2008年01月22日

mこの4月から入社頂く、新入社員にどうコーチングしていくか試行錯誤

問題は如何に「気付かせるか」、何故、

「何のために働くか」を説くことにより

自発的に考え行動できるようになってもらう事が

商品知識などより何よりも大事に思う

 

今週の読本「脳現象」「意識とはなにか」「脳整理法」「ひらめき脳」「脳の中の人生」「脳と仮想」:茂木健一郎

こんなに購入してブックオフオンラインで¥2414円也



トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by 本ほど楽しいものはないですね   2008年01月24日 11:59
自分より賢い人が五万といるんだなあとつくづく

読んでも、読んでも、どんどん読みたいもの出てくるので一生かかっても追いつけないですね悔しいかな・・・
2. Posted by 「きづかせ」 が大事   2008年01月24日 11:54
自主的、自発的に行動してもらうことが、いい仕事をしてもらう最大条件ですね

お互い、頑張りましょう
1. Posted by ときおり   2008年01月23日 20:55
沢山本を購入されたのですね。そういえば先日も読書に没頭して駅を乗り過ごされましたね・・・。再度ならないようにお気をつけくださいませ。

コーチングといえば先日第2回目の研修に参加してまいりました。今回は、前回のコーチング研修のチェック研修でちゃんと実践できているか?覚えているか?とかでした。

部下に仕事をどんどん任せ、自分で考えさせ、気付かせ、うまくお客様へアプローチできるようにさせるのはなかなか根気のいる作業でございます・・・。部下との会話を増やす事。今年のテーマでございます。