2015年07月

2015年07月31日

思考の質

アンテナが立っていれば

いろいろなものが見えてくる

アンテナとは人生の目的

例えば・・・

色を意識する

今日は「赤」、明日は「黄色」と

意識すれば街を歩いても様々な色が見えてくる

鮮やかな看板

走り行く車、ポスト、信号

今までとは違って見えるかもしれない



「経験」は時間でも年数でもない

学生時代を振り返っても

勉強した時間と結果は比例しなかった

何時間頑張ったではなく

どれだけ「質」の高い思考、行動があったか

どれだけ苦しんだかで未来の結果は大きく変わる

蛇行して、混沌とし、これでもかと言えるくらい出し尽くす

難しいは新しい

簡単なことを、易いことを続けていても

なにも変わらず新しいことは生まれない


過去の記憶と未来の記憶

過去は変えられないが未来はいくらでも変えられる

生きている限りはいくらでも

続きを読む

2015年07月29日

気づいてみると

昨日、学生時代の友人と電話で話しました。

そう言えばあちらから言われてそうだったか・・・

と思い出しましたが、

彼と10年ぶりに会ったのが赴任先の仙台で震災の前日2011.3.10に

そして震災の後20日頃に仙台で再会。

友人たちみんな60歳を過ぎ、変則的な勤務体制でまだ頑張っているとか

気づいてみると皆そろそろ会社員生活を締めくくり「どんな老後を過ごすか」

青写真のもと一歩踏み出している年齢。

これからの余生をどう送るかによってここまでの60年という年月の重みに対して本当の意味をもたらすのではないかとしみじみと考える今日この頃です。紆余曲折ありながらも必死の時間を刻んできた自負は多少あり。



続きを読む

2015年07月27日

韓流ドラマから

パン職人、キムタックの言葉

なかなかいいことを言っていたのでメモしてみました。

「生きるために思う必要があること」

生きているうちは、何も終わらない

今日成功したとしても

人生はまだまだ続く

人生終わるわけじない

今日、うまくいかなくても

それで人生が終わるわけじゃない

いいことも、悪いことも

いつかは過ぎてゆき

いつかは過去になる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今の一喜一憂も過ぎてしまえば過去のもの

生きている限りはなにも終わらない

続きを読む

2015年07月26日

11組目のカップル

ここ4、5年社内の人間同士で結婚したのが11カップル目

しかし「ご縁」って凄いですね

よくよく考えたら我が社に入社しなかったら一生合うこともなかった訳ですからね

会社も採用のために時間とお金を掛け(投資)

運動会やクリスマス、野球大会他、色々なイベントで同期同士あるいは社員間のコミュニケーションを図ってきました。

カップ誕生は当然のことかもしれませんね!

なにはともあれ「日本一幸せな会社」にはまだまだ程遠い感はありますが

ここまでの投資は決して無駄ではなく

人の幸せに寄与し、少子化の一助にもなっていると思えば社会貢献。

電脳カップルがいつまでも「継続」してくれること

幸せになってくれること心から願っています。

20150726_131002椿山荘にて


続きを読む

2015年07月24日

朝食は

朝食は6時から北海道の美味なるものが勢ぞろいバイキング。

特に新鮮な野菜といくらの醤油漬、ホタテ、鮭、メロンなど

20150724_06234720150724_062335

流石に昨日のラーメンが効いてくる

 

続きを読む

札幌へ

旭川から札幌へ移動

ドーミインに宿を取る

2階の露天風呂は最高!!

