2017年11月30日

直観力

ここまで色々な「力」のつく言葉や造語が生まれている
小泉元首相が言っていた渡辺淳一の著から生まれた「鈍感力」
そして人間力、女子力などなど・・・

「一葉落ちて天下の秋を知る」なる一節がある
秋になって一枚の葉っぱが落ちてくる
それを見て秋だなあと感じる

ものがわかるのは「直観力」であって
知識の集積ではないように思う
勿論、過去の経験の中で「痛い」思いし
何日も頭を抱えひきずりながら己の行動に後悔した経験は
判断する「糧」になっていることは事実である

しかし、一生を左右する結婚相手を決める瞬間も
会社経営で右にいこうか!左にいこうか!
と決断する時もふり返ってみればマーケティングしての
データ分析より「直観」で決め動いてきたことに気がつく

今のところ結果的には後悔はない!