2015年11月

2015年11月30日

紅葉最前線

20151101_134243

あったか!ほっかり

紅葉を愛でる

やはり紅葉を見るのは晴天に限りますね

青い空に真紅の彩と黄金の彩


続きを読む

2015年11月27日

ケセラセラ

昨日、お客様に銀座の焼き鳥屋さんに連れて行って頂きました。

そしてそのビルの2階には偶然33年前から通ったジャズバーswingがあったのでトイレに行くついでに顔を出してみると会長さんと社長さんが顔を覚えていてくれ、少し立ち話、「今日はいらっしゃないんですか?」と言うことで戻ってお客様にお伝えすると・・・。そこ行きましょう!!と言うことで4年ぶり伺いました。

多少、緑茶ハイの入った頭で♪

本場ラテン調の”ケセラセラ”聞いていると・・・。

ケセラセラ♪ なるようになる♪

そんな後に浮かんだ言葉は

一生懸命努力していれば・・・

そうなんです、常に何事にも一生懸命努力していれば必ず”なるようになる”そんな風に改めて思い返した一瞬でした。(私自身を振り返って)


「ケセラセラ」はいい加減に生きるという事ではなくて少し肩の力を抜いて自然の流れに身を任す余裕を持つ。(ネットでの検索情報から)


続きを読む

2015年11月24日

心癒される町なみ

20151120_121526

古い下町を散策

泉鏡花が愛した町

ふっと日頃の雑踏を忘れさせてくれるような

静かにゆっくりと・・・

20151120_122138

続きを読む

2015年11月21日

南下する紅葉

20151103_122144

少しずつ彩づきながら

続きを読む

2015年11月17日

信念を貫く

人間の中には見たくないものがたくさんある
打算、欲、保身、高慢、追従、いじめ、裏切り・・・
自分の中にも確かにそれはある
この世の中には理不尽なことがたくさんある
それでもそれを振り払って信念を貫くことは
強靭な精神、鈍感力が必要になるのだろう
由緒正しい貧乏人でありたい
清貧でありたいと思う一方
まだまだ欲は捨てきれないようだ
多分、末期癌とでも宣告された時
そこにようやくたどりつくのかもしれない
心の清涼感が己の生きる力などと言えたら最高なんだろうけど
恥多き人生、されどそれも自分のまぎれもない人生
ただただ精一杯生きるのみ
本日は第30回目の株主総会



2015年11月16日

自信復活!

絶対的な晴れ男を自認していた私ですが

私がその日をセッティングした訳ではないのですがどうも雨続き

そろそろ晴れ男という看板もお返ししょうかな・・・

と考えておりましたが

20151115_152003

昨日は大方の天気予報が、午前中は雨、午後からなんとか曇りでしたが

9時48分スタートするころには、すっかり雨も止み、遠い空に青空がのぞいたと思っていたら、見る見るうちにご覧のような晴天、寧ろ薄手のセーターでも暑いくらいでした。

遠く、くっきりと見える山なみからの後ろに富士が顔をだしました。

続きを読む

2015年11月09日

こんな時代で本当にいいんですか?

今日も電車に乗って

辺りを見渡すと向かいの7席のうち6人がスマホに一心不乱

当然、自分の座っている左右も

誰ひとり、単行本を片手にの姿は見えない

たまにそんな人がいると新鮮さを感じる

何十年か前はイヤホンを耳に音楽をという人は、時おりいたが

結構読書に勤しんでいる姿が見うけられた

これから先、私たちの体にどれだけの障害を及ぼすのか?

目、耳、脳、心臓に・・・

そして情緒を持たないデジタルの心に

儲かるのは携帯電話屋だけ

地方にいくとパチンコ、スロット屋のテレビCMが流れ

都会では携帯電話屋のCMが目立って流れている

こんな時代でいいのかとふっと疑問になる

続きを読む

2015年11月06日

水のように

「上善若水」じょうぜんみずのごとし

日照りが続けば、大地は干上がってしいまう

草木が枯れ、動物は死ぬ

地球は「水の惑星」

水があるからこそ多様な生物が生命活動が維持できる

水を見て不思議に思うのは、無色透明でありがら、確かに存在し

しかも形が自在に変化すること。

水はさまざまな恩恵を与えながら

高いところから低いところへと流れ続け、めぐり続ける

人間の不自由さにくらべれると水はなんと自由なことか

水のように柔軟に自由に

孔子の名言より

続きを読む

2015年11月04日

あきらめることの大切さ

仏教の書を開いたら下記のような四諦を見つける、苦諦・集諦・滅諦・道諦

その中の「道諦」・・・

この世は思うままにはならないと言うことをしっかり受け入れる

「人生は思い通りにはないないと諦めることにより全てのことを素直に受け入れられる」と言うこと。至極、当たり前のことですが今更ながらに胸に沁みわたってくる今日この頃です。

ある人には今更なにを言っているの!と言われましたがどこか諦めの悪い私にとって今まさに大切なことと思っています。そうしたらもっと優しくなれるかも知れませんね。

続きを読む

2015年11月01日

感動をありがとう

31日、準決勝

残念ながら大敗

20151031_151630

私の目には決してピッチャー自体は打たれていなかったように思いました。

やはりここまで来ると守備力の差が勝敗を分けたようです。

従って点差ほど、力の差がありませんでしたが、塁に出てはエラーがらみで・・・

 

そして1日、3位決定戦、私は出張で残念ながら応援にいけませんでしたが1対3のいい試合内容で惜敗。

20151104_093334

それでも出勤日もあり、ギリギリの登録出場人数の時もあり会社一丸となってよく頑張ってくれました。

感動をありがとう!!

 

続きを読む