最近、読んだ本の一説にこんな言葉を見つけました。

この文章を読んで、ス〜ッと心が楽になった気がした。
そう誰でもがこの大いなる時の流れの中で
わずかな時間をおくり「土」に帰っていくのだと
それは決してネガティブ思考ではなく極自然な流れ

「人生の寿命は短く」

いつなんどき病気や事故で
死んでしまうかわからない

40年 50年 60年 例え100年
生きられたとしても

大いなる時の流れの中では
ほんの僅かな時間だ

DSC_3613