最近、ハイボールが大人気とか・・・

私の学生のころはお酒に等級があり2級酒、1級酒、特級酒とありました、貧乏学生では精々ウイスキーと言えばサントリーのレッドあたりが手の届くお酒でした。

決して今のように美味しいというものではなく風邪を引いた時に病院に行くお金もなく風邪薬がわりにトレーナーなど厚着してキャップで3杯流し込み毛布と布団をかぶって発汗を促したのも。

唯一、山に登る時、プチ贅沢と「角の小瓶」をリックに忍ばせ、山頂で「グイッ」と一杯が贅沢なひと時でした。

そして今でも、大人買いではないですが、余裕ができたら「角瓶」をと、頂いております。

そう言えば大原麗子さんが亡くなってしまいましたが、少しハスキーな声で「少し愛して 長〜く愛して」今でも耳に残っています。

♪ウイスキーがお好きでしょ もう少し、しゃべりましょ♪ 石川さゆりさんの歌も

我が社のOAランドの音のロゴと店舗のCMソングを担当して頂いたタイムファイブの♪ドンドン ○○ 朝が来る♪ の歌も昭和の匂いがしていいですよね

昭和の匂いと言えば、最近はおじゃましていませんが、新宿のゴールデン街の酒場もいいですよね、あの路地を抜けて細い階段を上って

そこには「青春」なんてお店があって70年代80年代のシングルレコーが沢山。古い青春の思い出である70年代のフォーク聴かせてもらないがら一緒に口ずさむ♪850856a0.jpg

ウイスキーには洒落た思い出より、レトロな思い出が似合うように思います。

71d3666b.jpg