2017年09月07日

源泉かけ流し

20170908_131419_resized

色々な温泉地に行くと「源泉かけ流し」の湯という看板がある。
専門家に聞いたら、「源泉かけ流し」と言うのは
混じりけのないそのままの湯と言うことらしい
それであれば温泉調査証にある源泉が52°のところは
当然、水でうすめないと入れない!!
それであれば混じりけのないは当てはまらないのではないだろうか?

「備長炭」も・・・
それは製法、火の消し方にある本来は紀州のうばめ樫が最高品
と言われているがマングローブの木だろうが、なんの木だろうが
空気を遮断する方法ではなく、釜から出して白い粉を掛けて急速に
火を消せばみな「備長炭」と言える