2014年05月

2014年05月21日

澁谷の街へ

cfaef6e9.jpg

一昨日、次へのアポイントの時間に余裕があったため
久しぶりに渋谷の街を歩いてみました。
歩きながら、改めて・・・
「そう言えば、渋谷は随分、縁のある場所だったんだな」と。

学生の時も3年間は三軒茶屋に住み
アルバイトも今のヒカリエの前の建物、東急文化会館で
またはその周辺で汗を流していました。

起業も渋谷区で、借入を申し込んだのも渋谷の国民生活公庫。
とにかくここまでの人生を語るにおいて欠かせないところです。

多少の悪さもすれば、泥酔して朝まで路上で寝ていたことも
ヤマハのエキュプラスのライブハウスもここでした。
青春の思い出が一杯つまった懐かしい街です。
 

2014年05月13日

花盛り

f95d57d4.jpg

丹精を込めた花々が咲き乱れています。
稙物って正直です。
鉢植えの胡蝶蘭もそうですが
育てる人によって一か月も持たないで花が落ちてしまうもの
3ヶ月以上経過してもひとつも落ちないで花をつけているものがあります。

気に掛けているか、そうでないかの違いです。
興味がないとも言えますね。

 

2014年05月08日

鉄は熱いうちに

201405071605000

昨日は新入社員の一ヶ月後、研修会を実施しました。
9時30分から16時30分までたくさんのワークショップをまじえて
真剣勝負、その日が終わり、胸をそらして
明日からのモチベーションのアップにつながれば大成功。

2014年05月07日

故郷の山々は

父の一周忌に行ってきました。
一年は早いものですね。
「去年の今頃はまだ生きていなのにね」
そんな話を妻と話しながら車を走らせました。
朝4時に出発、高速道路は断続的な渋滞
郡山インターチェンジまで脅威の6時間20分。
猪苗代を出て少し休憩。
裏磐梯経由、
ゴールドライン経由、会津若松へ
まだまだ雪があちこちに
304b16d8.jpg


五色沼を入る時にダリの美術館があり入って
ひとつの言葉を見つけました。
「天才を演じ続ければ天才になれる」
なにごとも自らを信じるところから始まるんだな!
と改めて根拠がなくても絶対の自信を持つことの大切さを知りました。
そして父の一周忌を迎え
人の世は信長が愛した「敦盛」にあるように
下天(天上界の中では)、一瞬の50年。
今を大切に生きることを。

 

2014年05月02日

今、食したものが6ヶ月後の骨となり血となる

ある本の中にこんな一節がありました。

「あなたは6ヶ月前の今日食べたもの覚えていますか?」
 
当然、日記でもつけていない限り覚えている人なんて
いるわけないですよね! 

この本が言いたかったことは・・・
人の体というのは6ヶ月で再生する
従って私たちが今日食べたものは6ヶ月後に栄養になるかもしれないし
脂肪となって溜まってしまうかも知れないし、血を綺麗にしてくれるかも知れない。

それを考えた時
人間の生き方もまったく同じことが言えるなあ〜とつくづく思いました。
失敗を恐れ、なにもチャレンジせず、経験せず生きてきた人は
10年後、成功するための経験というストックを積み重ねてこなかった
ばっかりに、いざというときに脳も心も体も準備された状態になっていないことも。

知識という食べ物
情報と言う食べ物
失敗しながらの経験という食べ物
たくさんの人と会い人脈という食べ物
痛い辛い経験という食べ物
葛藤と不安という食べ物

そんな食べ物摂取して初めて人の痛みがわかり
優しさが生まれEQが上がる。
10年後の骨と血液と筋肉と強い精神力、人間力をつけるための
よい食べ物をたべましょう。


PS :
ボイストレーナーの亀渕 友香さんが
先日テレビでこんなことを言っていました。
「この世に音痴はいない!」と どんな人でも
しっかりと自分のキーを理解できれば
そのキーで歌えば無理なく上手に歌えると

そして己を知り、少しずつ無理せずキーをあげていけば良いと
なにごとにも共通することですね!!

2014年05月01日

昭和の香りと現代の建物

久しぶりにお客様の元へ浅草に足を運びました。
生憎のお天気、霧に包まれたスカイツリー手前にはアサヒビールのモニュメント

201404301639000201404301638000

そして東武線の浅草の駅に目を向けると松屋デパートの建物と
電気ブランでおなじみの「神谷バー」、レトロな光景と新名所。

私にとっては浅草は上野とならんでもう一つの東京の玄関口。
福島の南会津へ繋がる玄関口です 。 

b321f326.jpg

昔は田舎への土産といったら「雷おこし」が定番。
銀座もいいが浅草も懐かしく落ち着いた街ですね
今月の16日から三社祭りとか
多くの観光客やお客様でにぎわう様をイメージしながら帰ってきました。