2014年04月

2014年04月30日

見えないところこそ

1b4081bd.jpg

こんにちは早いもので4月も終わり今年も残すところ8ヶ月。
年初に立てた自らの事業計画は順調に進んでいますか?
会社経営者じゃなくたって個人でも本当は自分を司る事業者だと思えば、
全ては他人でも世の経済でもなく誰のせいでもなく全ては
「自分の決めた」計画、行動によってその価値も生まれるのではないでしょうか


さて今回は「目に見えない人間力こそ」大切であるという題で書かせて
頂きます。

杉、松、梅・・・
みんな誰でも読めますよね
それじゃ木へんに無と書いてなんて読むかご存知ですか?
杉は針葉樹、木無は広葉樹。

答えはブナです。
先日、リッツカールトンの日本支社社長の高野登氏がこんなことを
話していました。
樹齢100年の杉とブナ
どこがどう違うと思いますか?
一見、見た目は成木となり、建築用材として杉は珍重されるが
本当はブナと杉では含水率が10倍以上も違いブナは樹齢100年ともなると
7トン、から8トンの水を池中に貯めるんですよ。
それが私たちの貴重な飲み水となってまたは原生林となって国土を潤す。

人間も同じで見た目も大切だが
タハから見えない地中の部分、「人間力」が大切なんだと
昔の政治家はそんな人間力のある人がいた
残念ながら今は・・・
そんな風にホテルに宿泊されいた
ある炭焼きのおじいさんが木に例えて話してくれ
大いに感動と納得をされたそうです。

そうですね、私も昔、こんな話を聞いたことがあります。
カラマツ亡国論、ブナの木豊国論。
カラマツは富士山の5合目あたりによく生息し
溶岩地や酸性土壌を好みます。
当然、大雨などにより酸性土壌ですから山崩れなど引き起こします。

一方、ブナはというと白神山地や八海山の麓の肥沃な地に生息し
雨はその枝から樹幹流となって根元に水をため治山治水としても
国土を守るため大いに活躍してくれていいるという話を。

私たちも是非、恰好つけずに目に見えない自分を意識して
日々、経験をストックして人間力を磨いていきたいのもですね。
私はといえば・・・
ボロは着てても心は錦そんな思いで今は暮らしています。





 

2014年04月27日

日々学びの時間

ようやくこの歳になりお恥ずかしい限りですが学ぶことの面白さ
尊さを身を持って感じています。

日常の中にも気づかされることはたくさんあります。
また見たい、聴きたいものの録画によって何度も停止ボタンを押し
行きつ戻りつメモを取り、自分のものにするべく時間を費やしている
今日この頃です。

この一週間の内にも西郷隆盛の歴史の検証やら
1987年に放送された大河ドラマ「独眼竜正宗」の中での
故大滝秀治さん演じる虎哉和尚の一言。
そして今日の放送の「報道2001」に出演された
セブンイレブンジャパンの生みの親、鈴木会長の言葉など
感化され共感することばかりでした。

西郷隆盛は明治維新の時代の中で私が一番好きな人物です。
西南戦争までいくその生き様。
彼の存在があってこそ明治政府は固まったのではないでしょうか。

彼以降の「英雄」は見ていない。
その中で西郷隆盛の言葉で好きな言葉は 

「人をだますより自分自身をだます方が悪い」

自分が思っていないことを、やりたくもないことをやるのが一番いけないこと。

「私の大好きな人だけと付き合う」
「無理して嫌いな人、相通じあわない人、尊敬できない人と
付き合うことは時間の損失、心の損失」
もこんなところからきています。

そして今日の鈴木会長の言葉
まさに今後の変化にとんだ時代を経営者が柔軟に考え
成長していくためにはベストマッチなものでした。

イオン&セブンイレブン創始者鈴木会長

 

【報道2001より】

     お客様のニーズは価格の訴求から価値の訴求に変わった。

    みんなが反対することは大抵成功し、良いということは概して失敗する。

「良しとする者の思考は過去の成功を引きずって変えようとしない思考」 

    出来ないという前にできない理由になっていないか。

    成長し続けるには変化に対応しなければ成しえない。

「変化する時代である時こそがチャンスである!!」

    同業者のやっていることはどこもやっていること

寧ろ競争は同業者ではなくお客様の変化にどう対応するかだ!!

