2008年01月25日

今朝の富士山

g私が初めて本物の富士山を見たのは

高校の就学旅行で関西に向かう東海道新幹線の車中

多分、自分だけでなく、クラスの殆どがそうだったように思う。いつも山に囲まれている生活だったが、富士は格別のものであり、感動的なものだった。

  安倍川の陸橋を渡るあたりで、クラスメートが一斉に声を上げ、右に寄った

 そして、窓ガラスに「おでこ」をくっ付けんばかりに、男子も女子も目を輝やかせていたのを思い出す。

                         



トラックバックURL