OAランド社長日記

起業して34年、山あり谷ありの悪戦苦闘日記、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。

OAランド社長日記 イメージ画像

2016年07月

所要があって久しびりに土曜の銀座を歩く1970代の終わり就職し、土曜半ドンが普通だったが頃お昼12時に終わったあとさて、今日はなにをしょうかな?どこにいこうかな?そんな楽しみがあった週休二日制となり、休めるのが当たり前の時代よりワクワクする土曜日だった気
『歩行者天国』の画像

突然ですが、みなさんは今、ストレスなく日常を過ごされてしてますか?少なくても、ひとつやふたつ持っていますよね私自身60歳を過ぎ、ここまでを振り返って特に思うことは「人生の勝ち負け」は60歳を過ぎてからどうストレスのない楽しい時間を命尽きるまで送っていける

ものごとには「重要なもの」と「重要に見えるものがある」そして私たちは往々にして「重要なもの」ではなく「重要に見えてしまうもの」を選択してしまう・・・
『この選択が未来をつくる』の画像

晴天に恵まれて・・・
『花さかり』の画像

海鮮丼2300円なり鮮魚店が営む食堂で頂いた海鮮丼今までの人生の中での何本かかの指に入る美味なるのもでした。
『何本かの指に』の画像

もう30年以上も経つお友達から・・・毎年、送って頂く朝顔です。EMさんいつもお心使いありがとうございます。
『季節の便り』の画像

昔は、なにか心に持ちながら手を合わせていましたが手を合わせ目をつぶっても、良い意味でなにも浮かんできません。最近、ここ何年も同じ状況です。なにかあるとすれば、自らの願いではなくだれかの幸せを祈って・・・
『無の心境にて』の画像

塩竃マリンゲートにて昼食を市場に足をのばすとがぜウニがなんとひとつ400円もし行かれる方がいらっしゃったらお勧めです。なにもつけないでもスプーンで美味しく頂きました。
『塩竃港で昼食』の画像

昨日から仙台出張そして今日までの予定が昨日の内に終わったためその後の震災地はあれからどうなっているか?レンタカーを借りて閖上港から多賀城市、塩釜へと高速道路を使わず下道を走ってみました。5年前のあのローソンの跡地には皮肉なことに葬儀屋さんが入っていました
『復興まだまだ』の画像

↑このページのトップヘ