檜風呂、樽風呂、暫し疲れを癒す・・・

朝風呂には柚子が浮かんでいました。

とりあえず「魚一新」にて刺身と雲丹を取り

札幌でお世話になっている方と一杯

ここは地元の人たちに愛される安くて新鮮な店。

20150723_222614

今、北海道は各地で夏を待ちかねたように「祭り」

札幌駅前で「ビール祭り」

ホテル近くの狸小路では

20150723_214013

小腹を満たすべく

ススキの新ラーメン横丁へ

20150724_00494220150724_004934

味噌も塩も絶品「いそちゃん」ラーメンで



続きを読む

2015年07月23日

旭川出張で

羽田から旭川空港までは片道で5万円近い航空運賃。

空港から駅までも便が悪く、唯一のバス便も30分も待たせる有様。

仕方なくタクシーで4000円也。

北海道なのに本州と変わらない気温。

学生の時、道内乗り放題の周遊券(7週間)とユース、野宿、ヒッチハイク

を駆使し、所謂「かに族」でひと月余りを旅したことをふっと思いだした。

続きを読む

2015年07月22日

虹を見た

20150719_184759

梅雨明け宣言もだされ

毎日、暑い日が続きますね

先日、夕方買い物に出かけるとスーパーの建物の上に虹がかぶっていました。

そして反対方向には綺麗な夕焼けが・・・

20150719_184935
20150713_190606

続きを読む

2015年07月17日

2015年07月13日

真夏の海岸?

20150712_155459
昔、初めて見たときは「海」かと思ったほど

灼熱の太陽を浴び湖面はキラキラと

遠浅の砂浜が長く続き、静かで穏やかな波

水上バイクやウィンドサーフィンを楽しむ若い人で一杯でした。

ここは日本で3番目の大きさの猪苗代湖。

なんといっても会津は海から遠く

太平洋に面する小名浜も日本海に面する新潟の海も距離は同じようなもの

従って会津の人にとっては海のようなもの。


続きを読む

まぼろしのソースカツ丼

久しぶりに田舎に帰ってきました。

創業60年を誇る「白孔雀」食堂のソースカツ丼は絶品でした。

20150712_110915
お店は20人も入ればほぼ満杯のスペース、駐車場も6台しかなく、いつも歩道まで行列のため、なかなかタイミングが合わないと食せないのが常でしたが、今回は11時オープン前に行き幸いなことに5年ぶりに美味しくいただいてきました。

この量でもハーフ1050円也。

このテカリ具合どうですか?

ご飯とキャペツとカツの分量は2:1:2くらい、長年継ぎ足してきた少し甘めの秘伝のタレはどこか懐かしい癖になりそうな味でした。

店主の方も頭が低くさほど待っているわけでもないですが

「お待たせしました」「ありがとうございました」と奥の厨房からお客様全員に声をかけておられました。

なるほど60年続くわけだ・・・。



続きを読む

2015年07月12日

最高の田楽屋さん

20150712_090151
東山温泉の入り口にある江戸時代から続く奴老ヶ前の「お秀茶屋」

厚揚げ・餅・里芋・蒟蒻など少し甘めの味噌をつけて囲炉裏で焼いてくれる香ばしい田楽は最高です、一度ご賞味あれ!!

続きを読む

2015年07月08日

朝顔の便り

20150708_054225

浅草の朝顔市から届きました。

30年前に起業する以前に前職においてお付き合い頂いた方からの嬉しい便りです、もう何年もお送り頂いてます。

悦子姉さんは元気かな?

長い人生において高校、大学、社会に出てからとたくさんの人に出会い、そして別れてきました。

そしてそんな中で果たして、こうして長くお付き合いしている方は何人くらいいるでしょうね?

ただ、こんなロクデモない私に友人も含め歯医者さんも美容院も居酒屋さんもあり難い話、20年、30年とお付き合いさせていただいている方が20人くらいはいるような気がします。

