2008年01月22日

トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by いい話ですね   2008年01月24日 11:03
「奥さんに持ち帰る姿が浮かび、微笑ましくまた優しい空気が流れている感じでいいですね」

良く男性は特に日本男児は花を持って歩くなんて照れくさくて、とてもとてもと言う方がたくさんいます、現に私の周りにも・・・、私は妻に対するどうのこうのと言うより、自分がもらったら嬉しい、花に限らず自分だったらこんなことされたら嬉しいという感覚で行動しています。私も良く多少遅くなって電車に乗り込む時、改札近くの花屋さんで売り切りセールで3本まとめて200円とかよく、家にもって帰ります、電車の中でまったく平気です、イコール、人は人、我は我、あまり他人様と比較したりしないたちなので、でもそう言う花は残念ながら長くは持ちませんけどね・・・
昨日朝、目が醒めると雪、嬉しくて犬と庭かけまわりました。いつまでも、例え白い目で見られても少年のような心は持ちつづけたいものですね。ではでは
2. Posted by ときおり   2008年01月23日 21:03
目でみて心が和む。お花にはそんな効果がありますね。妻と共通の趣味を持ちたくて花言葉や季節の花を勉強しようとこころみたことがあります。難しくて挫折しましたが、きっとそんなに構えず素直に観賞できれさせすれば良いと考えたころから妻に花を買って帰るようになりました。

500円の花束が妻にかかるとすばらしく変化するのが驚きです。昔とった杵柄ではないですが、少々フラワーアレンジメントを続けていた成果だと思います。でも私は出来栄えよりも、妻がうれしそうにお花をいじっていて笑顔になっているのがなによりの喜びです。

1. Posted by ときおり   2008年01月23日 21:02
目でみて心が和む。お花にはそんな効果がありますね。妻と共通の趣味を持ちたくて花言葉や季節の花を勉強しようとこころみたことがあります。難しくて挫折しましたが、きっとそんなに構えず素直に観賞できれさせすれば良いと考えたころから妻に花を買って帰るようになりました。

500円の花束が妻にかかるとすばらしく変化するのが驚きです。昔とった杵柄ではないですが、少々フラワーアレンジメントを続けていた成果だと思います。でも私は出来栄えよりも、妻がうれしそうにお花をいじっていて笑顔になっているのがなによりの喜びです。