2017年11月15日

まだまだひよっこ2

論語の中沢塾長に「晩年」について
人生100歳時代、それは命を閉じる数年前なのか?
これからなにをもって
どんな思いで10年、20年を考え、時間を刻んでいくか!
を前提にお聴きしましたところ

塾長はご自分の人生のここまでの年表、これからの年表
をそっと見せて下さいました。
そこには人生を1期〜8期に分けられ
1期 〜 4期 0  〜  64歳
それ以降も65〜74歳 75歳〜84歳  85歳〜94歳 95歳以上
内容もご自分のポジションも明確に書いてありました。

私は精々5年分しか人生の明確な計画はありません。
ただ明確なものであなければありますが・・・

塾長の明記されたものによれば
5期 65〜75歳 は「天命を知る」ということ
さあそれにむかってまずは一歩一歩

20171113_083414_1510804154091_resized