2010年11月22日

どう生きるか

人には、色々な生き方がある。その背景には、幼少から成人になるまでの魂のありかたにも大きく影響するだろう。辛い苦しい時間、楽しい嬉しい時間。そして成人からここまでの時間。半世紀をとうに過ぎ思うことは、いよいよここからの妥協なき生き方が最終的生き様になるのだと。たくさんの経験、たくさんの人、たくさんの言葉、たくさんの思いに触れながら今ここからが本当の真価が問われる時。勿論それは、自らに問うもの。

トラックバックURL