したクライミングサンタも、お引越しをしても健在。当初、10万円で購入し宣伝広告費として計上したサンタさん、11月24日から12
『1日215円』の画像

10数年前に読んだ「ビジョナリーカンパニー」と言う本。ようやく27年の月日を経て、28期目を迎えた今まさに正直痛感し共感するところです。ビジョンを共有し、経営者との価値観を共有してもらう事こそが、企業が大きくなるか、小さいままか、なくなるかの肝。この27

晴天、例年より温かい一日15年前につくった庭さすがにあちこちに、軸足が腐植したりでガタが来た感あり、孫たちが遊ぶにしても危ないと思いって、3分の1ほど、電動ノコで切断しながら腐敗のない木材をうまく利用し、つくりなおす。庭が広くなったように感じるさあ、これ
『ガーデニング』の画像

こんな季節の雨は一層、底冷え感あり朝から温泉の素を入れ風呂に入り、一冊の本を開くさすがに、汗びっしょり、クラクラそして貯め撮りのビデオを回しながらなにか頭の中にあるお題のヒントにならないか?とノートを片手に。こんな時が一番、楽しい時間

今日は晴れそう言えば、明日は89回目の親父の誕生日なにか見繕って送ってあげようとお店に行き、これから寒さ厳しい冬あまり頭からかぶるより、羽織る方が楽だろうと渋めの色のカーデガンを送る。気にいってくれればいいが・・・

昨日の帰路での機内から 富士山が見えました。 初めて見た時には感動ものでしたが、今は何気なくボ〜て見ている私がいます。
『雲海のかなたに』の画像

ようやくこちらに来て、札幌ラーメンを頂きました。朝食兼昼食!! そろそろ戻りま〜す。
『札幌ラーメン』の画像

今日の札幌は晴れ 遠方まで出張に来くると、あれもこれもと目一杯は予定を入れてしまう。 この2日間は、いい出会いがたくさんあり、有意義な時間でした。 昨日も大学での17時50分からの夜間授業講義まで、朝からたくさん方にお会いし、講義後も学生さんも含めて食事会
『目一杯の時間を』の画像

雪がチラついています。 今日も滑らず、転ばず慎重に それでも今年は、雪が降るのが例年より遅いそうです。
『予報通り』の画像

一面、白の世界 千歳到着、気温4度 今年五度目の北海道になる
『眼下の山河は』の画像

家から持ってきた明太子おにぎりとアイスコーヒーで 空港ラウンジにて
『ランチは』の画像

今日から札幌へ 最高気温六度と言う予報で完全防備にて 出かける時は玄関で そしてドアを閉めると庭の方にまわって いつも寂しそうな、もの言いたげな表情でカーテンの隙間から顔だす。 行ってくるよ
『たっしゃでな』の画像

紅葉を見ながら お風呂を頂きながら 秋を満喫す
『秩父へ』の画像

今日は本来、会社のゴルフコンペを予定していましたが天気予報で50%以上の確率で雨と言うこともあり中止。そこで「のぼうの城」と言う映画を見る敢えてストーリーは省略するが2つのことを学ぶひとつは、石田光成がつかわせた開城降伏を伝えるための使者があまりにも傲慢

本日は役員会議今期から入れ替えもあり、新しいメンバーとともに船出となるまだまだ、成長の余地ありです。会社が成長するかどうかは、全て社長に掛かっていること最近よくよく痛感する。その意味では、度量も才能もまったく自信なし!!ついてきてくれている社員に申し訳な

今日は日本晴れ、すっぽりと雪をかぶった富士が鮮明に見えます。
『本日の富士山』の画像

思考錯誤しながらも、色々なことに触れ、経験するごとに決して参考本には書いてない自分なりの言葉が生まれる。『人事とは如何に科学反応を起こさせるか!!』会社の方向性(戦略)を決定し、その目的達成のために自らの持っている会社の人材を検証し適材適所の原則に基づいて

私の孫は双子の女の子お世辞にも美人とは言えませんが爺さんにとっては、なによりのもの。しかし、双子って凄いですね!!まだ2歳なのに、まったく性格が正反対のように見えます。妹は、おっとり、何事にも興味があり、怖い者知らず姉の方は、怖がりでお母さんからなかなか

我が社も28年目に入り、そろそろ考えるべきことは多々あり手前ミソながらここまでの紆余曲折の時間の中で、そこそこの経験と少ないメモリーを一杯にするだけの知識は自分なりには詰め込んだ。しかし、人間的にはまだまだ未熟者これから大切なのは、「心」のありかた、「心
『利によりて行えば、怨み多し』の画像

本日は27期の決算書の分析をしていました。色々な参考資料をもとに、電卓をたたく。そして来期の実績を過去形に変え、「結果」をイメージしてみる。ストレスはないが、考えることは多々あり。可能なことは、即実行していくことが大切。とにかくスピード!最近また、電車の

四谷にある牛タン『忍』、創業30年余り5時オープンにも関わらず、いつも外には待つ人絶えず、そして店内は、隙間がないほどの盛況ぶり、それでも女性客、カップルも多く予約が絶えない。それは、「味」は勿論のことだがおかみさん、店員さんの「細やかな心使い」がそうさ
『有意義な時間』の画像

ある年の12月28日から「毎日書く」の目標も今年が最終年度。残すところ53日余り・・・さあ、次なる目標は
『ブログも残すところ』の画像

航空公園の木々が、うっすらと彩づく四季折々変わりゆく風景今日は、所沢IC近くの当社物流倉庫へ勤続10年のお祝いを持って車を走らせる。10数年前は、所沢ICから入間までの行政道路を何度も折り返しながら、店舗物件を物色していました。しかし今は、あまり浮々も感
『変わりゆく風景』の画像

↑このページのトップヘ