    PB商品こそ価格ではなく、価値が大事だ。

Ш8紊魯螢▲訶絞泙肇優奪箸箸陵珊腓重要になってくる。

 

成長戦略とは

自ら価値をつくって結果として成長すること。


昨年から展開している「起業家にまとを絞ったストーリー戦略」や
日本橋のガーデンオフィスや田町のプラットホームなど
自分が進める付加価値戦略は間違ってはいなかったこと
改めて鈴木会長の話を聴き検証できたように思いました。

あとは魂を入れるだけです。
また都市部は都市部の地方は地方の戦略があること
明確に見えてきたようにも思いました。
 




 

2014年04月24日

組織を強くする

c4395e52.jpg201404231233000

【お城の石垣を見ていて思い出したこと】

昔、起業する時、「梁山泊」のような会社にしたい!
そんな風に考えていました。

梁山泊とは中国の山東省に存在した沼沢で
明代に書かれた『水滸伝』という有名な物語に
登場する英雄達の巣窟の名前です。

梁山泊は自然の要害になっており、
そこに様々な原因で世間からはじき出された108人の
アウトローが終結し、中国的に言う所の「英雄好漢」
として悪徳官吏を倒し、救国の戦いに挑んだ集団。
(知恵袋より)

声の大きい人も居れば、運動は苦手だけれど企画力が抜群な人
データベースをつくることがプライベートでも趣味な人
デザインやWeb作成においては三度の飯より好きなマニアックな人

老若男女問わず、あっというまに人の心を掴んでしまう人すご腕の営業マン。
福利厚生などを重視するよりベンチャースピリットに富んだ人などなど。
とにかく「このことについては会社の代表として社外に出れば誰にも負けない」
そんなひとたちの集団をつくることを夢みていました。 

それがいつのまにか、人を常識という型にはめようとしていたことに気付きました。
30歳ならこんなことできなくて、何故?もっと本を読まないの?
せっかく尖った形をしていたのに四角や丸くしようとしていたようです。

人をまとめて部下のモチベーションを上げるのは得意な人もいれば
コツコツと技術的にプロを目指す人もいる、チームを明るくする人もいれば
優しく人を包む人もいる、また間違いを忌憚なく言える人もいる。

言ってみればゴレンジャー(赤・青・黄色・ピンク・緑)5つ揃って強いチーム。

先日の全体会議で表彰をされた営業の子たちをみても

内定から採用までにおいてかなり変わった尖がった人が
結果を出している例もありました。
何が正解はない
1年、2年、3年・・・5年が経過して初めてその真価を発揮する。


そして
私の役割は正方形の石にするのではなくその様々な形の石の
特徴をよく観察し適材適所に配置し堅固な石垣にするための
接着剤、繋ぎの小さなジャリの存在であることが石垣(組織)
を強くすることだと思いました。

201404231222000201404231251001
201404231527000






2014年04月22日

今、会津は

5ed20ca5.jpg1bb7f07c.jpg

JALの飛行機を降りる時に流れる
日本の四季の映像。
その中にこんな桜の枝の中央にあるお城の姿を
見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

DSC_4762DSC_4605

今、北上し東北、盛岡では桜が満開。
私の故郷会津も雪深く気温も低いため今が見ごろになっています。
まだこの週末でもギリギリ間に合うようです。
よろしかったらお出かけください。
 

2014年04月21日

脳みそは使うほどに

朝のテレビ朝日、天気予報はヨダさんが担当。
その中にお天気検定という3択問題が出題されます。
今日の問題は春を呼ぶ鳥は・・・?
答えはツバメ。
そう言えばここ一週間、全問正解だなあ〜なんて思いつつ
「俺って最近凄い!!」なんて自画自賛してしまいました^^;

小学校からず〜と劣等生、高校になって少し
いい点、いい成績をとるヒント、コツは覚えたものの
お世辞にも神童とか優秀なんてものには縁がなく
学校で頂いた賞と言えば「皆勤賞」くらいなもの。

