久しぶりに田舎に帰ってきました。

創業60年を誇る「白孔雀」食堂のソースカツ丼は絶品でした。

20150712_110915
お店は20人も入ればほぼ満杯のスペース、駐車場も6台しかなく、いつも歩道まで行列のため、なかなかタイミングが合わないと食せないのが常でしたが、今回は11時オープン前に行き幸いなことに5年ぶりに美味しくいただいてきました。

この量でもハーフ1050円也。

このテカリ具合どうですか?

ご飯とキャペツとカツの分量は2:1:2くらい、長年継ぎ足してきた少し甘めの秘伝のタレはどこか懐かしい癖になりそうな味でした。

店主の方も頭が低くさほど待っているわけでもないですが

「お待たせしました」「ありがとうございました」と奥の厨房からお客様全員に声をかけておられました。

なるほど60年続くわけだ・・・。



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。