2014年11月

2014年11月27日

一人旅

絶景を求めて・・・

20141114_15541020141114_155400

三国峠から見える風景

富士そして相模湾・・・


続きを読む

2014年11月26日

生き方そのものが・・・

先日、高倉健さんが83歳の生涯を閉じられました。

そして再放送でNHKのプロフィショナルが放映されていました。

遺作となった映画「あなたへ」の撮影模様や北九州の炭鉱町での誕生秘話からここまでのことを綴ったものです。

そこで印象に残った言葉は

「自分自身の行き方そのものが演技の中に息づいている」という言葉でした。

そう考えると「自分はどうなんだろう?」

その生き方自体に問題があるからこそ、

まだこんなところで、成功にほど遠く、くすぶっているのではないだろうか?

そんな思いが沸いてきました。

昨日、或デパートーの前を歩いていると・・・

改装のために色々な荷物が運ばれているところに出会いました。

そういえば、学生時代、日給がいいこともあり、デパートの改装のアルバイトによく出ていたな〜と懐かしくもあり、感慨深いものを感じました。


続きを読む

2014年11月25日

紅葉を歩く

027

晴れの予報が、曇り空

でも少し足早いに歩くのには丁度よい

3k、5k、6k心地よい風

辺りは真紅のもみじでまばゆいばかり

018

そろそろ少しずつ膝に負担のない程度に朝のジョギング始めてもいいかな?


続きを読む

高尾山の紅葉

015

日笠様からのメール添付です。

人、人、ひとで歩くのがやっとだったそうです。

続きを読む

2014年11月23日

マラソン人

011DSCN0450

枯葉散る夕暮れは
来る日の寒さをものがたり
雨に壊れたベンチには
愛をささやく歌もない


砂利道を駆け足で
マラソン人が行き過ぎる
まるで忘却のぞむように
止まる私を誘ってる




続きを読む

2014年11月22日

天国からの「ありがとう」

こんにちは10月27日以来のご無沙汰です。

まずは前回の「虹」についての話

先日、ある方から「虹」が出る意味についてお聞きしました。

「虹」がでるとは、「感謝」の意味があるということでした。

それで「嗚呼、そうか・・・」

今回の旅行(帰郷)は義兄弟妹たちが一昨年の5月に亡くなった私の父のお墓参りとまだ健在ではあるが89歳になった母の陣中見舞いが目的でした。

それを考えると死ぬ間際まで「残す母」のことを思って旅立った天国の親父からの私たちに対するメッセージだったのではないか!と合点がいくのとこみ上げる思いが沸いてきました。


続きを読む