OAランド社長日記

起業して34年、山あり谷ありの悪戦苦闘日記、そんな中で「ふっと」見つける、人との触れ合いと人情、自然との触れ合い、教訓、心のままに綴ります。

OAランド社長日記 イメージ画像

2017年06月

しみじみと、ゆっくりと・・・壁の中の風景
『寺院をまわる』の画像

ようやく、オヒサマが上がってきました。どうやら今日も晴天
『朝の散歩道』の画像

PPM(ピーター・ポール・マリー)のコピーバンドを聴きに行ってまいりました。
『コピーバンドで♪』の画像

最近、ほぼ起床してしまう時間が3時30分〜4時北の大地、原生林、そして露天風呂心洗われる時間です・・・
『北の大地で』の画像

60を過ぎると歳下の方とお会いすることが多く先ゆく諸先輩方から頂く言葉は今の私にとってなによりのことでした。
『懇親会』の画像

宮里藍さんは先週のサントリーオープンを国内戦最後?とし、たくさんの人に惜しまれながらアメリカへと発っていきましたね。そんな中でJALのCMにこんなタイトルでメッセージが入っていたので拾ってみました。「スランプよ、ありがとう」    宮里 藍4歳のころから

今年で7年目となる稲作はじまりました。今年は例年の倍、2反をお借りしての田植え初参加が反数と言うこともあり果たして2反、時間内に終わるか???少し後悔するも9時30分からスタートし11時57分無事終えました。最後はみんなで万歳!!一般応募のお医者さんご一家
『農業体験』の画像

最近、テレビ朝日の朝の番組で池上彰が語る、日本を動かした昭和の経営者たちという特集がある。松下幸之助翁からはじまり本日はメザシの土光こと土光敏夫氏でした。石川島播磨の技術者から企業再生請負人となりIHI(石川島播磨)、東芝の社長と歴任し経団連会長となる氏

昨日、あるお客様と懇親会、情報交換会の席で・・・福島県に本社をおく地方銀行で ”東邦銀行” と言う銀行があります。あの3月11日の震災からのひと月間の話当然、津波で家が流され、地震で家が潰れ通帳も印鑑もキャッシュカードも持ち出せなかった状況下東邦銀行では現
『東北でよかった2』の画像

姉から電話をもらい・・・「母ちゃんが随分、元気じゃなくなってきたよ!」と言うことで午後に到着、翌朝戻りで顔をだしてきました。丹精を込めた庭も今は姉が引き継いでいます。何度も手を握り、頬ずりしてきましたがあと何年、あと何回この温もりに触れることができるのだ
『急遽、帰郷』の画像

昨年の9月、会社の創業記念日に頂いた胡蝶蘭が再び、つぼみをつけ咲きだしました。
『軌跡の開花』の画像

今日で結婚39年、色々なことがありました。人生の3分の2は彼女といることになります。正直、お世話になりっぱなしの39年間でした。よくもこんなどうしようもない私を見捨てないでくれたなあ〜と思う次第です!!果たして生きている内にお返しできるか?未知の世界です
『39回目の記念日』の画像

↑このページのトップヘ