それが逃げるに逃げれない会社経営なんて檻の中で
ようやく40代後半に目標を見つけ歩き出したこの10年
それはそれはたくさんの人にも会い、たくさんのビデオ撮りした
情報番組を目にし、色々なセミナー会場に足を運び
お取り寄せの通信教育DVDをイヤホンで聞きながら深夜となり
それまでの48年の累計数より遥かに大量の本を読み漁り、
「物事の本質」が少しだけ解ったような気がします。

文章を書くのも大の苦手、人前で話すのなんて心臓バクバク
そんな自分が少しは成長できてること実感。

元来、勉強も嫌いだし、人とコミュニケーションを取るのも苦手。
しかしここで学ぶことを止めたら経営者としての価値も落ちる。
成長、成功への道も閉ざされる。
なんといっても自分の人生がかかっているんだ!
と続けるのみでした。

人間の脳力なんて50歩100歩なんですね。
要は自分はできるんだ!と信じること
そしてイメージすることができれば結果が自ずと向こうから
近づいてくるそんな風に感じる今日この頃です。

結果・・・
できない奴なんていない!!
それはできないんじゃなくてやらないだけ!!
脳は使うほどに解き放たれ、自由に色々な思いが
アイデアが飛び出し、そのキャパは際限なく拡がっていく。

最近、色々なテレビ局で放送しているクイズ番組
正解率はハンパじゃなくいいです。
理系・文系関係なく歴史も地理なんでもござれです。 

 

2014年04月20日

弱冠15歳 勝みなみさん優勝

女子ゴルフ KKT杯バンテリンレデースオープンにおいて
アマチュアの弱完15歳の勝みなみさんが優勝しました!!
今年の3月まで中学生だったんですよね!!
現在の目標は2020年オリンピックで「金メダルを取りたい」

凄い高校生が出てきましたね
圧巻は17番ホール、お腹が空いたとおにぎりをほうばりながらの
ドライバーショット強心臓の持ち主。
是非、そのまま近い将来、世界を席巻してもらいたいものですね!

前夜、家族との会話の中で「このまま優勝しちゃうんじゃ・・・」
言葉の力、思い(心)の力、そしてプレイひとつに繋がりましたね

勿論、どんな時も、チャンスがきてもそれを掴める
日頃の努力、準備もあったんでしょうね。
仕事も同じですね、どんなに目の前にチャンスが来ても
掴む準備を怠っていた人は手からスルリ・・・。
逃げていってしまいます。


 

2014年04月19日

全社会議

201404190848000

今日は年に二回の全社会議
30期へ向けてそして3年後への想いをみなさんにお伝えしました。 
ここ一年は若いリーダーたちの自主性を重んじてできる限り
口を出さずに自由に進めさせています。
その中で提案されたのは「新評価制度」や「表彰スタンプシート」
など各部署のリーダーがボトムアップ的に現場からの要望意見を
聴きまとめあげてそれぞれ考えたもの、私は目を通しただけでした。
「表彰スタンプシート」は我が社は運動会・駅伝・野球・クリスマスなど
イベント毎も多くまた年に二回の全体会議で表彰しています。
営業に限らず非営業部門でも縁の下の力賞などたくさんの
賞を用意し表彰しています。

d2fcfc4f.jpg02e17378.jpg


もう10年近くなるんじゃないかな?
その一枚の表彰状につき1スタンプを押し10個たまったら
カップルでディズニーランド、15個貯まったら温泉旅行券
20個で近くの海外にそして30個でカップルでハワイ旅行。
そんな企画だそうです。

「日本一幸せな会社」
それは会社が与えるものではなく働くみんなで
つくっていくもの、ひとりひとりの強い思いが成すものと
思いを新たにしました。 

会議のあとは16時からボーリング大会、大いに盛り上がりました。
私はというとたしか前回4年前に会社で実施して以来
すっかり投げ方を忘れてしまい1ゲーム目はストライク1つとスペア―1つで
82、そして2ゲーム目はボールを11から13ポンドに変え、
「嗚呼そう言えば・・・」と思いだしつつなんとか167で
スコアをまとめることができました。^^; 

いい一日でした。
 

2014年04月18日

桜から花水木へ

d3a7a94a.jpg
桜の花も散り、少し心残りな想いの中で
今度は花水木の花をつけ和ませてくれています。

 

