2018年11月

2018年11月25日

貴景勝おめでとう

20181126095057

若干22歳、長くお世話になった部屋を離れよくぞ
頑張ってくれました。
貴乃花の指導が間違っていなかったと言うことかな?




2018年11月23日

お幸せに

DSC_2651


DSC_2654

DSC_2674
DSC_2680DSC_2693
DSC_2691DSC_2694

社員の結婚式に出てきました。
3年前、面接の時に志望動機を聴くと
子供が彼女のお腹に入ったのでその子と彼女を幸せにするため
転職しようと思いました。

前職はホテルマン、まだ若干24歳、しかし転職者の中では
営業として一番活躍してくれているのではないかな。
営業とはモノを売ることではなく自分自身を売ること。
その意味では新年には始業時に社内の誰よりも早く
「まだまだ未熟でありますが今年もご指導のほど宜しくお願いします」
とメールをくれる、気遣いのできる青年です。

そんな彼だからこそ、お客様にも愛されているのでは

社員の結婚式もそろそろお役御免かな・・・
今回は多分、私が会場の中で一番の年長者だったような
そろそろ若い人たちに任せ、降りるとしよう



2018年11月18日

帰郷する

DSC_2628

母の49日法要のため帰郷してきました。
納骨をすませたところで母もようやく親父と同じところに
眠ることができたのでは・・・

DSC_2626DSC_2627_1

お寺には親父が切り絵でつくった阿弥陀三尊像が飾られていました。

DSC_2629

人は自らの心の持ち方を変えることによって
自分の人生も変えられる。

DSC_2625

与えられた場所に生きる意味を見つけない人は
どこにいっても満足しない。

寺には心に刺さることばがいくつも貼ってありました。

DSC_2630

小さいころに育った我が故郷も、あの時はもっと長い道
かと思っていたのが、こんなに近い距離だったんだ・・・
中学校は少子化によって廃校となり、町へと統合。
でもあたりの山々の風景は変わっていない!





2018年11月17日

観音様を右にみて

DSC_2645

会津観音

DSC_2646

龍の雲



2018年11月15日

楽しい一日

DSC_2599

晴天、無風、最後にはシャツ一枚でプレイしていました。
本当にゴルフ日和といったところでメンバーにも恵まれて
久しぶりに楽しい一日でした。



2018年11月11日

いよいよ海釣りへ

6時丁度に出港 

DSC_2434DSC_2447

DSC_2510DSC_2517

DSCPDC_0001_BURST20181111094929733_COVERDSC_2503

DSC_2559

DSC_2552

なにもかも忘れ没頭できました。
そして何より癒された時間でした。







天草四朗

DSC_2566

山の上に立っていました。

2018年11月10日

泊まるなら!!

天草温泉旅館

DSC_2513

こんなにご馳走が出て、翌日は朝食の弁当までつくって
頂き6000円でした。
優しいお父さんとお母さんがお待ちしております。

熊本県牛深市牛深町1121−1
☎09697-2-5121

漁師を目指して

車中一泊にて2泊3日で天草へ漁にでかけました。

DSC_2451DSC_2428

4時釣り場へ到着、なにより満天の星空が最高でした。
そして朝日が昇って・・・
DSC_2479DSC_2480

私が釣ったのではありませんが・・・





2018年11月05日

街散歩

DSC_2322DSC_2328

櫛田神社        豆乳ソフト

DSC_2343DSC_2345
DSC_2346DSC_2347

東長寺の紅葉

DSC_2354

DSC_2360DSC_2355

夜のイベント

どうやら週末は天草へ海釣りにお誘いを受けそうです。^^
体調管理しておかなきゃ!!
とにかく、お断りしないところで人は繋がっていくのでは・・・
体力勝負です!!



2018年11月04日

隕石の村、東峰村

昨日、東峰村、村起こしのお手伝いができればと
先日の鉄平さんのLINEでの
お誘いで現地に行ってまいりました。

1500年前、隕石が飛来しその「宝珠石」の隕石
を祀った神社がありました。

DSC_2298DSC_2295

メガネ橋と日本百景の棚田です。

DSC_2296DSC_2292
DSC_2290DSC_2274

岩屋名水 600リッター100円也?

DSC_2282DSC_2287

登り釜 窯元が50以上

DSC_2280DSC_2279

廃校になった小学校を如何に有効利用可能か!!

DSC_23031541330666243

夜には予期せぬイベントがありました。
大黒摩季さんの西日本復興ライブがあり
村長さんの隣で聴かせて頂きました。

https://stat.ameba.jp/user_images/20181103/20/kenta-harada/10/50/j/o1080080914296463280.jpg

そのライブでビートルズのイマジンの演奏がアコースティック
のギターとともにありました。その大黒摩季さんのMCトークの中に
こんな話がありました。

先日、ポールのコンサートにいった時
悲しみを抱えひきずって生きるより、今の時間を楽しく
たくさん冒険や経験をして黄泉の世界でジョンに逢った時
その時のお土産話をたくさんもっていくんだ!
とポールは言っていました。

そんな話を聴いたあと目を瞑ってイマジンを聴いていると
先月なくなった母のことを色々と思い浮かべました。









2018年11月02日

夢でもし逢えたら

夢でもし逢えたら
素敵なことね
あなたに逢えるまで
眠り続けたい♪

この歌、もう45年前 聴いていました。
たしか女性フォークシンガーが歌っていたような
作詞作曲は大瀧 詠一だったような

最近、毎晩寝るとき
母が夢に出てこないかな・・・
と思って床につくのですが出てきません!
随分晩年、時間をつくっては田舎に帰り
ハグし頬ずりし、手をにぎり色々なことを話したので
母にとってはもう伝えることはないのかも知れないのかな

恥ずかしい話まだ自分のどこかで引きずってます。


2018年11月01日

人の輪

早いもので11月に入りましたね!
先月はたくさんの方にお会いさせて頂きました。
人の輪が急速の拡がってきているのを感じます。

DSC_2224DSC_2216

下呉服町にあります「みねとこ」と言うお店
旦那様の鉄平さんが名づけ親とか、
奥様の名前が「峰子」さん
愛妻家なんですね!
とても癒される、穏やかな時間が流れるお店でした。

厠の壁にはこんな詩が貼ってありました。

DSC_2220

生きている。ということは
自由で不自由で、やっかいでオモシロイことですね。
自由な気分とは、自分のイノチをキママにコントロール
出来ているようなキモチです。

不自由な気分はその反対でいつも誰かにイノチを
コントロールされている。

不安なイラツク気分ではないのでしょうか。
ガキの時から僕はその間を生きて来たような気がします。
オモテとウラ。
ウソとホント。
ホンネとタテマエ。
ジキルとハイド。
そんなところをならべます。
黒田征太郎