そんな方たちに感謝です。



続きを読む

2015年07月07日

なでしこジャパンに敬意

今日は七夕

あいにくの曇り空

まだまだ梅雨明けは遠いようだ

なでしこジャパン、ワールドカップ

準優勝に敬意

男子のそれより技術やパワーは勿論落ちるが

経済的にもなにもかも恵まれない失うものがない環境だからこそ

不屈の魂とチームワークで実力以上の結果を残せたのだと思う。

男子はというと日本は決勝リーグに進出することすら危うい

圧倒的な体力の差がありながら勝つ

それが醍醐味でもある

30日間の戦い、本当にお疲れ様でした。



続きを読む

2015年07月03日

ギリシャを反面教師に・・・

3130ユーロ(42兆円)借金で国が倒れる

勿論、規模もGDPも違うわけですが日本の1000兆の債務超過を考えたら

そんなに驚く金額ではないのですが、

ギリシャの国民性や現状の施策を聞いてみると

空いた口がふさがず同情の余地さえない気がします。

こんな現状にも関わらず、借金したお金で少し余裕ができると

解雇した公務員の再雇用・バス電車などの公共料金を無料・携帯通話料も無料

借りたお金で大盤振る舞い!

なにを考えているやら・・・

国民性も税金逃れ、払わないのは当然とされ、タクシーを乗っても領収書は発行しないとか・・、何故か?その領収書を申告されると収入が解ってしまい課税されるから、会社も遅刻してもなんらかの理由をつけ正当化して絶対に謝らないらしいです。

そして学生の就職人気ナンバーワンは公務員だとか

それはそのはず、朝7:30〜13:00まで働いたらそれからは食事をしても家に帰って寝ていても自由だそうです、そして国民の25%が公務員で給料も、遅刻しないで定時に出勤すると「定時出勤手当」・パソコンが使えたら「パソコン手当」などが支給され民間のサラリーマンの1.5倍も支給されるとか、これでは当然、債務超過国になってしまいますね。

ハワイの人は「今日はいい波がきているから休み」なんて話を聞きますが、それ以上に働かない国のような印象を受けました。

私の近所の人で車のデーラーをやっていて車が売れると仕入れを忘れ、全てが利益のつもりで大盤振る舞いした社長さんがいましたが当然、一年も持たず倒産。

長いこと会社をやってきて、ある程度軌道に乗った時期、先輩経営者にこんなことを終われました、代表取締役社長である経営責任者はある程度、儲かったら報酬は取っておくべきだと、何故か?なにかあったら家を売っても貯金を崩しても債務責任を負う必要があるからと。

一度目の創業期は、サラリーマンの時いつも思っていた「自分が社長になって、儲かったら社員にどしどし還元しよう」と言う精神でやってきましたところが色々な事情で一人になった時には手元に残ったものは国民金融公庫と某銀行の借り入れ金のみ、それをひとりで返済するのに3年掛かりました。「嗚呼、あの時ハワイに行ったり、間尺に合わない賞与を払ったものが全て自分が保証人になった借金でできていたことを改めてはっきり知らされた瞬間でした」。

会社の利益の構成も本当に社員たちの努力、頑張りでつくられたものなのか!長年の投資により経営者がつくった利益なのか!を見誤ると会社はその将来への利益さえ食いつぶし衰退していくのは必定となります。

ギリシャに見るように、今自分の財布に入っているお金はどんな色のお金?

自分の金なのか、人から借りたいずれ返えさなければないらない金なのか?

つい最近まで我が社では借入金と自分の金は通帳で分けていました。

それは自分への戒め、これは借りた金なんだという・・・。

運転資金は突発的な借り入れ以外はせず、借り入れ金は会社が成長するための投資として自覚しながら石橋を叩きながら地味に生きている私であります^^:




続きを読む

2015年07月02日

すくすく

S__3072021

6月6日に植えた苗もすくすくと順調に

7月、8月が大きく育つ季節

9月の中旬には稲刈りができるかな?

気のせいか曲がっているようにも見えるが

これも素人の手植えの愛嬌 ^^。


続きを読む

2015年07月01日

新幹線で自らの命を絶った71歳

昨日は前代未聞の新幹線での悲劇が生まれましたね

いつも思うことは、死ぬのは自由

でも

それなら何故?

人知れず、誰にも迷惑を掛けずいかないのか?

人の人生まで奪う権利は誰にもないと!!

怒りを覚えるばかりです

続きを読む