OAランド社長日記

起業して34年、山あり谷ありの悪戦苦闘日記、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。

OAランド社長日記 イメージ画像

2016年01月

当社ビルのエレベーターの部品の供給が2017.12までとEVの保守点検業者から宣告を受けました。そして高額の見積もりが・・・。そこでその見積の正誤性や相場を知るために他の業者からも見積を取ると100万から200万の差、勿論、安かろう悪かろうは命に関わることなので考

今日は天気予報通り積雪もともと雪を予想し都内に出るアポは入れていなかったため、雪の完全防備をして少し早めに所沢の事務所を目指す。18歳まではのこ季節、いつもこんな風景の中、通学していたことを思いだす。そして2年前に亡くなった父の遺品、スノーブーツでの出勤
『オヤジを感じて』の画像

ここまでの長い人生を振り返ると、たくさんの人との縁がっあった。そして長いお付き合いの人で学友を除き社会人一年目に出会い既に39年目の方もいるし、ビジネス上からの出会いから30年、20年の人もいる。そんな中で客観的に見るとビジネスで成功している人の共通点は

いったいどんな年になるのか?想像もつきません。
『今年は』の画像

苦しめば苦しむほどに強くなる負けることを知っている人は強い勝負の世界もビジネスの世界も負けて強くなり、失敗して成功への近道を見つける真剣に考え、必死に立ち向かい大いに苦しんでこそ、なにかを得る楽しいだけではなにも生まれない

↑このページのトップヘ