会社を経営して今月で丸々34年になります。
それは決して良いことばかりではなく10戦して2勝8敗
ただその8敗があるからこその今の自分があると思います。

座右の銘は・・・
メザシの土光こと土光敏夫氏や郷土の誇れる政治家伊藤正義氏の
「清貧に生きる」、貧しくても信念を持ってぶれずに正くいきる。

そんな中で「誰になんと思われようと自分が信じることをする」
と言う意味ではまったくなにを言われても動じることなく
鈍感力でここまで生きてきました。

ただ今回のことは許すまじきこと!
一生、この思いは変わらないだろう・・・