2014年04月17日

PV編集 赤坂にて

採用のためのPVに続き
「起業家支援」のための都内3店舗(日本橋・田町・五反田)
のPVを作成しました。

早ければ、来週から各全店舗でそしてユーチューブで
公開となります。
201404161514000

自らショールームのネーミングからブランディングまで
考えた経緯もあり、できあがったものを通しで見ると
感慨もひとしおでした。

 

2014年04月15日

みんなひとつに繋がっている

剣道の世界に気剣体の一致と言う言葉がある
気合い(声)・剣(竹刀)・体(残心)がそろって技が入った時に一本が認められる

そう人生においても、
我々が生きていくなかでも
同じことが言えるのではないだろうか
言葉・心・体はひとつに繋がっている

「俺なんか!私なんかどうせ・・・」
そう思えばそのままの結果となる

「人は自分の決めた価値となり、価格となる」
池井戸 潤の小説「シャイロックの子供たち」の中に

「負け犬は最初から負け犬なのではなく
負け犬だと思ったときから負け犬となる」という一説がありました。

その一行を目にしてふっと 
「人は自分の決めた価値となる」という言葉を思いだしました。
 

2014年04月13日

もう90歳

0e5a472c.jpg
人間で言えば、かなり高齢、少し長い散歩から帰ると疲れ果てひなたで眠り。命ある限り頑張ってほしいもの。


2014年04月12日

孫と遊園地へ

娘に頼まれ孫を預かりました。
かみさんは午後からお出かけ
天気もいいので近くの遊園地へ

それにしても駐車料金が1300円とは
子供料金フリーパス入園料は2800円
しかし、しかし空いててどれも待たずに乗れるのが一番。
待つのが苦手な私としては最適でした。

孫はミニジェットコースターがお気に入りとなり
もう一回、もう一回と、とにかく乗り続け8回目で
手に持っていたフリーパス券を扮失
係員の方に探してもらいましたが見つからず
しょんぼり・・・
それではと本部に有料にて再発行と進んでいくと
射的場があり、それをやりたいと
興じているうちに、再発行はどうでもよくなったようで
射的を3度やり大満足で家路につきました。

じぃちゃんとしても楽しい土曜の一日でした^^




 

2014年04月11日

オープニンングパーティー

f7917826.jpg

e2999d0d.jpg

五反田に色々とお世話になってます関家具様のライブオフィスがオープンしました。社長さんはいつもの黒シャツに赤いネクタイ、70歳を越えておられるのに逆立ちで20メール以上歩き、腕立て伏せは500回以上される様です。見習いたいものですね!


2014年04月10日

季節の移り変わりは

1979bc7a.jpgbdfab30d.jpg

庭の草花が咲くさまを見て
「嗚呼、またこの季節がきたか・・・」としみじみと感じる次第です。 

2014年04月09日

新入社員研修にて

4d0c1f8a.jpg

研修のため群馬に来ています。
一泊二日の研修、ワークショップ初め、たくさん地を出してもらって
彼らたちの適材適所を見ながらお互いにやりがいや会社としての有益を
求めていきます。
みんないい子たちばかり・・・。

 

2014年04月07日

福岡出張

07a281e2.jpg

4日・5日・6日と福岡に行ってきました。
どうも東北人の私は地理的に南であれば温かいはず
そんな固定観念があり、薄着でいきましたら
飛行機を降りる時は10度、雨がしとしと
5日は一日中、9時から外出、冷たい雨が更にシトシト
少し一時間ほど空いたのでフォークフアンなら誰でも
知るところの天神の「昭和」という喫茶店にてコーヒーを一杯。
ここは甲斐バンドや海援隊、チューリップ、長淵剛などを輩出した喫茶店です。
営業は12時〜17時まで 時々夜7時から貸切でアマチアのバンドが演奏して
いるそうです。
 

2014年04月01日

新たに

4月1日 晴れ,
都内は満開の桜です。
当社も6人の新入社員、ピカピカの一年生が入社してきました。
内定式から6ヶ月、髪も短く切りリークルートスーツに身を包んだ
若者たちはどの顔もいい顔をしていました。

こんな表情をいつまでも絶やすことなく育んでいって上げることが 
私の役割だと思いました。