那須町の殺害、そして死体損壊事件、20歳の元俳優が逮捕された。
嘗ては大河ドラマの子役に抜擢され2018年前には映画の舞台挨拶にも立っていた。
たった6年の間に何があったのか?

オウム真理教で事件を起こした教徒が「あの時、ヨガをやっていなければ」
という記事を読んだことがある。
人は誰に出会うかによって人生観も人生も良くも悪くも大きく変わっていくんだ
と改めて思う。

私は面接する時、その方がここまでどんな人たちと出会い、どんな生き方をしてきたか
お話できる範囲内でお聴きすることにしている。
それが今後、当社に入社してどんな活動をしてくれるか共通する様に思う。

私自身、ここまで沢山の人と出会い、嬉しい思いも悔しい思いもしてきた
嬉しさは優しさにかわり、悔しい思いはエネルギーになった気がする。

それは社員との出会いについても同じことが言えるように思う。
社員同士がお互いにいい刺激となり活性化することにも繋がる
どんな社員とめぐり会うかによって会社の成長にも大きく影響する

勿論、自分自身の人生においても年齢が上の「そんな生き方をしたい」と思う
人生の先輩、下でも私より遥かに努力している経営者仲間、癒される仲間がある

人間の幸せとは「幸せな出会い」
誰に出会うか、それは反面教師の時もあるだろうし、メンターとなる人も

そしてそれは求めるだけでは続かない
自利利他の精神ではないが、自ら発してこそ戻ってくる

そろそろ古希を迎える自分としては今まで沢山の方に頂いた
恩をお返しする時になってきているのだと
しかし、まだ自分自身、恥ずかしながらその域に達していないと自覚する