OAランド社長日記

起業して34年、山あり谷ありの悪戦苦闘日記、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。

OAランド社長日記 イメージ画像

2013年10月

10月5日、五反田のTOC東京卸売センターに日本最大のコピー機ショールームをオープンしましたが、更に、本日田町店を全面改装し、起業家の夢を実現するためのショールームをオープンしました。その名はプラットホーム!!本日は沢山のメディアの方がおいで下さいました
『オープニングセレモニー』の画像

6年前から構想してきた『未来予想図』形は変えども、TOC、PLATFORAM、日本橋、郊外物流センターと私自身、今期からはチャレンジャーとして歩みを進めていきます。いよいよこれからが本番。 夢を形に・・・

こんな日があるから・・・人生もいい時ばかりは続かない、台風もあれば大雪も、大雨も、しかし通りすぎればこんな気持ちよい青空にも会える。 悲観してばかりも 楽観してばかりも
『台風一過』の画像

私の大好きなお店そして大好きな人たち(ご夫婦)でやってらっしゃるお店がず〜とお休みです。旦那様(オーナー&シェフ)は長崎出身、奥様は新潟出身。九州男そのままの頑固で実直なシェフの料理は決して手を抜かず、どれも手作りで納得できるもの、奥様の実家、新潟から送
『もうかれこれ2ヶ月』の画像

先日の台風で伊豆大島は大変はいな被害と犠牲者。週末にかけてまた27号、28号が接近中。どうか痛ましい被害がこれ以上発生しませんように・・・。

何か月ぶりだろう?何年ぶりまではいかない気がする熱はないんですが、咳が止まりません。人にうつさないようにマスク。日曜日こそゆっくり休もう・・・

吉祥寺なかなか渋いお店がおおいですね「はんなり」最近、立派な高価なといったお店より昔懐かしいしぶ〜いお店が落ち着く今日この頃です。人生楽しまないとね♪しかしそれって精一杯生きてこそ、必死に生きてこそその楽しさの中身も比例するんじゃないかな?精一杯、必死は
『人生楽しまないとね♪』の画像

小学生の列とすれ違うたびに・・・「いいな〜 これからの未知なる可能性がたくさんあって」できることなら・・・そんな子たちに「おはよう」「おはよう」と一人ひとり声を掛けてみる。みんな丁寧に「おはようございます」とこだましてきます^^
『いつも思うこと』の画像

日曜日、朝からシトシト、時にザアザアこんな日だからこそ高速は空いているかな?そんな思いで関越道をひた走り・・・ある目的地へ

朝、雨少し・・・今日は中止かな?娘から決行の知らせそれではと上着を羽織って、しかし下は半袖がんばって見ていたのですが、寒気がして早々に帰ってきてしまいました。後から娘からお叱りのメールが・・・

田町店がコンセプトも新たに生まれ変わりました。社員とともに、極近親者のみで・・・タイムファィブさんもお祝いに駆けつけてくれました♪。         成功の是非はオフィスへのこだわりから始まる!!                      そして経営を考
『リニューアルオープン』の画像

そのラーメン屋さんは山々に囲まれた小さな田舎町のラーメン屋さんです。煮干しだしでおばあちゃんが5人でつくっているお店です。13時には閉店。
『朝8時開店のラーメン屋さん』の画像

囲炉裏で備長炭の炭で仙台牛で舌鼓。炭には昔からの製法で酸素を遮断してつくった黒炭と釜の外に光熱のまま掻きだして白粉という灰をかけて急激に火を消す、白炭(備長炭)がある。それにして炭・囲炉裏、癒されますね・・・。  
『仙台牛で舌鼓』の画像

あれほどあった山頭火のラーメン店が都内から姿を消しつつある。初めて出会ったのは18年前の旭川で。うまいのになあ〜残念!! 今日は久しぶりに食する。今日は昔であれば10月10日体育の日かつては東京オリンピックが開催された記念すべき日。しかし統計上かこの日は
『山頭火』の画像

たくさんの方からお祝いを頂戴しました。ほんとうにありがとうございました。お客様も予想に反してたくさんいらして頂いています。
『感謝です』の画像

朝焼けがきれい
『今日も』の画像

赤坂五丈原にて国産マツタケマツタケと牛肉の蒸し焼き、そしてマツタケ添えのステーキ。いや〜美味しかったです。御馳走様でした^^
『今日のランチは』の画像

OAランド TOC店オープン都内での他の会社の店舗を入れても一番展示数の多いお店です。
『本日オープン』の画像

いつもは6時に目がさめるのだが起きたら8時、そして午後からまたウトウトと2時から3時間余り。体が睡眠を欲していたんですね^^;

大人気!!
『熊ごん』の画像

3日より出張で博多まできています。別にまったく予定していないんですが前回は博多どんたくの日に当たり今回は中洲の祭りに遭遇。
『出張』の画像

博多の活イカは玄海灘にもまれて生きが良くてぷりぷり、そして安い、刺身で頂いたらこんどは残りは天ぷらにして・・・。
『御馳走さまでした』の画像

↑このページのトップヘ